【結果発表】タイのホテル・ベスト10【2020年版】

BTSプラカノンから徒歩2分のおすすめ格安ホテル。1泊なんと3,000円以下!

S44 ルーム(S44ROOM)のアイキャッチ画像

(S44 ルーム(S44ROOM)の外観)

S44 ルーム(S44ROOM)

S44 ルーム(S44ROOM)は、バンコク市内走る高架鉄道BTSプラカノン駅(Phra Khanong)から徒歩2分の格安ホテルです。

スクンビット通りという大通り沿いに位置しています。

前回の旅行で、バンコクの中心地からできるだけ離れていなくて、安い値段で宿泊できるホテルを探している時に、たまたま見つけました。

BTS プラカノン周辺は娯楽施設や観光地が少ない場所です。

そのため、宿泊はバンコクに慣れている人におすすめです。

宿泊料金が安くて立地条件の良いホテルを探している時は、候補に入れてみてはいかがでしょうか。

 

駅近ですしスクンビット沿いに建っているので、利便性は高いです。

歓楽街であるアソークやナナまではBTSなら10分、タクシーなら渋滞を避ければ15分程度でアクセスできます。

宿泊料金は、シーズンにもよりますが1泊3,000円を切ります。(オフシーズンだと1,500円前後になる時もあり

客室:バルコニールーム(Balcony Room)

S44 ルーム(S44ROOM)の客室1

S44 ルームには、以下4つのルームタイプがあります。

  1. スタンダードルーム クイーンベッド(Standard Room Queen Bed):20平米
  2. バルコニールーム(Balcony Room):18平米
  3. ファミリールーム(Family Room):25平米
  4. シングルルーム(Single Room):15平米

シングルルームが一番安く、ファミリールームが一番高額です。

高額と言っても、それでも3,000円を切ります。

自分が泊まった上写真のルームタイプは、バルコニールーム(Balcony Room)

 

できるだけ宿泊料金を安く済ませたかったので、最初はシングルルーム に泊まろうかと思っていましたが、せめてバルコニーくらいはあった方が良いかと考え直し、バルコニールームに宿泊しました。

各ルームタイプの料金差は500円〜1,000円程度です。

どの客室でも1泊3,000円以下なので、多少なりとも開放感があるバルコニールームに泊まるのが良いかと思います。

 

S44 ルーム(S44ROOM)の客室2

S44 ルーム(S44ROOM)の客室3

清潔感も広さもあるので、1人で寝るだけなら申し分ない客室でした。また、この価格にしては、設備は新しく綺麗です。

ただ、残念なことにバルコニーでの喫煙は不可。タバコは1階に設置された喫煙所で吸います。

S44 ルーム(S44ROOM)の客室バルコニー

(バルコニー。広くはない)

 

S44 ルーム(S44ROOM)客室の作業机

S44 ルーム(S44ROOM)の客室クローゼット

作業机、テレビ、冷蔵庫、セーフティボックスなどは一通り完備しています。

 

S44 ルーム(S44ROOM)客室の水とコーヒー

無料の水2本のサービスあり。

シャワールーム

S44 ルーム(S44ROOM)のシャワールーム1

S44 ルーム(S44ROOM)のシャワールーム2

シャワールームは、シャワーブースとトイレが一つの部屋にまとまっています。

しかし、シャワーブース は壁で仕切られています。

そのため、シャワーを浴びてもトイレが濡れません。

タイの格安ホテルでは、シャワーブースが仕切られていなくて、シャワーを浴びるとトイレが水浸しになるホテルも多いですが、これはありがたい。

S44 ルーム(S44ROOM)のアメニティ

シャンプーとボディソープは完備していますし、お湯は問題なく出ます。

自分で用意しておくのは歯ブラシだけで十分です。

排水溝やトイレに詰まりや異臭はなかったので、清潔感は保たれていたように思います。

近くにはコンビニや日本食屋あり

ホテル周辺は駅近ということもあり、コンビニ、マッサージ、食堂などは何でも揃っています。

特に、個人的に嬉しいのは日本料理食堂「うま食堂」が近くにあること。

うま食堂

(うま食堂。180バーツ前後でボリュームたっぷりの定食が食べられる人気の日本食堂。S44 ルームのほぼ目の前にある)

日本食が恋しくなったら、是非寄ってみましょう。

S44 ルーム(S44ROOM)への行き方

S44 ルーム(S44ROOM)へは、BTS プラカノン駅を降りてスクンビット通りを一直線に約180m進むだけです。

BTSプラカノン2番出口

まず、BTS プラカノンの2番出口を降ります。

 

リトル コーナー ホテル (Little Corner Hotel)への道

BTSの階段を降りて、そのまま進行方向を直進します。

 

S44 ルーム(S44ROOM)の外観

180m進むと左手にS44 ルーム(S44ROOM)の看板が見えます。

 

バンコクの空港「スワンナプーム空港」もしくは「ドンムアン空港」からのアクセスには、タクシーに乗るかエアポートリンクを乗り継ぎして向かうのが一番良いです。

空港からのアクセスには、以下の記事も参考にどうぞ。

スワンナプーム空港から市内へのアクセス方法アイキャッチ
スワンナプーム空港からバンコク市内への行き方は【タクシーか電車がおすすめ】
ドンムアン空港から市内への行き方アイキャッチ画像
ドンムアン空港からバンコク市内への行き方。【結論】おすすめはタクシー。

口コミ・レビューも良く、安心感のある格安ホテル

バンコクの格安ホテルと言えば、「スタッフの対応が悪い」「異臭がした」などのレビューも珍しくありません。

自分は格安ホテルに泊まる際、格安とはいえ、せめて嫌な思いはしたくないという気持ちがあり、常にレビューを参考にしています。

S44 ルーム(S44ROOM)に関しては、日本人宿泊者からのレビューは概ね好評であり、泊まる前からある程度の安心がありました。

プラカノン駅から徒歩5分ほど
部屋は白色で統一されとても綺麗で広くよかった。
冷凍機能付きの冷蔵庫があり、ケトルにコーヒー紅茶も付いている。
シャワーとトイレの間に壁があり、シャワーを使用してもトイレが濡れない作りになっていた。ちゃんとお湯出る。
水圧はそこそこ 受付の女性は愛想が良く英語がほとんど話せない自分に対しても笑顔で接してくれた。
部屋の鍵はオートロックではない。 廊下での話し声がまる聞こえ
荷物の預かりに対応してくれて、受付ロビーの前に置かせてくれたので安心だった。
道向かいにマックスバリューやルーフトップバー(スカイバー)、Wマーケットがあります。 また使用したいです。

唯一の欠点は、レビューにも記載されているように「廊下での話し声がまる聞こえ」という点でしょうか。

格安ホテルなので、壁は決して厚くないです。

筆者が宿泊した時には、幸いにも隣には誰もいませんでしたが、廊下を歩いている時に、滞在者がいるであろう部屋からテレビの音が漏れていました。

格安ホテルなので、こうしたハード面の弱さをある程度考慮しておいた方が良いでしょう。

それでも料金を考えると、コスパはめちゃくちゃ高いです。

いきなり長期で滞在するよりも、まずは1〜2泊してみて、相性が良ければ延泊すると良いでしょう。

    実際に宿泊した感想としても、これと言った不満は何もありませんでした。

    スタッフは無口ですが仕事は淡々とこなしてくれますし、毎日の清掃も行われました。

    周囲には24時間営業のマックスバリューやファミリーマートもあります。利便性も良いです。

    値段の割には安定したホテルだったと思います。

    宿泊料金を抑えてバンコクに滞在したい人は是非利用してみてはいかがでしょうか。

    MEMO
    ちなみにJF無料(ジョイナーフィー)でした。

    自分が女性を連れてきた時は、IDチェックすらされませんでした。

    ただし、格安ホテルでのことなのでスタッフによっては止められる可能性もあり。

     

    その他、スクンビットにあるおすすめの格安ホテル・ゲストハウス情報については、以下の記事を参考にどうぞ。
    BTSオンヌット〜BTSアソークまで、コスパの良いホテルを紹介しています。

    スクンビットのおすすめホテル・ゲストハウスアイキャッチ画像
    スクンビットのおすすめゲストハウス・格安ホテルを元バックパッカーが厳選してみた。

    コメントを残す

    メールアドレスの入力は任意です。(未入力でもコメントできます。)
    ※コメントは管理者が承認後、掲載されます。