短期リゾートバイト求人の探し方と福利厚生について。

露天風呂に浸かる女性

通常、リゾートバイトの雇用期間は3ヶ月前後ですが、探せば1ヶ月前後の短期や1週間前後の超短期リゾートバイトもあります。

短期リゾートバイトは気分転換に丁度良いです。

学生や社会人なら、長期休み中や求職活動中にでもリフレッシュがてら、リゾートバイトを経験してみるのはおすすめです。

 

今回の記事では、短期リゾートバイトを検討している人に向けて、「短期リゾートバイト求人の探し方」と「短期リゾートバイトの福利厚生」の2点について詳しく記載していきます。

なお、短期リゾートバイトは友達同士での応募やカップルでの応募も可能です。日程都合の合う友人や恋人がいれば、是非誘ってみてはいかがでしょうか。

短期リゾートバイト求人の探し方

リゾートバイトは、リゾート地でのバイト案件を専門的に扱う派遣会社を通して働くのが一般的です。

ただ、大手の派遣会社でない限り、短期案件の扱い数は少ないのが現状なので、仕事は短期案件も豊富に扱う派遣会社で探すべきと言えます。

短期案件も豊富に扱う派遣会社には、以下の2社があります。

>>>リゾートバイト発見サイト リゾバ.com

>>>業界No.1の高時給 リゾートバイト.com
 
上記2社はリゾートバイト業界の中でも老舗の派遣会社です。利用者数が最も多く、トラブル事例がありません。

過去に自分も利用させて貰いましたが、仕事紹介までの流れがスピーディーなので、急ぎでリゾートバイトを探している方にもおすすめです。

上記2社の特徴の違いを簡単に説明すると

  • リゾバ.com = 短期案件に加え、カップル・友達応募可能の案件も業界で最も多い。関東・関西地域であれば、時給1,000円超えの仕事も楽に見つけられる
  • リゾートバイト.com = 短期案件の多さは上のリゾバ.comに次ぐ2番手だが、設定時給が業界で最も高い。都心部であれば時給1,200円の案件も多い。

 

リゾートバイト.comの時給額の高さは魅力的ですが、リゾバ.comの方が短期案件の掲載数は圧倒的に多く、理想条件の仕事が見つかりやすいです。

そのため、時間がない人ほどまずリゾバ.comで仕事を探してみて、ある程度見当がついたらリゾートバイト.comでも探してみるという順番が良いでしょう。

以下より、リゾートバイト.comを例に、短期案件の探し方を紹介していきます。

「こだわり検索」から「エリア」「期間」を選択して検索

TOPページ上部にある「こだわり検索」から、期間やエリアなどの条件を指定できます。

リゾバ.comのTOPメニュー

画面が移動したらエリアと期間を選びます。

リゾバ.comのこだわり検索

「職種」「立地」「施設タイプ」も選択できます。

リゾバ.comのこだわり検索2

ただ、条件を絞れば絞るほど、該当する案件は少なくなっていきます。そのため、余程こだわりがない限り、選択するのは「期間」と「エリア」だけにしておいて、「職種」「立地」「施設タイプ」についてはノーマークのまま検索をかけた方が良いでしょう。

友達・カップル応募を希望する人は、「メリット」にて選択するのも忘れずに

友達・カップル応募

最後に「検索結果を表示」をタップします。

気になる仕事を「クリップ」で保存しておく

検索結果が表示されたら、気になる案件が複数見つかるでしょう。

どこの職場で働くかを後々になっても吟味できるように、少しでも気なった案件は迷わず「クリップ」機能で保管しておくのが良い仕事を探すコツです。

リゾバ.comのクリップ機能

クリップ機能に保管した案件は、TOPページ上部の「クリップ」に保管されます。

リゾバ.comのクリップ

「クリップ」からは、登録した案件内容詳細を確認できます。

詳細には「寮の種類」「食事(まかない)条件」「勤務時間」などの、リゾバ生活において重要となる項目が記載されています。

短期とはいえ、まかない条件などは支出に関わるので、各案件の詳細を見てよく吟味しておいた方が良いです。

良い仕事が見つかったら「WEBから応募」

派遣会社に登録するには、氏名や住所、生年月日、連絡先を入力する必要があります。

登録作業はWEBからしか行えず、電話しても最終的にWEBから登録することになるので、最初からWEBで応募した方が早いです

リゾバ.com WEB応募

(「WEBから応募」をタップする)

登録が完了すると、派遣会社より連絡が入る旨を記載した確認メールが届きます。

連絡は電話で入るので、電話番号の入力に間違いがないかを今一度確認しておきましょう。

リゾバ.com 確認メール

(確認メール)

リゾバ.comの営業時間は、平日が10:00〜20:00、土曜・祝日が10:00〜18:00です。

メールにも記載されていますが、営業時間外に応募した場合は、翌営業日の朝10:00以降に折り返しの連絡が入ります。

折り返し連絡の際に、バイト開始日などの詳細を詰めるという流れです。

面接方法は来社もしくは履歴書郵送

リゾバ.comの支店は、札幌・仙台・さいたま・新宿・横浜・名古屋・大阪・福岡・沖縄に合計で9支店あります。

自宅から支店が近い人は来社して面接も可能ですが、遠い人や来社が面倒な人は履歴書郵送で良いです。

派遣会社なので、不採用になったり登録自体を断れることはまずありません。折り返し連絡の時点で余程言葉遣いが悪い人なら話は別ですが、普通に対応すれば問題ありません。

>>>リゾートバイト発見サイト リゾバ.com

 

リゾートバイト.comにおいても、仕事の検索から面接までの流れと内容はほぼ同じです。

>>>業界No.1の高時給 リゾートバイト.com
 
派遣会社は複数登録も可能なので、とりあえず気になった仕事があればどんどん応募してみるスタンスでいましょう。自分が良いと思った仕事は、他人も良いと思っています。良い仕事ほど早く定員が埋まるので、できるだけ早く行動する方が良いです

短期リゾートバイトの福利厚生

労災保険は、期間に関わらずリゾートバイトで働く以上、加入は必須となります。

その他の福利厚生については、以下のような決まりがあります。

  • 雇用保険 = 「1週間に20時間以上勤務し、雇用の見込みが31日以上の場合」という二つの条件に当てはまる場合に加入する必要がある。1ヶ月の短期の場合は加入しないと考えて良い
  • 厚生年金と健康保険 = 「1日または1週間の労働時間および1か月の所定労働日数が、通常の労働者の4分の3以上の人」と決まっているが、そもそもの加入条件に2ヶ月以上の契約期間が定められているので、こちらも1ヶ月程度の短期の場合は加入しないと考えて良い

従って、短期アルバイトの場合、加入するのは労災保険のみと考えておきましょう。

短期リゾバの福利厚生

労災保険は会社が全額負担するものであって、従業員は1円も負担する必要はありません。

そのため、給料から引かれるものは所得税(源泉徴収)のみです(給料が88,000円以上であれば)。

人によっては確定申告の必要性が出てくるでしょう。派遣会社に依頼したら源泉徴収票を発行・郵送してくれるので、必要があれば依頼しておきましょう。

アルバイトが確定申告をする上で気をつけるべきこと・ルールなどは、以下の記事にて詳しく記載されているので、必要があれば目を通しておくのをおすすめします。

確定申告でアルバイトが注意すべきこと|確定申告の基礎知識

短期リゾバのメリット

リゾート地のプール

短期リゾバのメリットは、何と言っても短期間であれ住む環境を変えられるところにあります。

行き詰まりを感じたり、今の環境にマンネリを感じた時、人は住む環境を変えることによって新たな発見や固くなった思考回路をリセットすることができます。これは旅にも共通するところがあるでしょう。

リゾートバイトを経験できる機会は、人生の中でわずかな期間しかありません。そのため、行けると思った時こそが経験すべき時です。

短期リゾバは期間が決まっているだけに、割り切って仕事に取りかかれます。これも大きなメリットと言えます。

是非、気分転換をしながらもお金を稼ぎたいと思った時は、リゾバを始めてみてはいかがでしょうか。

今後の人生において”体験して良かった”と思える貴重な経験になるでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

各SNSボタンよりいいね!、ツイート、シェアをしていただけるととても嬉しく思います。

記事の保存にはワンクリックでお気に入り登録できるはてブ」「Pocket」が便利です。

当ブログの更新は不定期ですので、自動で更新情報を通知してくれるfeedly」かリアルタイムでプッシュ通知してくれるPush7」で
のがおすすめです。

タイ好きの方はぜひ友達になりましょう。フォローしていただけると喜びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です