【厳選】バンコクのおすすめホテルガイド

ホップ イン オンヌット(Hop Inn Bangkok)。BTSオンヌット目の前にある小綺麗なビジネスホテルは1泊たったの3,000円。

このページのURLをコピーする

この記事には広告を含む場合があります。広告の場合は、紹介している「商品の購入」「サービスの利用」によって、当サイトに売上の一部が還元されることがあります。

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)の外観

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)は、BTSオンヌット前にて2022年に開業した格安ホテルです。

ホップ インは、タイ国内にて多数のホテルを所有するエラワングループが展開する、低価格ホテルチェーンです。タイ国内においてはバンコクのみならず、チェンマイやプーケットなどを含め50軒以上に拡大しています。

筆者が持つホップ イン ホテルのイメージは、日本で言うアパホテルがもう少しお手軽になった感じのホテルチェーンです。

1泊3,000円程度なのでプール等のファシリティは皆無ですが、寝るだけなら満足できます。必要最低限の設備を備えた簡易的なホテルであり、節約一人旅に最適です

ホップ イン バンコク オンヌットに関しては、立地もBTSのほぼ目の前(BTSから徒歩2分くらい)で、加えてホテル目の前にはセブンイレブンやロータス(大きなスーパー)もあります。

安くて綺麗なホテルを探している人におすすめです。

MEMO
  • チェックイン開始時間 / 14:00
  • チェックアウト最終時間 / 12:00
  • 喫煙可否 / 客室バルコニーで喫煙可能
  • アメニティは一切ありません。歯ブラシやドライヤー、電子ケトルもないので要注意
  • 朝食提供なし
  • 公式サイト:www.hopinnhotel.com
  • Line オフィシャルアカウント:@hopinnhotel Click  https://lin.ee/TfT391a
  • インスタグラム: https://www.instagram.com/hopinnhotel/

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のチェックインカウンター1

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のチェックインカウンター2

チェックインカウンター。チェックイン時にデポジットは必要ありません。名前を書くだけでサクッとチェックインできます。

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のカードキー

鍵はカード型。ちなみに、部屋はカードキーを挿さないと通電しないタイプです。

ロビーには無料で使えるパソコン作業スペースとコーヒーマシンがある

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のロビーにあるパソコン作業スペース

ロビーにはパソコン作業できるスペースがあります。もちろんコンセント付き。Wifiもそこそこに早く、わざわざカフェに行かなくてOKです。

ノマドワーカーが中期滞在するのにも最適です。

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のロビーにある無料のコーヒー

6:00〜11:00の間は、無料で飲めるコーヒーマシンを使えます。

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のロビー

寝るだけのホテルなので特筆すべき施設はないのですが、写真を見てわかるとおり清潔さがあります。清潔さに敏感な日本人でも安心して泊まれるくらい綺麗です。

タイの格安ホテルと言えばボロくて老朽化してるイメージが強いですが、ホップ イン オンヌットに関しては安心して良いです。関心するくらい清掃が行き届いています。

 

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のエレベーター

エレベーターが2台設備されているのもGOOD。チェックイン・アウト時に混雑してイライラすることがありません。

スタンダード ダブルルーム(Standard Double Room)

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のホテル内通路

ホテル内の通路。客室同士の間隔があるので隣室の話し声などは聞こえない◎

ホップ イン オンヌットの客室タイプは2種類のみ。ダブルルームとツインルームだけです。

どちらも広さは18平米。全部屋にバルコニーが設置されています

ただ、部屋にドライヤーや歯ブラシなどのアメニティは一切ないので要注意。セキュリティボックスや電子ケトルもありません

備え付けのシャンプーとボディソープはあります。

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のスタンダード ダブルルーム1

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のスタンダード ダブルルーム2

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のスタンダード ダブルルーム3

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のスタンダード ダブルルーム4

18平米なので2人滞在はちょっと厳しいかもしれません。滞在できるにはできるでしょうが、スーツケースを広げるだけで足の踏み場がなくなるとイメージしておいた方が良いです。

ただ、部屋は本当に綺麗!

安ホテルではありますが、ベッドも硬すぎず丁度良い弾力性があります。

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)スタンダード ダブルルームのベッド脇にあるコンセントと照明スイッチ

ベッド脇にはコンセントと照明スイッチあり。

 

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)スタンダード ダブルルームのパソコン作業机

パソコン作業できる机があるのも良い。机周りにはちゃんとコンセントもあります。

 

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)スタンダード ダブルルームのバルコニー

狭いですがバルコニーがあるのも嬉しい。喫煙者にはおすすめできるポイントです。

 

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)スタンダード ダブルルームのシャワールーム

シャワールーム。ごく普通の格安ホテルのそれです。上述したようにドライヤーや髭剃り、歯ブラシなどは一切備えなしです。完備しているのは安物のシャンプーとボディソープのみ。

洗面用具など必要な物は持参するか、ホテル目の前のセブンイレブンやロータス(スーパー)で購入しましょう。

 

ホテルの雰囲気はこんな感じです。感想としては、安ホテルでありながらも作業できる机があったり、とにかく綺麗なのが良かった!寝るだけなら申し分ないです。

ホテル周辺の環境。目の前にセブンイレブンあり

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)目の前のセブンイレブン

ホテル目の前にセブンイレブンがあるのは本当に便利。

BTSオンヌット

BTSオンヌット

また、BTSオンヌットも目の前。BTSにはロータス(大きなスーパー)や、日本食も豊富なセンチュリー・ザ・ムービープラザもあります。

滞在時に一切の不便を感じない環境です。

BTSアソークやBTSナナといった歓楽街へも、BTSでたったの5〜6駅程度。

立地に関しては抜群と言えます。

ホテルの場所

以下はホップ イン バンコク オンヌットの場所を記したGoogleMap

BTSオンヌットのほぼ目の前なので、空港からのアクセスはエアポートレイルリンクとBTSを乗り継いでアクセスするのもありです。BTSオンヌットにはエレベーターがあるので、重い荷物を持っていても利用できます。

バンコクの路線図(BTSオンヌット)

(バンコクの路線図。ピンク色の四角で囲んでいる駅がBTSオンヌット)

ホテルの住所
  • 英語 / 3 Soi Sukhumvit 52, Phra Khanong Tai Sub District, Phra Khanong District, Sukhumvit, Bangkok, Thailand, 10260
  • タイ語 / 3 ซอยสุขุมวิท 52 แขวงพระโขนงใต้ เขตพระโขนง กรุงเทพมหานคร , สุขุมวิท, กรุงเทพ, ไทย, 10260

バンコクにある2ヶ所の空港「ドンムアン空港」と「スワンナプーム空港」から鉄道あるいはタクシーを使ってホップ イン オンヌットへ行く方法については、以下の記事を参考にどうぞ。

格安一人旅に最適のホテル

ホップ イン バンコク オンヌット(Hop Inn Bangkok Onnut Station)のロビー2

部屋は狭いながらも清潔感があるのは好感が持てます。立地が良いのもGOOD。

バンコク旅行リピーターで、ある程度バンコクの地理をわかっていて、かつ格安ホテルを探している人なら満足できるホテルです。

最近はタイも物価上昇が激しいので、ホテルの予算をできるだけ抑えたい人は是非。

その他、バンコクのある全てのおすすめホテルについては、以下の記事を参考にどうぞ。エリアごとの特徴解説とあわせてコスパの高いホテルを厳選して紹介しています。

オンヌットにある全てのおすすめホテルについては、以下の記事を参考にどうぞ。もう少し料金をあげてグレードの高いホテルに泊まりたい人は参考になるでしょう。

スクンビットの格安ホテルまとめ。スクンビットにあるBTS付近で1泊2,000〜3,000円くらいの格安ホテルに滞在したい人は、以下の記事を参考にどうぞ。

2 COMMENTS

あきんこ

こんにちは!いつもリーさんのブログの更新を楽しみをしているファンです^^

こちらのホップインのオンヌットに泊まるか迷っている最中なのですが・・・
というのも、少し長く滞在するので、洗濯機があるかどうかわからず迷っていました。

本日ホテルに問い合わせしたところ、ホップインホテルに洗濯機はなし。
徒歩2分のクロスバイブホテルの洗濯機を借りればよいという返答がありましたので
不要かもしれませんが、情報提供です。

泊まっていないホテルの洗濯機を借りるのは、日本人的にはNGな気がしますが
タイはマイペンライなのでしょうか(笑)ではでは

以下、ホテルの回答です。
However, we regret to inform you that our hotel does not have washing machines. Nevertheless, there are washing machines available nearby, accessible within a 2-minute walk. These machines operate on a coin system at Cross VIBE hotel.

リーさん

>>あきんこさん
情報ありがとうございます!確かにクロスバイブホテルに洗濯機ありますね!その向かいのココテルにもコイン式の洗濯機と乾燥機があります。

クロスバイブの洗濯機はレジデンス棟にある物だからマイペンライじゃないでしょうか^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です