温泉旅館住み込みバイト(リゾートバイト)の仕事ってどうなの?経験者がその全貌を語る。

夜の道後温泉

温泉旅館はリゾートバイトの求人広告において、掲載の割合を最も多く占める職種です。

そのため、場所にこだわらなければ仕事に就くのは比較的簡単です。

採用にあたって、飲食業や接客業の経験がある人を優遇している旅館もありますが、温泉旅館の仕事内容は、未経験であっても1週間もすれば慣れてくるものが殆どです。

そのため、やる気や人間性の方が採用選考に影響を与えると思っておいた方が良いでしょう。

 

温泉旅館での仕事は非日常的な体験です。

近代的なホテルにはない情緒やおもむきを求めて宿泊するお客さんが多いので、それに答えるまごころやおもてなしを求められます。

浴衣姿でそぞろ歩きする宿泊客の相手をしたり、旅館の窓から見える四季折々の景観に心の和みや高揚感を覚えるのは、温泉旅館ならではの体験でしょう。

普通のバイトと比べてきついと感じることもある反面、こうした環境で働くことにやりがいを覚える人も多いです。

旅館によっては毎日無料で温泉入浴させてくれるのも、非常に魅力的です。

 

今回の記事では、

  • 温泉旅館の仕事内容
  • 温泉旅館で働くことのメリット
  • 温泉旅館求人の探し方

をまとめて紹介していきます。温泉旅館でのリゾートバイトを検討している人の参考になれば幸いです。

温泉旅館リゾートバイトの仕事内容

温泉に入っている猿

温泉旅館での仕事内容は、大まかには以下の4つに分けられます。

  • 受付業務全般(フロント)
  • 客室係・清掃
  • 接客・配膳
  • 調理補助

各仕事は求人上別で募集していますが、求人広告によっては客室係・清掃・接客・配膳を混合している旅館もあります。

受付業務や調理補助は、持ち場から動かないことが多いため、他の職務と混合されるケースは殆どありません。

受付業務(フロント)の仕事

温泉旅館のフロント

www.jtb.co.jp

受付業務の仕事は、チェクアウトするお客さんが現れ始める前の8:00頃から閉館する22:00頃までの間、実働8時間のシフト制で回していきます。

閉館後から翌日の早朝までは、宿直者(社員)が奥の和室で仮眠をとっていて、フロントのブザーから呼び出しがあれば対応しています。

 

フロント業務はチェックイン・チェックアウト等の手続きの他に、予約管理、売上の集計、各持ち場に必要な席数や客室数を伝えます。旅館全体におけるコントロールセンターの役割を担うイメージです。

また、接客も主な仕事となります。

お客さんの中には、「近くまで来ているけど道がわからない」と電話をしてくる人やモーニングコールを依頼する人、旅館周辺の観光地情報を聞いてくる人もいます。

ただ、受け答えする内容の幅は広くないので、慣れてしまえば楽です。

丁寧な言葉遣いさえ心がけておけば、最初のうちは多少言葉に詰まっても怒られることはありません。

 

チェックイン、チェックアウトの時間帯は、お客さんがフロントに集中して慌ただしくなりますが、旅館側はそれなりの数のスタッフを用意しているので、そこまで大変ではありません。

宿泊料金が高い旅館では精算時に扱う金額が大きくなるため、お金の数え間違いだけはないよう常に慎重になる必要はありました。

 

予約管理や集計作業でパソコンを使いますが、いずれも簡単な入力のみなのでタイピング技術は必要ありません。

そのため、フロント業務に特別な能力は求められませんが、接客も主な仕事となる以上、笑顔を作れる人が向いています。接客におけるスキルやテクニックは、なくても自然と身につくでしょう。

客室係・清掃の仕事

旅館の仲居さん

www.hotpepper.jp

客室係・清掃係はチェックイン前、チェックアウト後の客室の掃除、夕食中に各客室の布団敷きを担当するのが主な仕事です。

接客や配膳が混合されている旅館ではその分仕事量は増えます。

客室係・清掃係は、お客さんが外出する10時以降くらいから、1フロアにつき3人〜4人程度で各客室を一斉に掃除していきます。

布団をたたみ、お花を飾ったり、掃除機をかけたり、トイレや風呂場のアメニティをチェックしたりと細かい作業も多く、またスピードを求められるので慣れるまでは大変かもしれません。体力勝負と言われることもあります。

 

一通りの清掃が終わったら、夕食前後までは暇になることが多いので中抜けシフトを組む場合が多いです。

自分が働いていた旅館では、8:00〜12:00→中抜け→17:00〜21:00というシフトが多かったです。

夕方からは、お客さんの夕食中に各部屋の布団を敷き、手が空いたら配膳などを手伝います。

 

女性の場合、仲居として着物を着て仕事をすることもあります。

着物姿の仲居は旅館の花形ですが、この着付けが最初のうちは手間がかかります。

旅館によっては二部式着物や作務衣といった、簡略化した着物を着る場所もありますが、伝統的な高級旅館では本式着物を着る所が多いです。

どこの求人を見ても「着物の着付け教えます」と書いてはいますが、着付けは苦手な人はとことん時間がかかります。着付けだけのために、出勤1時間前から来てあくせくしている新人もいました。

着付けが心配な人は、本式着物ではない旅館を選ぶと良いでしょう。男性は作務衣を着るので、特別心配はいりません。

接客・配膳

配膳

自分の経験上、客室係・清掃係と混合されていない接客・配膳の仕事は、温泉旅館で一番楽な仕事でした。

接客・配膳は、お客さんのお出迎え・見送り、客室までの案内、朝食・夕食時の配膳を担当します。

忙しいのは朝・夕の食事の時のみです。

夕食後に行う翌朝の配膳準備では、お客さん達は客室に戻っているので、他のバイトと雑談しながら仕事をしていたくらいです。

朝食・夕食時の準備は忙しいですが、時間が経つのはあっという間です。

料理をこぼしたり、注文の料理を間違ったりさえしないよう気をつければ良いです。高校生でもできるバイトだと思います。

お膳に料理を並べる定位置を覚えられたのも良かったです。現在でも実生活で豆知識として披露することがあります。

 

客室案内も全く難しい仕事ではありません。

お客さんの荷物を持ったりと気配りすることもありますが、基本的には案内してお茶を入れて、一通りの館内説明をするだけでした。

高級旅館になるとお客さんから心付け(チップ)を貰うこともありました。

こうした予期せぬ良いことも起こるので楽しい仕事です。

チップを貰ったら社員に渡すよう言われていましたが、そのままポケットに入れてしまう従業員もいました。

調理補助

調理補助

調理補助は、厨房に居続けるのでお客さんと接する機会はありません。接客が苦手な人にはおすすめの職種です。

仕事内容は、簡単な盛り付けや厨房周りの雑務です。

調理師が使う道具の出し入れやゴミ捨てなども行います。ただ、残飯を扱うこともあるので、苦手な人は避けた方が良いかもしれません。

その点を除けば、盛り付けや雑務自体は簡単なので、未経験でも問題なくできる仕事です。

 

調理補助が活躍するのは朝食・夕食の準備時間帯が多いので、調理補助も中抜けシフトを組むことが殆どです。

中抜け時間を有効に活用できると充実するでしょう。

大変な点と言えば、とにかく朝早いことです。

朝は6:00から始まり10:00まで働きます。その後、中抜けを終えて17:00〜21:00までの勤務というパターンが多かったです。

また、厨房は特にエアコンが効いているわけではないので、夏は熱く、冬は寒いです。

基本的に定位置で立ちっぱなしの仕事なので、慣れるまでは足が疲れることもありました。

 

ただ、調理補助の仕事には面白い点もあります。

それは、接客業ではないので外国人留学生のバイトも多いことです。

外国人のお客さんを接客するより何倍も深い交流を持てました。聞いたことない名前の国から来てる人から、母国の習慣などを聞けて興味深かったです。

住み込みで働くメリット

温泉と富士山

温泉旅館で働くことの最大のメリットは、働く旅館の方針や地域にもよりますが

  • 毎日温泉に入れる
  • 周囲に娯楽が少ないので支出が少ない

という点です。

毎日温泉に入れる

勤務時間外中に好きなだけ温泉に入れるのは、温泉旅館ならではのメリットです。

本来であれば1回の利用料に3,000円ほどかかるところを無料で入れます。

ご存知の通り、温泉にはリラックス効果、新陳代謝を高める効果、美肌効果、老化と病気を予防する効果など、心身共に健康を高める効能があります。

温泉に浸かれば疲れはすぐに取れますし、仕事後はぐっすりと眠りにつけます。

まかないも美味しいので、宿泊客になった気分で毎日を過ごせます。

周囲に娯楽が少ないので支出が少ない

地域によって差異はありますが、温泉旅館の周辺は娯楽が少ないものです。

コンビニくらいはありますが、商店街や場末のスナックくらいしかない所も多いです。

悪い言い方をすると寂れていますが、勤務時間外にお金を使う場所がないので、どんどんお金が貯まっていきます。

リゾートバイトでたくさん稼ぐには、住み込み中に支出を抑えることが重要です。

温泉旅館で働けば支出を抑えられるので、お金を貯めたい人には良い環境でしょう。

リゾートバイト中の支出や毎月手元に残る金額については、以下の記事も参考にどうぞ。

リゾートバイトの給料。いくら稼げていくら貯金できるのか?
リゾートバイトを始めたい人の中には、バイト先での出会いや非日常的な体験よりも、いくら稼げるかを重視している人も多いかと思います。短期間で高額稼ぐのであれば、地元で働くより住み込み寮で支出を抑えながら働けるリゾートバイトの方が、手元に残るお金が多いので稼げる...

上の記事にも記載していますが、関東・関西圏などの時給が高い地域で働けば、手元に残る金額は毎月13万円を超えます。

求人の探し方

岩場の温泉

www.flickr.com

温泉旅館のリゾートバイト求人は、リゾートバイト専門の派遣会社で探すのがおすすめです。温泉旅館の求人広告を多く取り扱っているので、条件に合う旅館を探しやすいのです。

おすすめのリゾートバイト派遣会社の記事でも紹介していますが、アルファリゾート特に温泉施設案件の扱いが多いです

また、どの案件も時給が高いので、高収入を得たい人にはうってつけです。

北海道や沖縄をのぞけば、時給1,080円以上の仕事はたくさんあります。

各求人欄には、温泉入浴の可否、まかないの有無、個室寮の有無、仲居の場合は着物の形式も記載されているので参考にしやすいです。

熊本の温泉旅館求人

仕事の応募には「ご登録(ご登録はコチラ)」というページへ飛び、入力エントリーを記入するだけで良いです。

その後は、派遣担当者から連絡がくるので、勤務開始日等について話しを進めていきます。

派遣担当者は、求人広告には書いていないことも答えてくれるので、「希望する旅館の人間関係は良好か」などと言ったことも気兼ねなく聞くと良いです。

>>>アルファリゾート【高時給のリゾートバイト求人サイト】

 

アルファリゾートで条件に合う仕事が見つからなかった場合は、リゾートバイト.comでも探してみると良いでしょう。

温泉旅館の求人案件はアルファリゾートより少ないですが、アルファリゾートでは扱っていない案件を掲載しています。

時給も1,050円〜1,300円と高めの設定をしているので、条件に合う仕事を見つけやすいです。

こちらも「Web応募」の欄からエントリー入力して登録すると担当者がついてくれるので、求人広告に載っていない疑問点があれば聞けます。

草津温泉のリゾートバイト求人

>>>リゾートバイト.com【高時給のリゾートバイト求人サイト】

温泉旅館のリゾートバイトを体験して思ったこと

温泉旅館でのリゾートバイトは大変なことも多いですが、毎日温泉に入って疲れを吹き飛ばせますし、普段あまり立ち入らない場所での仕事は、人生において良い経験になったと思います。

働いている人達の年齢は20代〜50代と幅広く、中には変わった人もいましたが、全体的にはおしとやかな人が多かったです。これは、温泉地の雰囲気がそうさせているのだと思います。

都会の喧騒を離れこうした温泉地で働くと、人の温かさに気付かされることもありますし、田舎の良さを感じることも多々あります。

旅館に来るお客さんも雰囲気を大事にしている人が多く、マナーが悪い人や泥酔いする人はほぼいませんでした。

居酒屋やホテル、レストランのバイトなどよりも得られる物は大きいし、楽な仕事だったと思います。

そのため、都心部に住んでいる人にとっては特に魅力が多い仕事でしょう。是非、興味がある人は飛び込んでみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】

リゾートバイトの派遣会社を比較するべき理由とおすすめの厳選4社。
リゾートバイトは生活費などの支出をおさえながら働けるため、一定の期間内で早くお金を貯めたい人にはうってつけの環境です。自分は過去に長期の留学費用とバックパッカー旅行の費用を貯めるために、2年ほどリゾートバイトを経験しました。自分の場合、上記の夢を実現させるに...
最後までお読みいただきありがとうございました。

各SNSボタンよりいいね!、ツイート、シェアをしていただけるととても嬉しく思います。

記事の保存にはワンクリックでお気に入り登録できるはてブ」「Pocket」が便利です。

当ブログの更新は不定期ですので、自動で更新情報を通知してくれるfeedly」かリアルタイムでプッシュ通知してくれるPush7」で
のがおすすめです。

タイ好きの方はぜひ友達になりましょう。フォローしていただけると喜びます。
夜の道後温泉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です