チェンマイでレートの良いおすすめ両替所9軒。バーツ両替するならここしかない。

チェンマイのおすすめ高レート両替所

今回の記事では、チェンマイ市街において最もレートの高い両替所9店舗を紹介します。

チェンマイで両替をする前に知っておくべき事項も記載しているので、チェンマイ旅行の前に合わせて読んで頂ければと思います。

チェンマイの両替事情

チェンマイ市街には、バンコク同様に至る所に両替所があります。

街を歩いていて、両替所を見つけるのに苦労はしません。

チェンマイ市街の中でも、以下3ヶ所のエリアには、特に多くの両替所が点在しています

チェンマイの高レート両替所地図

  • 茶色のエリア = ナイトバザール周辺
  • 緑色のエリア = チェンマイ旧市街のターペー門周辺
  • 赤色のエリア = ニマンヘミン通り

上記3ヶ所は、チェンマイのおすすめホテルエリアの記事でも紹介したように、ホテル・飲食店・寺院等が連なる観光客向けエリアです。

チェンマイ旅行時、多くの人は上記3エリアいずれかに滞在しているでしょう。

滞在中は、たとえ手持ちが日本円のみになってしまっても、タイバーツを手に入れるのは容易いのです。

 

しかし、チェンマイの両替所は、店舗によってレートや手数料が異なります。このレートと手数料は案外馬鹿にできません。

ある店では日本円1万円に対しての両替が2,750バーツだったのに対し、ある店では2,830バーツということがありました。80バーツの差です。

80バーツもあれば、ローカルな食堂で1品食べられます。そう考えると、この金額の差は大きいです。

そのため、チェンマイで両替をするのであれば、せっかくならレートの高い店で両替するべきでしょう。

両替時はパスポートを持参しよう
チェンマイの両替所では、両替時にパスポートの提示を求められます

必ずパスポートを持参しましょう。

チェンマイとバンコク、どちらで両替するのがお得?

チェンマイとバンコク、どちらの両替所のレートが良いかと言えば、相対的にバンコクの方が良いです。

日によっては、チェンマイの両替所レートがバンコクの両替所を上回る日も確かにあります。
しかし、多くの場合、バンコクの方がレートは上です。

両替レートは、翌日どうなるかを読むことが中々できません。

そのため、バンコクに数日でも滞在するのであれば、日本円からタイバーツへの両替は、バンコクの高レート両替所で済ませておくのが無難です。

バンコクの高レート両替所の場所については、以下の記事を参考にどうぞ。

バンコクおすすめ両替所のアイキャッチ画像
バンコクでおすすめの高レート両替所をエリアごとに全て紹介。

チェンマイ空港内の両替ブースはレートが悪い

チェンマイ空港内の両替ブース

チェンマイ空港内には複数の両替所が併設されています。

しかし、空港内の両替所レートは日本の空港同様に悪いです。

そのため、チェンマイ到着後、空港での両替は市内ホテルへの移動費等、最低限のタイバーツ両替のみに留めておくのがベター

チェンマイ空港から市内ホテルへの移動は、高くても300バーツ程度で済みます。若干の食費や雑費を含めても、日本円1万円も両替しておけば十分です。

チェンマイ空港から市内への交通手段と運賃

空港から市内ホテルへの移動にいくら必要なのかは、以下の記事を参考にどうぞ。

チェンマイ空港の外観
チェンマイ空港から市内への行き方《タクシー、シャトルバス、スマートバス、トゥクトゥク》

チェンマイの高レート両替所の地図

チェンマイの高レート両替所は、上述した通り

  • ナイトバザール周辺
  • ターペー門周辺
  • ニマンヘミン通り

の3エリアに密集しています。

Google Mapの使い方
  • 左上の地図上の全項目をリスト表示します。
  • でお気に入り登録、 で各SNSやメールで共有できます。
  • 右上の拡大地図を表示します。
  • ❶〜❸ = ナイトバザール周辺の高レート両替所
  • ❶〜❺ = ターペー門周辺の高レート両替所
  • = ニマンヘミン通りの高レート両替所

ここでは、自分が各両替所に行った日(2019年3月上旬)のレートをもとに、最も高レートだった両替所から紹介していきます。

ナイトバザール周辺の高レート両替所3軒

サコル マニーチェンジャー(Sakol Money Exchange)特におすすめ!

サコル マニーチェンジャー(Sakol Money Exchange)の外観

チェンマイナイトバザールのマグドナルドがある交差点から、ピン川に向かってロイクロ通り(Loi Kroh Rd)を直進、チャルンプラテート通り(Charoen Prathet Rd)との交差点にある両替所。

チェンマイナイトバザールのマクドナルド

(チェンマイナイトバザールが開催される通りにあるマクドナルド。目立つ場所にあるので目印になる)

S.K. Money Changerに行った当日、バンコクでの最高レートは2,855バーツ(1万円に対して)でしたが、S.K. Money Changerは、なんと2,871バーツ

バンコクでの最高レートを16バーツも上回っていました。

 

S.K. Money Changerは、チェンマイ市街の中で常にレート上位にいます。

また、ナイトバザールから距離が近く、両替するのに良い立地にあります。

ナイトバザール周辺での両替はS.K. Money Changerが一番おすすめです。

営業時間定休日
08:30〜18:00日曜日
本日のレートを確認する(公式サイト)

VK カレンシー エクスチェンジ(V.K. currency exchange)

VK カレンシー エクスチェンジ(V.K. currency exchange)の外観

チェンマイナイトバザールが開催されている通りの中にあります。

両替所の入り口が小さいので、よく見ないと見逃してしまいそうです。

目印は、店舗入り口上部の青い看板と、隣にある「T.TRAVEL」という旅行代理店です。

この日のvk currency exchangeのレートは2,860バーツ(1万円に対して)。

当日のバンコク最高レート2,855バーツを5バーツだけ上回っていました。

営業時間定休日
10:00〜21:00年中無休

 

vk currency exchangeがあるチェンマイナイトバザールの通りを更に北上すると、ターペー通り(MAP上黄色のライン)との交差点にぶつかります。

ターペー通りには雰囲気の良いレストランやカフェ、お洒落な雑貨屋が並んでいます。街歩き最中に両替するには良い立地です。

ターペー通りに入らず、そのまま北上していけば、ワロロット市場(MAP上紫色で囲んである部分)まで行けます。

ワロロット市場

(ワロロット市場。チャイナタウンやモン族の市場が隣接している。賑やかで活気のあるエリア)

 泰北養蜂公司(Thai Lanna Apiculture)

泰北養蜂公司(Thai Lanna Apiculture)の外観

以前まで日本円のレートが良かったため、日本人旅行者からは比較的有名な両替所です。

しかし、現在はあまりレートが良くありません。少々落ち気味

実際、この日のレートは2,830バーツ(1万円に対して)でした。

それでも、チェンマイ市街に点在する両替所全ての中では上位に入ります。

しかし、場所があまり良くないので、わざわざ行く必要はないかと思います。

自分はThai Lanna Apiculture(泰北養蜂公司)近くのC H ホテルに宿泊していたのでレートを覗きに行きましたが、他の両替所の方がレートは上でした。

そのため、結局Thai Lanna Apicultureでは両替しませんでした。

老舗ということもあっておすすめする日本人も多いですが(そういった理由で一応当サイトでも紹介しているが)、2020年現在はわざわざ行く価値はなし

とは言え、その辺の無名両替所よりはレートは良いが。

営業時間定休日
08:00〜20:00年中無休

ターペー門(チェンマイ旧市街)周辺の高レート両替所

V.K.スーパーマネー(V.K. Super Money)

V.K. Super Money(V.K. スーパーマネー)の外観

ターペー門から徒歩4分(距離約350m)の場所に位置する、安定してレートが良い両替所。

V.K. スーパーマネー(V.K. Super Money)へは、2020年の3月に初めて訪れましたが、バンコクの高レート両替所に負けじ劣らずの優良レートでびっくりしました。

2020年3月、この日はバンコクの両替所において最高レートが1万円 = 3,056バーツだったのに対して、V.K. スーパーマネー(V.K. Super Money)のレートも同じく1万円 = 3,056バーツ。

数日間連続してレートを覗きに行きましたが、基本的にバンコクの最高レートと比べて遜色ありません。

また、V.K. スーパーマネー(V.K. Super Money)のスタッフは人柄も良し。簡単な日本語(両替時に使う数字程度の日本語)なら話せる上にフレンドリーです。

営業時間定休日
09:00〜19:00年中無休

ミスターピエール(mr.pierre)

ミスターピエール(mr.pierre)の外観

2017年10月にオープンした両替所。

ターペー通り沿いにあり、ナイトバザール通りとターペー門の丁度中間に位置しています。

立地の良さもさることながら、オープン当初から在住者の間で「非常にレートが良い」と高評価を得ています。

店の看板が紫色で派手なので、見つけやすいのもGOOD。

 

自分が両替をした当日、バンコクでの両替最高レートが1万に対して2,855バーツ。

同日、ミスターピエールのレートは1万円に対して2,850バーツでした。

差額はたったの5バーツ。かなり良いレートです。

 

ターペー通りはファッション雑貨の店が多いので、買い物途中にふらっと立ち寄れます。

かなり使い勝手の良い両替所と言えるでしょう。

ターペー門周辺では必ず押さえておきたい両替所です。

営業時間定休日
09:00〜18:00年中無休
本日のレートを確認する(公式サイト)

 パンダ エクスチェンジ(Panda exchange)

パンダ エクスチェンジ(Panda exchange)の外観

ナイトバザール側から旧市街への入り口となるターペー門の近くにある両替所。看板にパンダの絵が書いてあるので見つけやすいです。

この日のレートは2,835バーツ(1万円に対して)。バンコク最高レートより20バーツ低いです。

近くには安宿が多いので、バックパッカーは利用する機会があるかもしれません。

営業時間
月曜〜金曜10:00〜20:00
土・日10:00〜21:00

 スーパーエクスチェンジ(super exchange)

super exchange(スーパーエクスチェンジ)の外観

バービア街などがあり、チェンマイでのナイトライフを楽しめるロイクロ通り(Loi Kroh Rd。MAP上黄土色のライン)にある両替所。

チェンマイのおすすめホテル記事でも紹介したラミン ロッジ (Raming Lodge Hotel)の、ほぼ向かい側にあります。

ラミン ロッジの外観

ラミン ロッジ Raming Lodge Hotel。1泊4,000円とリーズナブルなホテル)

この日のSuper exchangeのレートは2,856バーツでした(1万円に対して)。

当日のバンコクの最高レートとほぼ同じレートです。

チェンマイのナイトライフエリアにあるので、男の一人旅には良い場所です。

また、店員はこちらにお札が良く見えるように渡してくれるので安心感もあります。

レートもスタッフ対応も良い優良の両替所。

強いて欠点を挙げるのであれば、営業時間の短さ。18時には閉店します。

営業時間定休日
09:00〜18:00年中無休

 スーパーリッチ チェンマイ(Super Rich Chiangmai)

スーパーリッチ チェンマイ(Super Rich Chiangmai)の外観

上で紹介したsuper exchange(スーパーエクスチェンジ)の近くです。

この日のレートは2,845バーツでした(1万円に対して)。

当日のバンコクの最高レートは2,855バーツなので、悪くはない数字です。差額は10バーツ。

 

ロイクロ通りで両替をするなら、super exchange(スーパーエクスチェンジ)とSuper Rich Chiangmai(スーパーリッチ チェンマイ)両方のレートを確認してみて、高い方で両替すると良いでしょう。

営業時間定休日
08:30〜18:00年中無休

ニマンヘミン通りの高レート両替所

ニマンヘミン通りの雑貨屋

ニマンヘミン通りは、ナイトバザールや旧市街に次ぐチェンマイ第三のツーリストエリアです。

雑貨やお洒落なカフェ、観光客用のホテルやレストランも多々存在しています。

しかし、上記で紹介したナイトバザールや旧市街周辺に比べると、どうにも高レート両替所は少ないのが現状。

適当にいくつかの両替所を回ってみたのですが、当日のバンコクでのベストレート2,855バーツに対して2,700バーツという、まるで空港内の両替所と同等にレートの悪い両替所が目立ちます。

ただ、だからと言ってニマンヘミンに滞在している人が、わざわざ両替のためだけに他エリアに行くのは面倒。

そこで、色々探し回っていると、唯一1店舗だけ、上記で紹介した高レート両替所と互角の両替所がありました。

スーパーエクスチェンジ ナンバー1(SUPER EXCHANGE NUMBER 1)

スーパーエクスチェンジ ナンバー1(SUPER EXCHANGE NUMBER 1)の外観

SUPER EXCHANGE NUMBER 1は、ニマンヘミン通りのシンクパークという複数の飲食店や雑貨屋があるエリア内に位置しています。

両替所自体はニマンヘミン通り沿いにあるので、すぐに見つけられるでしょう。

 

当日の(バンコクでの)両替ベストレートが、1万円に対して2,855バーツ。SUPER EXCHANGE NUMBER1は、1万円に対して2,840バーツでした。

ベストレートより15バーツ安いとは言え、ニマンヘミンにあるその他の両替所は1万円に対して2,700バーツという相変わらず空港内両替所並みにレートが低かったことを考えると、まずまずと言えるレートでしょう。

ニマンヘミン通りでの両替えは、今のところはSUPER EXCHANGE NUMBER 1がおすすめです。

営業時間定休日
11:00〜20:00年中無休

チェンマイでは小額紙幣をたくさん用意しておこう

チェンマイはバンコクと比べて物価が安いです。

また、チェンマイナイトバザールを始め、ニマンヘミン通りなどにも、露店などの買い物スポットが多々並んでいます。

こうした通りにある店では、1,000バーツなどの高額紙幣を出すと「おつりがない」と断れることが多いです。

また、チェンマイにはバンコクのようにBTSやMRTなどの電車が走っていません。移動にはソンテオやトゥクトゥク、タクシーを使います。

バンコクであれば、BTSの窓口やMRTの発券機で紙幣を使えますが、チェンマイのソンテオなどは、露店と同じように高額紙幣を受け付けません。

そのため、20バーツ札、50バーツ札、100バーツ札を多めに準備しておいた方が便利です。

 

両替所では英語が通じるので、20バーツ札や100バーツ札などの小額紙幣が欲しい時は、以下のように伝えると良いです。

例えば、20バーツ札を10枚欲しい時や、全て100バーツ札に変えて欲しい時。

  • Ten twenties(20バーツを10枚)」
  • All in 100 baht , please(全て100バーツ札でお願いします)」

こうして小額紙幣を用意しておけば、チェンマイ旅行がより快適になります。

関連記事
チェンマイのおすすめ観光地や市内での移動方法をまとめたチェンマイ観光の完全ガイド。

チェンマイ旅行者は必見。

チェンマイおすすめ観光地のアイキャッチ画像
チェンマイのおすすめ観光地13選。絶対行きたい鉄板スポット【初めての旅行向け】

コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(未入力でもコメントできます。)
※コメントは管理者が承認後、掲載されます。