【結果発表】タイのホテル・ベスト10【2020年版】

2021年のリゾートバイトおすすめ派遣会社【厳選5社】リゾバ歴5年以上の専門家が徹底比較。

リゾートバイトおすすめ派遣会社のアイキャッチ画像

リゾートバイト需要が大幅に増加しつつある現在、リゾートバイトを斡旋する派遣会社は軽く30社以上存在します。

通常、アルバイトを探す際は適当に求人の仕事内容と待遇条件のみを見て応募するでしょう。

しかし、リゾートバイトに限っては、求人を見る前にまず派遣会社選びを慎重に行うべきと言えます。

なぜなら、リゾートバイトを斡旋する派遣会社は、各会社によって以下4点に大きな差があるからです。

  • 時給の高さ
  • 求人の数
  • 雇用期間等の融通の効きやすさ
  • 派遣会社側スタッフの質

例えばA社は求人の時給設定額が高い、B社は雇用期間の融通が効きやすい、一方のC社やD社は人集めだけのために求人を出していたり要望を全く聞いてくれなかったり…

同じ仕事内容・同じ職場環境で働いていても、派遣される会社が違うだけで給料や待遇に違いがあるのです。

損をしないためにも、まずは良い待遇を兼ね備えた派遣会社を利用すべきと言えます。

マイナーな派遣会社の中には、人員を現地へ送り込めさえすれば良しとするブラックな派遣会社も存在します。

 

そこで今回の記事では、初めての人でも待遇や給料、求人数に納得のいく大手と言われる5社の特徴を述べると共に比較していきます。

大手の派遣会社5社

いずれの派遣会社もリゾバ業界において知名度・社会的信用度の高い会社です。

あなたに合う最適なリゾートバイト派遣会社が見つかるでしょう。

このページで分かること
  • 時給が高い派遣会社
  • 求人数が多い派遣会社
  • 短期(1週間〜1ヶ月)で働ける派遣会社
  • フォロー体制が良い派遣会社
  • 特典・福利厚生が良い派遣会社
  • 英語を使いたい人
    友達同士・カップルで働きたい人
    アルバイト初心者
    温泉地で働きたい人など、各属性に適した派遣会社
  • 目的別おすすめの場所
派遣会社を利用すべき理由

リゾートバイトは直雇用でも探せないことはありません。

しかし、直雇用は派遣よりも時給が低いことが多く、特典がありません。

また、直雇用だと面接や雇用先とのコンタクトが面倒です。

派遣会社であれば、万が一トラブルが発生した際も間に入ってフォローしてくれます。安心できる上に不満も言いやすいでしょう。

こうした理由から、リゾートバイトを始めるには派遣会社を利用するのが一般的です。

新型コロナウイルスの影響について
現在、新型コロナウイルスの感染拡大により、リゾートバイトの求人数が全国的に減少しています。

また、当面の間、新規の面接・採用を見送っている派遣会社も存在します。

現時点では、当記事で紹介している5社のうちリゾートバイト.comアルファリゾートのみが、いまなお多くの求人を掲載しています。

今、リゾートバイト求人を探すのであれば、上記2社いずれかに登録するのがおすすめです。

おすすめ5社の比較。リゾバ派遣会社選びで見るべき5つのポイント

リゾートバイトのおすすめ派遣会社5社の特徴をまとめた比較表を作成しました。

「全部読む時間がない!」という方は、重要なことだけを比較した以下表を参考に派遣会社を検討して頂ければと思います。

派遣会社選びのポイント

派遣会社選びは慎重になりすぎても良くないです。

快適に働けてお金を稼げる環境さえ提供してもらえれば良しなので、初心者は以下5つのポイントを最重要視して決めるのがベターと言えるでしょう。

  • 時給の高さ
  • 求人数の多さ
  • 短期求人(1週間前後〜1ヶ月以内)の多さ
  • フォロー体制
  • 福利厚生などの特典
5社とも往復交通費は支給されます。

時給の高さを重要視するならリゾートバイト.com

派遣会社ポイント
1位リゾートバイト.com時給1,250円超え
の求人が多い
2位アルファリゾート平均時給1,000円
以上
(仲居経験者は
1,350円以上を保証
)
(合計6ヶ月以上の勤
務で1,250円を保証)
3位トラバイ他社よりも時給が低
ければ相談可能
4位リゾートバイトダイブ平均時給1,000円
5位リゾバ.com平均時給1,000円
(ただし沖縄は
850円前後になる)

断トツの1位はリゾートバイト.com。

リゾートバイト.comは、リゾートバイト業界において自他共に認める『業界No.1の時給の高さ』を誇る派遣会社です。

どの地域のどんな職種の求人を見ても、他社より平均して時給が50円〜100円高いです。

時給1,100円や1,200円なら、一般的なシフト(1日8時間労働 × 月22日出勤)で、月に12万円〜13万円は貯金に回せます

残業が加われば月に20万円の貯金も可能です。

>>>リゾートバイト.comの時給1,200円以上求人一覧を見てみる

短期集中で稼ぐことが目的ならばリゾートバイト.com一択です。

求人数の多さを重要視するならリゾバ.com

派遣会社ポイント
1位リゾバ.com常時2,000件以上
(スキー場は
断トツに多い)
2位リゾートバイトダイブ2,000件前後
3位アルファリゾート1,500件前後
4位リゾートバイト.com1,200件前後
5位トラバイ1,000件前後

求人数が多い派遣会社には、他社にはないレア求人も多数掲載されています。

特に1位のリゾバ.comには、例えば以下のような将来の仕事に活かせるレア職種求人が多いです。

  • 氷の街アイスビジレッジ(トマム星野リゾート)での仕事
  • 宮古島でのツアーガイド
  • マッサージセラピスト

せっかくリゾートバイトを経験するなら「客室清掃」や「レストランホール」など、一般的なアルバイトでも出来る仕事はしたくない!!

将来活かせる経験やリゾバだからこそできる仕事をしてみたい!!

という人にはうってつけの派遣会社です。

リゾバ.comのレア職種求人

>>>リゾバ.comのレア職種求人一覧を見てみる

また、求人数が多いだけに競争率が低いのメリット。

応募すれば高い確率で採用されます。

リゾバ.comはスキー求人数も断トツ

リゾバ.comでは8月の中盤からスキー場の求人募集を開始しています。

今年の冬にスキー場でのリゾバを検討している方は、今から求人の目星をつけておくと良いです。

>>>リゾバ.comのスキー求人特集を見てみる

短期求人(1週間前後〜1ヶ月以内)が多いのもリゾバ.com

派遣会社求人数
1位リゾバ.com(1週間前後)
50件前後
(1ヶ月以内)
500件前後
2位リゾートバイトダイブ(1週間前後)
ほぼ無し
(1ヶ月以内)
300件前後
3位トラバイ(1週間前後)
ほぼ無し
(1ヶ月以内)
要望を出せば可
4位リゾートバイト.com(1週間前後)
ほぼ無し
(1ヶ月以内)
100件前後
5位アルファリゾート(1週間前後)
ほぼ無し
(1ヶ月以内)
20件前後

求人探しで意外とネックになるのが短期求人の有無。

リゾートバイトは3ヶ月雇用が一般的であるため、実は1週間や1ヶ月以内の求人は少ないです。大学生は応募しにくいのが現状。

しかし、リゾバ.comはリゾバ業界で唯一1週間前後の求人を掲載しています。

また、1ヶ月以内の求人数も最多。

短期での仕事を検討している人もリゾバ.comが最もおすすめです。

>>>リゾバ.comの1週間前後の求人一覧を見てみる

フォロー体制が良いのはトラバイ

派遣会社ポイント
1位トラバイ「楽しめるか
どうか?」に重点を
置いてくれる
2位リゾートバイトダイブ留学やワーホリを
検討している人
へのフォロー
3位リゾバ.com普通
4位アルファリゾート普通
5位リゾートバイト.com普通

トラバイは、我々アルバイトが「仕事を楽しめるかどうか?」に何よりも重点を置いてくれています。

そのため、仕事内容うんぬんと言った建前的なことよりも「どこでどんなことをして遊びたいか?経験を積みたいか?」をヒアリングした上で仕事を探させてくれます。

また、要望だけを伝えたら、あとは担当者が求人探しからスケジュールの組み立てまで全て行ってくれるのがポイント。

めちゃくちゃ楽です。

アルバイト自体が未経験の初心者向き派遣会社と言えます。

トラバイの詳細はコチラ

福利厚生などの特典を重要視するならアルファリゾート

派遣会社ポイント
1位アルファリゾート旅行やスパなどの
豪華特典あり
2位トラバイGoProプレゼント
などの特典あり
3位リゾートバイトダイブセブ島留学や
アマゾンギフト券の
プレゼントあり
4位リゾートバイト.com友達紹介制度あり
5位リゾバ.com普通

特典の豪華さにおいてはアルファリゾートが断トツの1位です。

アルファリゾートでは3ヶ月以上の就労を満了した場合、ディナークルーズヘリコプタークルージング高級旅館への温泉旅行など実費では中々行けない高額な特典を無料でプレセントしてくれます。

特典狙いでリゾートバイトを始めるならアルファリゾートがおすすめ。

5社とも社会保険は充実している

  • 雇用保険
  • 健康保険
  • 介護保険
  • 労災保険
  • 厚生年金保険

と言った社会保険については、5社とも完備しています。

MEMO

ちなみに、どの派遣会社でも2ヶ月以上働くのであれば社会保険の加入は必須です。

社会保険の加入条件については、以下記事を参考にどうぞ。

アルバイトにおける社会保険加入の基本

とにかく最短で稼ぎたい人は「リゾートバイト.com」

リゾートバイト.comのTOPページ

リゾートバイト.comの評価
給料
(5.0)
求人の多さ
(3.0)
短期求人(1週間〜1ヶ月)の多さ
(2.0)
フォロー体制
(3.0)
福利厚生・特典
(3.5)
総合評価
(3.5)

リゾートバイト.comは、株式会社グッドマンサービスが運営するリゾートバイト派遣サービスです。

特徴は何と言っても、給料の高さが業界ナンバーワンであること。

リゾートバイトを始める目的は何でしょう?恐らく9割以上の人が「稼ぐため」であるはず。

であれば、10円でも20円でも時給が高い派遣会社から仕事を探すべきでしょう。

時は金なり。

雇用期間1週間以下の短期求人は少ないので、1ヵ月〜3ヵ月みっちり働いて稼ぎたい人向け。

ポイント
  • 時給1,200円超えの求人が多い
  • カップルが同室で過ごせるカップル寮が多い
  • 「ナイトフロント」で更に深夜割増25%UPを狙える

ポイントその1《時給の高さが業界No.1》

業界No.1の高時給派遣会社』をうたう通り、平均時給1,000円と言われるリゾートバイト業界において、時給1,250円や時には時給1,400円超えの求人も掲載されています。

グッドマンサービスの高時給求人検索ページ

同じ条件下の仕事でも、派遣元が違えば時給に200円300円の差が出るのは派遣業界ではよくある事です。

実際、筆者も仲良くなった他会社の派遣バイトと時給の話になった時、他社から派遣された人の方が時給が150円も高かったことがあります。

こうした損は本当に悔しいです。

「同じ仕事なのに、自分の方が時給が150円も少ないのか!くそーーー!」と思いました。

後になって「本当はもっと稼げたのか…」と落胆することなく、効率良く稼ぎたい人はリゾートバイト.com一択と言えます。

全国的に平均時給が低いことでお馴染みの沖縄ですら時給1,000円の求人を探せます

ポイントその2《カップルが同室で過ごせるカップル寮も豊富》

リゾートバイト.comのカップル同室求人

カップルで一緒に応募する人の需要に応え、リゾートバイト.comではカップルが同室で過ごせるカップル寮完備求人を多く掲載しています。

実は、リゾートバイトの寮は男女でフロアや棟が別々になっていて、異性(公に認められているカップルであっても)が互いの寮を行き来することを認めていません。

しかし、リゾートバイト.comのカップル寮であれば一緒に過ごせます。

カップルでリゾバを始めたい人もリゾートバイト.com一択です。

ポイントその3《深夜割増25%が付くナイトフロントでとことん稼ぐ》

求人数は少ないですが、リゾートバイト.comにはナイトフロント(深夜のホテルフロント)求人の募集があります。

ナイトフロントとは、要は深夜(22:00〜05:00)のホテルフロント業務ですが、稼ぎまくりたい人には目から鱗の職種です。

リゾートバイト.comのナイトフロント求人

なぜなら、上求人画像の通り、夜勤の仕事は深夜割増が付いて時給が25%アップするからです。

つまり、時給1,200円なら1.500円になります。

一般的なシフト(週5勤務・1日8時間労働)で給料を試算した場合、1ヵ月で27万円弱も稼げるわけです。

しかも、ナイトフロントは深夜の仕事なので、昼間のホテルフロントに比べると暇です。

仕事内容が楽なので、実は稼ぎたい人にとっては穴場の職種です。

参考 リゾートバイトのナイトフロントって実際どう?その独特な仕事環境について詳しく解説リゾートバイトのRI-LIFE

求人数は少ないですが、最短で徹底的に稼ぎたい人はナイトフロントの仕事も視野に入れてみると良いでしょう。

個人的には最もおすすめ。人気もNo.1の派遣会社

リゾートバイトを始める目的を考えた時、多くの人が「稼ぐこと」に帰結するでしょう。

どれだけ楽しくても、稼げなければわざわざ住み込みでバイトをする意味が感じられません。

稼げれば、多少辛いことがあっても「稼げた」という充実感があります。

結果として良い思い出になるでしょう。

短期集中で高額を貯金したい人はリゾートバイト.comで仕事を探してみましょう。

>>>リゾートバイト.com/株式会社グッドマンサービス

リゾートバイト.comは稼げるがゆえに人気もナンバーワンです。登録者数の増加率は最多。最もおすすめの派遣会社です。

アルバイト未経験者におすすめ。「トラバイ(ハッシャダイリゾート)」

トラバイ(ハッシャダイリゾート)のTOPページ

トラバイの評価
給料
(4.0)
求人の多さ
(3.0)
短期求人(1週間〜1ヶ月)の多さ
(2.0)
フォロー体制
(5.0)
福利厚生・特典
(5.0)
総合評価
(4.0)

トラバイは、株式会社ハッシャダイファクトリーより2018年に運営開始されたばかりの比較的新しいリゾートバイト派遣会社です。

トラバイの魅力は何と言っても「楽しく働けること」「充実したリゾバ生活」をモットーとしている点。

「こんな場所で”働きたい”」ではなく、「ジェットスキーがしたい!!」「温泉に入りたい!!」「綺麗な海で泳ぎたい!!」「髪は染めたまま働きたい」など

働くことよりも遊ぶことを優先して求人先を紹介してくれるのが最大の特徴です。

ポイント
  • 要望だけ丸投げしたら最適なリゾートバイトプランを”何度でも”練ってくれる
  • 世界一ワガママを言えるリゾートバイト派遣会社

ポイントその1《要望だけ丸投げ。担当者が理想のリゾバ計画を納得いくまで練ってくれる》

トラバイの大きな特徴は、要望を丸投げできる点。

求人を見て自分で仕事を決めて計画を立てるのではなく、最初にチャットとLINEで担当者へ要望を伝えた上で自分に合った求人を紹介してくれます

トラバイ 担当者とのチャット

例えば、「接客業が良い」「海が近い場所で働きたい」「休日は海で泳ぎたい」「同僚に20代前半が多い職場が良い」「個室寮で部屋の広さは10畳は欲しい」「雇用期間は3週間が良い」など。

こうした要望を担当者に丸投げする(担当者からヒアリングがある)ことによって、あとは担当者が要望に合った求人を探し、理想のリゾーバイト計画を立ててくれます。

通常、こうした計画立てはアルバイト自身で行うものですが、トラバイでは担当が立ててくれる上に、納得いかなかったら納得いくまで何度でもプランを練り直してくれるのです。

 

アルバイト自体が初めての人であれば、リゾートバイト求人の待遇欄や仕事内容を見てもピンと来ないことが多く、不安もあるでしょう。

トラバイであれば、担当者とLINEでやり取りしながら仕事を紹介してもらえます。即座に思いついた疑問をすぐにぶつけることができるのです。

そのため、アルバイト初心者にもおすすめの派遣会社と言えます。

ポイントその2《世界一ワガママを言える派遣会社。特典も豪華で楽しく働ける》

例えば「茶髪だけど黒に染めずに働きたい」「可愛い子が多い職場で働きたい」など、正直なところ仕事とは分かっていても誰もがこうしたワガママ(願望)を持っているはず。

トラバイではこうしたワガママも真摯に受け止めて仕事を紹介してくれるのが魅力です。

まさに遊ぶためのリゾートバイト派遣会社。世界一ワガママが通用します。

「こんなこと聞いていいのかな?」と思えることでもどしどし担当者にぶつけてみましょう。LINEでのやり取りが中心となるので、電話よりも聞きやすいです。

 

また、トラバイは運営開始したばかりの派遣会社だけあって、キャンペーン特典にかなりの力を入れています。

トラバイのGoProプレゼント企画

最近ではGoPro HEROのプレゼントなど豪華なキャンペーンを行っているので、特典狙いでリゾートバイトを始めたい方も見逃せません。

>>>トラバイ/株式会社ハッシャダイファクトリー

温泉地で働きたい人は「アルファリゾート」

アルファリゾートのTOPページ

アルファリゾートの評価
給料
(4.5)
求人の多さ
(3.5)
短期求人(1週間〜1ヶ月)の多さ
(1.0)
フォロー体制
(3.0)
福利厚生・特典
(5.0)
総合評価
(3.5)

アルファリゾートは、愛知県に本社を構える株式会社アルファスタッフが運営するリゾート事業部の人材派遣サービスです。

派遣事業全般を主としている会社で、リゾート事業部の他にもアミューズメント事業部、キャスティング事業といったリゾート地以外での人材派遣も行っています。

リゾートバイト派遣においては、温泉旅館に特化して案件を扱っているのと、リゾートバイト.comに引けをとらない時給の高さが特徴です。

近年はリゾートバイト.comに対抗して、合計6ヶ月以上の勤務で時給1,250円を保証などの高時給待遇を設けています(詳細は後述)。

リゾートバイト.com同様に強くおすすめする派遣会社です。

ポイント
  • 温泉地の求人が業界で最も豊富
  • 着物の着付けが苦手な人でも出来る仲居求人
  • 合計6ヶ月以上の勤務で時給1,250円を保証
  • 期間終了後の豪華な特典【必見】

ポイントその1《温泉地の求人が豊富。無料で毎日温泉に入れる!!》

アルファリゾートの強みは温泉地での求人が業界一多い点。

「これでもか」というほど温泉施設関連の求人にこだわっています。スタッフが無料で温泉入浴できる求人も豊富。

アルファリゾートの温泉特集ページ

(「温泉に入れる待遇有りの求人」に絞って全国から求人を探せる)

「ここの温泉に入ってみたい!」という動機で仕事を探してみるのもありです。

中には毎日温泉に入って、目に見えて美肌効果を感じたという人もいます。

こうした理由から女性のリゾートバイターにも人気の派遣会社です。

自分も草津の温泉旅館で働いた時はアルファリゾートにお世話になり、仕事後は毎日温泉に入ってリフレッシュしていました。

温泉の入り口

ポイントその2《着付けが苦手なあなたでも出来る仲居》

仲居を体験してみたい女性は多いですが、仕事内容以上に皆さん「着付けができるのか?」を心配しています。

着物の着付けは苦手な人にとっては本当に難しく、着付けのために勤務開始の1時間前に出勤する人も珍しくありません。

しかし、アルファリゾートでは「二部式着物」という、腰のリボンを結ぶだけで着られる簡略化した着物を採用している仲居の求人も多々あります。

二部式着物の仲居求人

仲居を体験してみたい人にとってはハードルがグッと下がるでしょう。

『温泉』や『仲居』のキーワードに引っかかる人はアルファリゾートへGOです。

リゾートバイト.comほどではありませんが、実は時給が高い求人(1,250円超え)が多いです。

仲居経験者には時給1,350円を保証

アルファリゾートの仲居求人(時給1,350円保証)

アルファリゾートでは以下3つの条件を満たす仲居希望者には、時給1,350円を保証しています。

  • 実務経験が1年以上
  • 本式着物の着付けができる
  • お部屋出し(部屋で食事を提供すること)の経験がある

仲居への待遇をここまで良くしているのはアルファリゾートだけです。

ポイントその3《合計6ヶ月以上の勤務で「時給1,250円」を保証》

時給1,250円を保証するアルファリゾートのプレミアム会員

合計6ヶ月以上の勤務で時給1,250円を保証してくれるのもアルファリゾートの強い魅力です。

この6ヶ月という期間の条件、「連続でなくてもOK」です。あくまで合計6ヶ月であれば時給1,250円を保証してくれます。

例えば、A地・B地・C地の3ヶ所で、それぞれ2ヶ月ずつ働くとします。

A地での就労を終え、次のB地で勤務を開始するまでに、1ヶ月の空き期間があっても問題ありません。

ただし許容される空き期間は最大3ヶ月まで

しばらくフリーターを続ける予定の人や、今後の予定が未定の人にとっては、大きく得をする可能性があるシステムと言えるでしょう。

例えば、最初は1ヶ月だけ働くつもりでリゾバを始めたとしても、予定が未定であれば再度リゾートバイトで働く機会があるかもしれません。

筆者自身もそうでしたが、予定がなくても収入は必要なので、結局はリゾートバイトを継続したり再開するケースは多々あります。

そうしてなんだかんだで、合計勤務間が6ヶ月を上回ることは珍しくありません。

その時、一部の地域・職種(沖縄・北海道・スキー場など)を除き、全ての求人において時給1,250円が保証されます

6ヶ月もリゾートバイトを経験すれば、「自分の性格に合った(苦ではない)仕事」がおおむね判断できるようになっているでしょう。

こうして、苦を感じない仕事で1,250円という高い時給をもらえるわけです。

ここまでの特典が存在するのはアルファリゾートだけ。

しばらくの間予定がない人は、絶対にアルファリゾートでリゾートバイトを始めるべきと言えます。

ポイントその4《期間満了後の豪華特典》

アルファリゾートの魅力として4つ目に挙げられる点は、就業後に提供される『エグゼタイム』と呼ばれる福利厚生サービスです。

これは社員満足度を向上させるための”アルファリゾートならではの豪華特典”です

アルファリゾートのエグゼタイム

具体的には、3ヶ月以上の契約期間を満了した人に対して

  • 無料の温泉旅行プレゼント
  • 無料のクルージング(船やヘリコプター)ツアープレゼント
  • OLに大人気の老舗スパ&サロンでのエステプレゼント

といった、実費では行けないような高級アクティビティを無料プレゼントしてくれます。

リゾートバイトで働いていた温泉旅館以上に高級な温泉旅館への旅行に無料で行けたり、大手旅行会社で人気ツアーとなっている船上クルーズに参加した人もいます。

満足度の高い派遣会社です。

>>>アルファリゾート/株式会社アルファスタッフ

英語を使いたい・留学が目的の人は「リゾートバイトダイブ(旧:はたらくどっとこむ)」

リゾートバイトダイブのTOPページ

リゾートバイトダイブの評価
給料
(3.0)
求人の多さ
(4.0)
短期求人(1週間〜1ヶ月)の多さ
(3.5)
フォロー体制
(5.0)
福利厚生・特典
(4.0)
総合評価
(4.0)

リゾートバイトダイブは、株式会社ダイブが運営するリゾートバイト専門の派遣サービスです。

株式会社ダイブは、リゾートバイトと留学・ワーキングホリデーを結びつけ、留学・ワーキングホリデーの斡旋も行っています。

例えば漠然と留学したい・ワーキングホリデーを経験してみたいと思っている人に、カウンセリングをしてくれたりプラン相談に乗ってくれます

また、海外に11校以上の提携語学学校があり、通常よりも安い費用で留学を斡旋してくれるなど金銭面でのサポートも受けられます。

リゾートバイトで資金を貯めて留学やワーキングホリデーを考えている人向けの派遣会社です。

提携語学学校

(イギリスのオックスフォードハウス カレッジなどの有名語学学校とも提携している)

ポイント
  • 英語力を活かせる求人が多い
  • 資金を貯めたらそのまま留学やワーキングホリデーを始められる
  • 東京都内や大阪市内など都会のリゾバ求人もある

ポイントその1《英語を使える求人が豊富》

英語勉強を始めたばかりの初心者から留学経験がある上級者まで、英語を使える求人が多数掲載されています。

リゾートバイトダイブ(はたらくどっとこむ)の語学力を活かせる求人

近年、米国人観光客が著しく増加しているニセコや広島をはじめ、京都や大阪といった英語圏以外の外国人観光客も多い場所で毎日英語を使いながら働けます。

自身でも接客英会話を勉強してインプットとアウトプットを繰り返せば、自力で勉強するよりも英語力は飛躍します。

毎日のように外国人と接するだけに「こういう言い方をしたら伝わった」「この言い方は、この国の人には伝わらなかった」など、気づくことが多いです。

ちなみに、リゾートバイトダイブは英語だけでなく中国語や韓国語を活かせる求人も豊富です。

ポイントその2《留学やワーホリをしたい…でも何から手をつけたらいいのか分からないあなたへの支援サービス》

また、リゾートバイトで費用を貯めて留学やワーキングホリデーを検討している人に向けてのカウンセリングや斡旋も行っています

>>>リゾートバイトダイブの留学・ワーホリ支援《Global Dive》

留学・ワーホリ支援のポイント
  • 費用が大手エージェントの2/3
  • カウンセリング無料
  • 就労中に無料でDMMオンライン英会話を受講できる
  • 留学(ワーホリ)という目標ありきで0から貯金の計画⇒斡旋まで面倒を見てくれる

1から10まで全てリゾートダイブ側で案内から手続きまで行ってくれるので、要望を投げっぱなしにして稼ぐことだけに集中して大丈夫です。

更に、この支援の中には就労中にDMMオンライン英会話のレッスンを無料で受講させてくれるという、英語学習者にとっては目から鱗のサービスも存在します。

通常、DMMオンライン英会話は月額5,980円ですが、無料というのは大きいです。

留学やワーホリを検討している人ならこうしたサービスを使わない手はありません。

留学したいけど自分で色々調べるのは面倒…行きたい国くらいしか決まっていないという方は漠然とでも良いので自身の目標を伝えてみましょう。

海外進出を目標としている人におすすめの派遣会社です。

>>>リゾートバイトダイブ/株式会社ダイブ

ポイントその3《リゾバでは珍しい東京23区内や大阪市内の求人も豊富》

リゾートバイトダイブは、リゾートバイト派遣会社の中で唯一、東京都内(23区内)や大阪市内での求人を数多く掲載している派遣会社です。

リゾートバイトダイブ(はたらくどっとこむ)の東京23区内求人

一般的に、東京や大阪と言った都会は、リゾートバイトを募集しなくてもアルバイト要員が事足りるためリゾバ求人は少ないです。

しかし、リゾートバイトダイブは、上京支援や東京での派遣業務案件も斡旋しているため、都心のリゾバ求人も揃えているのが強み。

東京や大阪でリゾートバイトを経験してみたい人は、リゾートバイトダイブを利用する価値があります。

実際に筆者もリゾートバイトダイブを利用して大阪市内の中心でリゾバを体験してきました。

都会でのリゾートバイトは、田舎やリゾート地にはない生活環境の利便性の高さが魅力と言えます。

何より都会での生活を経験できて、更にお金を稼げるのは一石二鳥。

リゾバ初心者でも、興味さえあれば全然働ける環境です。

以下記事にて、都会でリゾバを体験してみて分かったメリット・デメリットをまとめているので、合わせて参考にして頂ければと思います。

大阪の道頓堀
大阪でリゾートバイトをしてわかった都会でリゾバするメリットとデメリット。

大学生におすすめ!1ヵ月以内の超短期で働きたいなら「リゾバ.com」

リゾバ.comのTOPページ

リゾバ.comの評価
給料
(2.5)
求人の多さ
(5.0)
短期求人(1週間〜1ヶ月)の多さ
(5.0)
フォロー体制
(3.0)
福利厚生・特典
(3.0)
総合評価
(3.5)

リゾバ.comはシフトや雇用期間、友達との応募において最も融通が効く派遣会社です。

通常、リゾートバイトは3ヶ月の雇用期間が多いのですが、リゾバ.comは最短で1週間の求人もあります。

また、友達同士で応募できる求人や通しシフトのみ(中抜けなし)の求人も豊富

3ヶ月もリゾートバイトに時間を充てられない大学生などは、リゾバ.comがおすすめです。

 

唯一欠点を挙げるとすれば時給があまり高くない点…

時給1,000円超えの求人もあるにはあるのですが、多くは950円など。

沖縄になると時給850円や700円など高校生のアルバイトなみの求人も珍しくありません。

稼ぐことよりも自身のスケジュール都合を合わせたい人におすすめの派遣会社と言えるでしょう。

ポイント
  • 1ヶ月以内や1週間前後の超短期求人が豊富【大学生におすすめ】
  • 友達同士で応募できる求人が多い
  • 30代以上を歓迎する求人が多い

ポイントその1《1ヶ月以内や1週間前後の超短期求人が豊富。大学生の長期休み中にも丁度良い!!》

通常、リゾートバイトの雇用期間は3ヶ月をワンクールとしていますが、大学生にとって3ヶ月は休学でもしないと取れません。

「大学生歓迎!」と書いてある求人は多いものの、実際に応募する大学生は少ないのが現状でした。

しかし、リゾバ.comでは大学生が長期休み中に気軽に応募できる『1ヶ月未満』や『1週間前後』の求人が豊富です。

雇用期間1週間の求人

ガッツリ稼ぎたいというよりも、「ちょっと地方で移住体験」してみたい人にはうってつけ。

長期休み中にふらっと田舎暮らしを満喫できます。

ポイントその2《友達同士で応募できる求人が多い》

リゾートバイトの強みの一つである「友達同士での応募」

友達と一緒に参加するリゾートバイトは本当に楽しいです。嬉しいことも社員や客への愚痴も共有できます。

何より寂しくないです。疎外感を感じることもないですし、励ましあえます。

リゾバ.comにおける「友達と応募が可能な求人」は1,000件以上存在するので、条件や待遇を絞っても見つかります。

リゾバ.comの友達同士で応募できる求人

学生であれば友達と働きたいと思っている人も多いでしょう。

一人で行くのが不安な方は、是非友達を誘って応募してみましょう。

まさに大学生のためのリゾートバイト派遣会社です。

>>>リゾバ.com/株式会社ヒューマニック

ポイントその3《30代以上も歓迎!!同じ年代のスタッフが多い職場で働ける》

リゾバ.comは求人の募集条件の多様性が業界ナンバーワンです。

30代以上はもちろん、40代・50代をも歓迎しているリゾートバイト求人が常時1,000件近く掲載されています

40代50代大歓迎のリゾートバイト求人

30代以上でリゾートバイトを始めたい人の中には、「若い人ばかりで自分が浮いてしまうのではないか?」という懸念を抱いている人も少なくないでしょう。

しかし、リゾバ.comなら30代以上のリゾートバイターも多いため、自分と同じくらいの年代が多い職場を紹介してもらえます

年齢に懸念を抱いている方なら、出来るだけ同じ年代が多い職場の方が余計なストレスを感じずに済みます。仕事の相談もしやすいでしょう。

30代以上でリゾートバイトを始めたい人にもリゾバ.comがおすすめです。

複数社に登録して話を聞いてから選ぶのも可能

5社紹介しましたが、「うーん、ここが一番自分に合ってるかも」と思えるくらいの会社があれば、その1社に決めてしまった方が良いです。

あまり比較しすぎても、結局は派遣会社と関わる時間よりも就労先で過ごす時間の方が長いので、派遣会社選びに時間をかける必要はありません。

ただ、どうしてもパッとしない方は、複数社に登録してみて担当と話してみた感触で決めてみるのもありです。

担当と話すうちに「ここが自分に合っている」と確信できることもあるでしょう。

働きながら途中で派遣会社を変えることも可能

半年や1年以上などの長期でのリゾートバイトを検討している方は、数ヶ月ごとに派遣会社を乗り換えて複数社を利用することも可能です。

例えば、最初の3ヶ月はリゾートバイト.comで就労して、期間満了の1ヶ月前くらいからアルファリゾートで次の仕事を探す…といった具合で各社を利用します。

長期で働くのであれば、こうして複数社を利用して各社の美味しいメリットを受けながら働くのも、リゾバ生活を充実させる一つの手段です。

実際、自分も上で挙げた5社は全て登録済みで利用経験もあります。

派遣というフットワークの軽い立場を最大限に活かした効率の良い働き方と言えるでしょう。

紹介したおすすめ5社以外への登録は辞めた方がいい?

そんなことはありません。

この記事で紹介した派遣会社以外にも、例えばネバーランドシンクレアなど、他にもリゾートバイト派遣会社は存在します。

しかし、上記2社に掲載されている

  • 求人数の少なさ
  • 時給の低さ

を見て分かるように、単純にこの記事で紹介した5社以外でリゾバを始めてしまうと損をする確率が高いです。

また、リゾートバイト派遣社員の登録者数、リピーター数も圧倒的に大手の方が多いため、リゾートバイト派遣社員同士での情報交換においても5社の方が断然捗ります。

せっかくリゾートバイトを始めるのであれば、ストレスや不便なく楽しい思いをして欲しいです。

というわけで、客観的に見てもこの記事で紹介した5社が絶対におすすめです。

短期と長期はどちらがおすすめか?【アルバイト初心者は間違いなく短期】

リゾートバイトでは、一般的に

  • 短期 = 1週間〜1ヵ月前後の雇用
  • 長期 = 3ヵ月以上の雇用

と定義づけられています。

目標とする貯金額が大きければ大きいほど、長期で働くことを検討するでしょう。

しかし、アルバイト自体の経験がない人であれば、まずは短期で働いてみることを強くおすすめします。

なぜなら、リゾートバイトは一般的なアルバイトよりも途中で辞めづらいからです。

 

アルバイト自体を経験したことがないアルバイト未経験者は、バイトそのものに対して「思っていたものと違った」と感想を持つこともあるでしょう。

仮に就労期間を満了せずに辞める場合、「現場の社員」「派遣会社の担当者」の両方に辞めるむねを告げる必要があります。

しかし、住み込みで働いているだけに、未満了で仕事を辞めることは、神経が図太い人でも言いにくいものです。

 

そこで、バイト初心者は様子見もねて、まずは1ヵ月だけ契約するのがおすすめです。

1ヵ月働いてみて、自分に合うと判断できれば延長すると良いでしょう。

延長に関しては、「延長したい意思がある = 労働意欲がある人」と認識されているので、どんな就労先も派遣会社も大歓迎してくれます。

 

アルバイト経験者であれば、しょぱなから3ヵ月や半年契約しても問題ないでしょう。

リゾートバイトは待遇こそ一般的なアルバイトと大きく異なりますが、仕事内容自体は一般的なバイトと大差はありません。

最初の1〜2週間で、すぐに環境に慣れてきます。

リゾートバイト初心者におすすめの場所。目的別におすすめ地域を紹介

リゾートバイトは47都道府県どこでも求人募集を行なっているため、行きたいと思った場所で働けます。

とは言え、あまりにも募集勤務地が多いため、どこで働いたら楽しいのか?は初心者には中々分かりかねるところ。

まず、コツとして言えるのは「旅行先を選ぶ気分で場所を決めること」

これに付きます。

もちろん、場所によって平均時給や求人数は異なるので、目的の貯金額がハッキリしている人は場所関係なくシビアに時給の高さのみにフォーカスすべきでしょう。

しかし、そうでない人や「楽しむことにも重きを置きたい」という人は、まずは旅行先を選ぶような気軽な気分で場所を考えてみましょう。

リゾバ初心者であれば、以下の目的別おすすめの場所も参考に働く場所を決めてみてはいかがでしょうか。

実際に筆者が5年のリゾートバイト歴の中でおすすめできる場所を記載しています。

出会い目的の人には沖縄がおすすめ

沖縄の宮古島

沖縄は、大学生を含めた10代後半〜20代前半の出会いを目的としたリゾートアルバイターに一番人気の場所です。

海リゾートの開放感が恋心をうずかせる力は絶大。

海辺で裸足になって歩いたり、水平線に沈む夕日を見たり。側から見れば「あいのりかよ!」とツッコミを入れたくなるほどアバンチュールな出会いを期待できます。

沖縄でのリゾートバイトは全国的に見ても特徴的で、娯楽が海しかないため、リゾートバイト派遣社員同士で集まって海辺で遊ぶ機会が多いです。

また、基本的にリゾートバイトに来る人は彼氏・彼女がいない人が8割(いたら心配されるため行かない人が殆ど)なので、結構自由です。

沖縄リゾバ唯一デメリットと言えば、全国的に見て平均時給が低い点(時給1,000円以上は希に見つかる程度)。

しかし、「ちょっくら遊びがてらお金稼いで出会いも欲しい!」という人にはおすすめの場所です。

参考 沖縄リゾートバイトの体験談。那覇市内と石垣島で計4ヶ月働いてみた。沖縄リゾバってどんな感じ?リアルな実態を全て語りますリゾートバイトのRi-Life

ノスタルジックな気持ちで日常を過ごしたいなら京都(初心者にも結構おすすめ)

京都の二年坂

京都のおすすめポイントは以下の3つ。

  • 街の景観が良い(ノスタルジックな気持ちにさせてくれる)
  • 程よく都会なので利便性が高い
  • 仲良くなったリゾートバイト派遣社員同士で求人の寺院巡りや着物体験を楽しめる

京都は何と言っても歴史的景観が素晴らしいです。

寮の外に出ると、いつでも歴史ある街並みが広がっているため、まるでタイムスリップしたかのような気持ちで働けます。

また、京都は観光地でありながら、程よく都会な点が個人的にはおすすめポイント。

レトロな喫茶店や歴史ある旅館が並んでいる一方、普通に牛丼のチェーン店やコンビニなど生活に欠かせない激安店も多いです。

支出を抑えて早く貯金するには、こうした普段の生活に欠かせない激安店がある環境は必須です。

楽しみながらも支出を抑えて過ごせます。

また、仲良くなったリゾートバイト派遣社員同士で着物体験をしてみたり、旅行に来たかのような気分で楽しめるのも京都のメリット。

働きやすい環境なのでリゾバ初心者におすすめの場所です。

都会での生活を体験してみたいなら東京23区内か大阪市内

通天閣

都会での生活を体験してみたい人は東京23区内か大阪市内がおすすめ。

都会でのリゾートバイトは、リゾートバイト派遣社員が少ない(一般のアルバイト募集で人員が足りるため)というデメリットこそ存在しますが、何をするにも新鮮で楽しいです。

美味しい食べ物、便利な公共交通機関、テレビでしか見たことなかった場所へ行く感動。

「激動」と言ってもいいくらい刺激で溢れたリゾートバイト生活を送れます。

また、リゾートバイトの時給は東京や大阪の平均時給に合わせてあるので、田舎で働くよりも稼ぎやすいです。

都会ゆえに支出の誘惑も多いですが、都会での生活を一度でも体験してみたい人は迷わず応募してみましょう。

ただし、東京なら必ず「23区内」、大阪なら「大阪市内」での求人を探すべき。

東京と言っても23区外だと、東京とは思えないほど田舎なります。皆んなが知っている「東京」とは、基本的に23区内なので、場所選びには注意しましょう。

参考 リゾートバイトで東京に住む方法。資金0円で住居なしでも上京できる時代リゾートバイトのRi-Life

のほほんと温泉を堪能するなら草津と湯布院がおすすめ!

温泉旅館

日本には全国各地に温泉街が存在します。

上述したように、リゾートバイトでは無料で毎日温泉に入れる求人が多いため、温泉好きは「自分が入りたい温泉」を狙って働く場所を決めましょう。

全国の温泉の中でも、筆者が最もおすすめするのが草津と湯布院。

いずれも温泉の質が良いことで有名ですが、まず草津は温泉にプラスで景観も楽しめてしまうのが大きな特徴。

古き良き日本旅館が立ち並ぶ景観、そして草津独特の湯もみの光景。

温泉街なのに、京都みたくタイムスリップしたかのような非現実的な日常を送れるのが草津の魅力です。

参考 草津でのリゾートバイトってどんな雰囲気?仕事内容やメリットも詳しく解説しますリゾートバイトのRi-Life

 

一方の湯布院は、コンパクトかつ落ち着いた温泉街。

近年は、レトロな喫茶店やお洒落な美術館が増えてきたため、若者やカップルに人気の旅行先になっています。

湯布院は1日〜2日もあれば全てを回れるくらいコンパクトな街なので、1週間も働けば自分の庭みたいな感覚で歩き回れるようになります。

なので、街への愛着が湧きやすいです。

静かな場所でゆっくりと温泉を堪能したい人は湯布院で働くのがおすすめ。

湯布院は田舎ですが時給1,000円以上の求人が多いのもメリット。

湯布院リゾートバイト
湯布院でリゾートバイトを経験。温泉三昧で待遇良し!理想的な住み込みバイトだった。

スキー・スノボが好きならニセコかトマムで働こう!

ヒルトンニセコビレッジ スキー場

冬のリゾートバイトと言えばスキー・スノボ。

日本には各地にスキー場が存在しますが、スキー・スノボが好きでリゾートバイトをするなら絶対にニセコトマムがおすすめです。

なぜなら、

  • ニセコとトマムは取り分けて求人数が多い。様々な職種があるため、まず不採用になることがない
  • ニセコやトマムのようなメジャーなスキー場では、リゾートバイト派遣社員が無料のリフト券を貰える
  • 加えて、スキーウェアやスキー・スノボ用品を社員割引でレンタルできる
  • 休憩時間や休日は滑り放題
  • トマムのような滞在型リゾートホテルで働く場合は、ホテル施設(ジムやプール、温泉)も無料で利用できる

というメリットがてんこ盛りだからです。

加えて、スキー場に集まるリゾートバイト派遣社員は、スキー・スノボ好きが多いです。

最初から共通の趣味があるため仲良くなりやすいのがメリット。

皆んなで教えあったりしているうちに友情や恋愛感情が生まれることは珍しくありません。

楽しいことづくめなのがスキー場リゾバの特徴です。

子供が好きならハウステンボスやレオマワールドなどのテーマパークがおすすめ!

ハウステンボス

一般にはあまり知られていませんが、リゾートバイトではハウステンボスやレオマワールドのようなテーマパークでも求人の募集が行われています。

こういったテーマパークは、テーマパークそのものの雰囲気を楽しめるメリットもありますが、何より子供の笑顔が好きな人にはおすすめ。

テーマパークのお客さんはカップルも多いですが、子供連れの方がもっと多いです(6割は子連れ)。

しかも小さな子供なので、これがまた可愛いです。

アトラクションに乗る時、「気をつけてね〜」と声をかけると、「はーい!」と勢いよく返事してくれたり、フード店で「お待ちどうさま〜」と言って食べ物を渡すと「ありがとう〜」と笑顔で返してくれたり。

汚れのない子供の笑顔って本当に宝物だなあとつくづく思わされます。

仕事内容自体も楽しいです。

基本的にテーマパークでの仕事の根本にあるのは、早さや正確性と言ったものより、「いかに人を楽しませるか」につきます。

子供が好きな人や、人を楽しませるのが好きな人はテーマパークの仕事を検討してみてはいかがでしょうか。

参考 テーマパークや遊園地でのリゾートバイト!仕事内容と感想を詳しく解説しますリゾートバイトのRi-Life

おすすめ派遣会社5社の特徴まとめ

長くなりましたが、最後に紹介したおすすめ派遣会社のポイントをまとめておきます。

5社の特徴まとめ
  • リゾートバイト.com
    《①時給が高い》
    《②カップル寮が充実》
    《③ナイトフロントで深夜割増を狙える》
  • トラバイ
    《①要望だけ丸投げすれば計画を立ててくれる》
    《②アルバイト初心者向け》
  • アルファリゾート
    《①温泉地の求人が豊富》
    《②簡易着物の仲居求人も多い》
    《③合計半年以上の勤務で時給1,250円を保証》
    《④エグゼタイム》
  • リゾートバイトダイブ
    《①英語を使える求人が豊富》
    《②留学・ワーホリ支援が手厚い》
    《③東京23区内や大阪市内の求人もある》
  • リゾバ.com
    《①1週間前後の超短期求人が多い》
    《②友達同士で応募できる案件が多い》
    《③30代以上も歓迎》

ということでした。

リゾートバイトは遠隔地への住み込みバイトなので、入念に事前調査をしたくなるかと思います。

しかし、個人的にはある程度の特徴を把握したら、後は勢いに任せて走り出すのがおすすめ。

どれだけ入念に事前調査をしても、やはり自分の眼で見なければ分からないことが多いです。

幸いにもリゾートバイトの雇用期間は1ヶ月〜3ヶ月程度(短ければ1週間程度)。所詮短期のアルバイトです。

であれば、万が一自分に合わなかったとしても、後悔する前に終わります。

そのくらい軽い気持ちで始めましょう。思い切り楽しめます。

是非、リゾートバイト派遣会社選びの参考にして頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。(未入力でもコメントできます。)
※コメントは管理者が承認後、掲載されます。