バンコクのおすすめホテルまとめはコチラ

シェラトン グランデ スクンビット宿泊記。南国風プールがまるで都会のオアシス!BTSアソーク直結で立地も便利な五つ星ホテル。

シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のプール

(シェラトン グランデ スクンビットのプール)

シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)は、バンコク・BTSアソーク(Asoke)に直結している五つ星ホテルです。

BTSアソーク周辺はバンコク随一の歓楽街やショッピングモールが並ぶスポットであるため、多くの高級ホテルが立ち並んでいます。

BTSアソーク周辺

(BTSアソーク周辺)

中でも特に「洗練されていて」「タイらしい南国感を味わえて」「美味しい料理も食べられる」のが、今回の記事で紹介するシェラトン グランデ スクンビットです。

1泊の宿泊料金は、(シーズンにもよるが)26,000円前後

周辺にある他の五つ星ホテルよりも高いです。

しかし、それだけに全てにおいて完璧で快適な滞在を提供してくれます

自信を持っておすすめします。

筆者は多少なりともタイの五つ星ホテルに慣れているつもりでしたが、今回初めてシェラトン グランデ スクンビットに宿泊して驚きました。

記事タイトルにもあるように、特に上動画のプールは凄いです。これぞまさに「アジアン・リゾート」。

仮に五つ星のさらに上の格付けが存在するのであれば、シェラトン グランデ スクンビットを認定すべきではないかと…。

下記では、シェラトン グランデ スクンビットの宿泊記として

  • 部屋の様子
  • プール、ジム等の設備
  • ホテル内のレストラン
  • 朝食の内容
  • アクセス方法
等を詳しく紹介します。

公式サイトwww.marriott.co.jp

    MEMO
    • チェックイン開始時間 / 15:00
    • チェックアウト最終時間 / 12:00
    • 喫煙可否 / 全室禁煙。喫煙はレセプション外にある喫煙エリアでのみ可
    • 日本語対応可 / 常駐ではありませんが、日本人スタッフが3〜4名いらっしゃいます
    • チェックイン時に要クレジットカード提示
    • 客室のテレビで日本語の番組視聴可
    • WiFi速度は60Mbps
      (複数のデバイスで高画質動画を視聴できるくらい早い)

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)の外観

    (ホテルの外観)

    シェラトン グランデ スクンビットは、日本でも展開しているマリオット・インターナショナル(Wiki)傘下における「最高級ブランド」のホテルです。

    1996年3月に開業。新築ホテルではありませんが、2013年にリノベーションされているため、経年劣化等は全く感じません。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)の入り口にある大階段

    (ホテル内に入ると、結婚式の演出で使われてそうな豪華な大階段がお出迎え)

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)内の通路

    (ホテル内の通路。部屋からの騒音は一切外に漏れていない。とても静か)

    ホテルは33階建。

    今回筆者が宿泊したのは14階の部屋でしたが、間近に高層建築物はないため良い景色が眺められました。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)の客室から見えた景色

    (14階の客室からの景色。遠目には「ベンジャキティ公園」が見える)

    初の海外旅行でも安心。日本人スタッフがいます

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のレセプション

    常駐しているわけではありませんが、シェラトン グランデ スクンビットには3〜4名の日本人スタッフがいらっしゃいます。

    タイや海外旅行自体に慣れていない人でも、日本語で対応してもらえるので安心して滞在できます。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)の客室内にある内線電話

    (客室内にある内線電話にも、日本人スタッフに直接繋がる専用ダイヤルがあります。滞在中に何かトラブルがあっても安心)

    子連れ滞在におすすめ!ラグジュアリー スイート 1ベッドルーム スイート 1キング(Luxury Suite, 1 Bedroom Suite, 1 King)

    筆者が宿泊した客室タイプは、「ラグジュアリースイート 1ベッドルーム スイート 1キング」。

    なんと広さ70平米…!めちゃ広いです。子連れ旅行や、優雅な夫婦旅行などに最適。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のラグジュアリー スイート 1ベッドルーム スイート 1キング(Luxury Suite, 1 Bedroom Suite, 1 King)1

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のラグジュアリー スイート 1ベッドルーム スイート 1キング(Luxury Suite, 1 Bedroom Suite, 1 King)2

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のラグジュアリー スイート 1ベッドルーム スイート 1キング(Luxury Suite, 1 Bedroom Suite, 1 King)3

    客室は絨毯張りで高級感あり。

    ゆったりくつろげるふかふかソファーがあるリビングと、ベッドルームに別れています。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のラグジュアリー スイート 1ベッドルーム スイート 1キング(Luxury Suite, 1 Bedroom Suite, 1 King)4

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のラグジュアリー スイート 1ベッドルーム スイート 1キング(Luxury Suite, 1 Bedroom Suite, 1 King)5

    ベッドルームだけでも25平米くらいはあります。

    リビング、ベッドルームそれぞれにテレビが設置されているのもGOOD。

    MEMO
    客室のテレビではフジ、日テレ、朝日、NHKを視聴できます。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)客室のミニバー

    ミニバーのドリンク種類は豊富。グラス各種も揃っています。

    また、無料のコーヒーはコーヒーメーカー(日本語の説明書あり)で作れます。インスタントコーヒーより美味しくて、朝から良い気持ちになれます。

    ウェルカムレターに最上級のおもてなしを感じる

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のウェルカムドリンク

    客室のテーブルにはウェルカムドリンク(モクテル)とタイのお菓子が置いてあります。

    感動したのが、タイ人スタッフさんが筆者のために書いてくださったウェルカムレター。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のウェルカムレター

    高級ホテルでウェルカムレターが置かれていることは多いですが、大抵の場合は英語です。

    しかし、シェラトン グランデ スクンビットのウェルカムレターは日本語なんです。

    タイ人のスタッフが、わざわざ日本語の筆記を練習して書いてくださっているとのこと。

    いかにシェラトンが素晴らしいホテルで真心とおもてなしの心を大切にしているかが伝わってきます。

    めちゃくちゃ嬉しかったです。しかも筆者より字が綺麗。

    広いバスルーム。アメニティがターン(THANN)で統一されているのも素敵

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)ラグジュアリー スイート 1ベッドルーム スイート 1キング(Luxury Suite, 1 Bedroom Suite, 1 King)のバスルーム

    大理石床のエレガントなバスルーム。

    言うまでもなくバスタブは足を伸ばして浸かれるほど大きいです。バスタブにもシャワーヘッドが付いています。

    また、シャワーブースが独立しているのも良い。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のアメニティ

    アメニティ
    • 歯ブラシセット
    • 髭剃りセット
    • クシ
    • マウスウォッシュ
    • 固形石鹸
    • シャンプー
    • コンディショナー
    • ボディソープ
    • ボディローション

    シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ボディローションは、タイの高級スパブランド「ターン(THANN)」を採用しています。

    ターンを使ってシャワーを浴びると、レモングラスの香りがほのかにバスルームに漂い、とても癒されますよ。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)ラグジュアリー スイート 1ベッドルーム スイート 1キング(Luxury Suite, 1 Bedroom Suite, 1 King)のクローゼットルーム

    バスルームの隣にあるクローゼットルーム。

    セーフティボックス、室内スリッパ、ガウン、傘、アイロン、アイロン台を完備。

    ターンダウンサービスもあり

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のターンダウンサービス

    もちろんターンダウンサービスもあります。

    夕方、観光を終えて部屋に帰ってくると、ベッド横にスリッパと枕元に水が用意されています。

    さすが五つ星ホテル。お風呂に入ってあとは寝るだけの状態にしてくれますよ。

    1〜2人滞在におすすめ!グランデルーム ゲストルーム 1キング(Grande Room, Guest room, 1 King)

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のグランデルーム ゲストルーム 1キング(Grande Room, Guest room, 1 King)1

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のグランデルーム ゲストルーム 1キング(Grande Room, Guest room, 1 King)2

    1〜2人滞在におすすめなのが、こちらのランデルーム ゲストルーム 1キング。

    アメニティやミニバー、雰囲気などの細かい設備は、上述したラグジュアリー スイート 1ベッドルーム スイート 1キングと一緒です。

    異なるのは部屋の広さくらい。

    1〜2人滞在用と言っても、広さは45平米もあります。ゆったり過ごせるでしょう。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)グランデルーム ゲストルーム 1キング(Grande Room, Guest room, 1 King)のバスルーム

    もちろんバスルームには大きなバスタブ付き。

    アメニティもターンで統一。

    1〜2人滞在でも十分すぎる広さと設備です。十二分にラグジュアリー感を味わえます。

    南国プール、ジャグジーバス、サウナ!設備がとにかく凄いです

    部屋だけを見ると、「確かに素晴らしいが、これで1泊20,000円以上はちょっと…」と思われる人もいるでしょう。

    しかし、シェラトン グランデ スクンビットが凄いのは、部屋だけではありません。

    都会の真ん中にあるホテルとは思えない素晴らしいファシリティに、価格以上の価値があります。

    アジアンリゾート!木々が生い茂る南国風プールは必見

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のプール2

    冒頭でも紹介したように、シェラトン グランデ スクンビットで特に凄いのが、ホテル3階にあるプール。

    「ここはプーケットの海沿いリゾート?」と思わせるデザインです。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のプール3

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のプール4

    沢山の緑で覆われているため、周辺のビル群は見えません。本当にここだけ別世界。

    BTSアソークという大都会に、こうしたジャングルのようなプールがあったとは…。

    筆者はこれまでにBTSアソーク周辺のグランデセンターポイント・ターミナル21などの五つ星ホテルに宿泊したことがありますが、さすがにこうした南国風プールを備えているホテルはありませんでした。

    本当に凄い…!と言うか、とにかく泳いでいて気持ち良いです。

    都会から隔離された気分。周辺からは小鳥のさえずりや木々が鳴らす風の音だけが聞こえてきます。

    ホテルのプールが大好きという人であれば、高い満足度を得られること間違いなしです。

    筆者は一人で貸切状態で利用したかったため、朝一番にプールへ行きました。この都会のオアシスを貸切状態で使えるのは、本当に気分が良いものです。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のプール横にあるジャグジー風呂

    しかもプールの横にはジャグジー風呂まであります。

    最高…!言うことなしです。

    サウナとジャグジーも完備のフィットネスジム

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のフィットネスジム

    フィットネスジム。

    ベンチプレスマシーンやダンベル各種など、一通りの機材は揃っています。ホテル滞在中に体をちょっと体を動かすくらいであれば十分。

    特に筆者が嬉しかったのは、サウナとジャグジー風呂も完備されていた点。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のサウナルーム

    2種類のサウナ。

    筆者は週に2〜3回はサウナ通いしているサウナーなので、サウナが完備しているのは嬉しいかぎり。

    残念ながら水風呂はありませんが、シャワールームで冷水を浴びられます。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のジャグジー風呂

    ジャグジー風呂も完備。

    夕食はミシュランガイド掲載のイタリアンレストラン「ロッシーニ(Rossini’s)」へ

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のロッシーニ(Rossini's)入り口

    ホテル1階には、ミシュランプレートに選ばれている本格イタリアンレストラン「ロッシーニ(Rossini’s)」があります。

    ミシュランプレートとは

    「星獲得には至らなかったが、ミシュランの基準をクリアしている」と評価されたお店です。

    せっかくシェラトン グランデ スクンビットに宿泊するのでれば、是非とも利用してみてほしいレストランです。

    価格帯はアペタイザー、スープ、パスタなどそれぞれ1品400〜700バーツ前後。

    >>>メニューのPDF

    少々お高めですが、それだけに満足度も高いです。

    よく「ミシュランプレートやビブグルマンは期待はずれの店が多い」なんて声も聞きますが、このロッシーニは別格。

    めちゃくちゃ美味しいです。シチリア生まれのシェフが作る本格的なイタリアンを堪能できます。

    ロッシーニ(Rossini's)の店内

    店内はこんな感じ。

    一押し料理はマッシュルームと黒トリュフのリゾット

    ロッシーニ(Rossini's)で食べたマッシュルームリゾット

    中でも特におすすめのなのが、マッシュルームと黒トリュフのリゾット「Risotto ai funghi nel “parmigiano” al tartufo nero」690バーツ。

    筆者はイタリアンには無知なのですが、同行したタイ人に「本当に美味しいから!一度食べてみてほしい」と言われ食べてみることに。

    確かに美味い!

    トリュフ独特の芳醇ほうじゅんな香りとマッシュルームの旨味が相性抜群。

    一口食べると止まりません。この料理は是非とも食べてみてほしいです。

    出来ればワインとご一緒に。

    パスタも美味い!

    ロッシーニ(Rossini's)で食べたパスタ1

    ロッシーニ(Rossini's)で食べたパスタ2

    パスタも2品食べましたが、どれも美味い。素材の色を活かしたカラフルな見た目も素晴らしいです。

    目でも楽しめるのがロッシーニの魅力と言えます。

    茹で具合はもちろんアルデンテ。

    言うことなしです。大満足。

     

    ロッシーニは何を注文しても美味しいです。

    料理があまりにも美味しくて、同行したタイ人とも会話が弾みました。

    ロッシーニ(Rossini's)で食べたデザートのアイスクリーム

    (締めのデザートも美味い。幸せの連続)

    五つ星ホテル内の高級レストランとは言え、肩肘張らずに食事を楽しめるお店です。

    シェラトン グランデ スクンビット宿泊の際は是非!

    営業時間

    朝食は広い会場で豊富なビュッフェ。少しだが日本食もあり

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)の朝食会場

    (朝食会場)

    朝食はビュッフェスタイル。広々とした豪華な朝食会場で食べます。

    注意

    朝食会場は混みやすいです。出来るだけ早めに行きましょう。

    筆者が7時に訪れた時は空いていましたが、8時30分頃に様子を見に行ったら、順番待ちの列ができていました

    朝食ビュッフェは、さすが五つ星ホテルと言わんばかりの内容。

    連泊しても朝食に飽きることはないでしょう。

    洋食、タイ料理を中心に、少々の日本食もあります。とことん日本人に優しいホテルで嬉しいです。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)の朝食ビュッフェ1

    タイ料理はカオパッド(タイの炒飯)をはじめ、日本人でも食べやすいメニューが揃っています。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)の朝食ビュッフェ2

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)の朝食ビュッフェ3

    トーストやハム類も種類豊富。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)の朝食ビュッフェ4

    パンケーキなど。

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)の朝食ビュッフェ5

    そして嬉しかったのが日本食。

    そば、豆腐、味噌汁と少量ではありますが、朝と相性の良いさっぱりとしたメニューがあります。

    筆者は海外でも朝食には味噌汁が欲しい人間なので、これはありがたかったです。

    前夜に飲み過ぎても、朝食の味噌汁で回復できます。

     

    と、こんな感じで朝食の種類も豊富。朝から楽しい気持ちで1日をスタートできます。

    シェラトン グランデ スクンビットへの行き方

    以下は、ホテルの場所を記したGoogleMap。

    上述したように、シェラトン グランデ スクンビットの最寄り駅はBTSアソークです。また、MRT(地下鉄)スクンビットからでも徒歩でアクセスできます。

    バンコクの路線図(BTSアソークとMRTスクンビット)

    (ピンク色の四角で囲んでいる駅がBTSアソークとMRTスクンビット)

    BTSアソークからのアクセス

    BTSアソークとMRTスクンビットは隣接しています。ホテルにアクセスする際は、どちらの駅に行っても大丈夫です。

    以下では、BTSアソークからのアクセス方法を解説しています。

    まず、BTSアソークの5番出口方面へ行きます。

    BTSアソークの5番出口

    5番出口を目指し直進すると、左手にシェラトン グランデ スクンビットの入り口が見えます。

    BTSアソークとシェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)の連結通路

    BTSアソークとシェラトン グランデ スクンビットを繋ぐ連結通路を渡れば、ホテルのエントランスに到着します。

    ちなみに、ホテルの隣にはセブンイレブンもあります。かなり便利。

    ホテルの住所

    タイ語
    • 住所 / 250 ถนนสุขุมวิท, คลองเตย, สุขุมวิท, กรุงเทพ, ไทย, 10110
    • ホテル名 / เชอราตัน แกรนด์ สุขุมวิท อะ ลักชัวรี คอลเลคชั่น โฮเต็ล กรุงเทพฯ
    英語
    • 住所 / 250 Sukhumvit Road, Sukhumvit, Bangkok, Thailand, 10110
    • ホテル名 / Sheraton Grande Sukhumvit a Luxury Collection Hotel

    空港等からタクシーでアクセスする際は、上のタイ語住所を見せるのも良いですが、「BTSアソーク」とだけ伝えればOKです。

    バンコクの二つの空港「スワンナプーム」と「ドンムアン」のタクシー乗り場や電車の乗り方については、以下の記事を参考にどうぞ。

    スワンナプーム空港から市内へのアクセス方法アイキャッチ
    スワンナプーム空港からバンコク市内への行き方は【タクシーか電車がおすすめ】
    ドンムアン空港から市内への行き方アイキャッチ画像
    ドンムアン空港からバンコク市内への行き方。【結論】おすすめはタクシー。

    バンコクのラグジュアリーホテル

    シェラトン グランデ スクンビット(Sheraton Grande Sukhumvit)のプール5

    BTSアソーク周辺では格安〜高級まで、かれこれ20数軒前後のホテルに宿泊してきましたが、アソーク周辺のナンバーワン・ラグジュアリーホテルは間違いなくシェラトン グランデ スクンビットです

    大都会バンコクの中心で南国感を味わいたい人には、絶対におすすめ。

    上述したように、周辺にはセブンイレブンがある他、バンコクで人気のショッピングモール「ターミナル21」もあります。

    快適なホテルライフはもちろん、観光、ショッピング、夜遊び、グルメなんでも楽しめる最高級ホテルと言えるでしょう。

    是非、次回のバンコク旅行で滞在してみてはいかがでしょうか。

    公式サイトwww.marriott.co.jp

      バンコクにある全てのおすすめホテルについては、以下の記事を参考にどうぞ。エリアごとにコスパの高いホテルだけを紹介しています。

      バンコク マリオットホテル スクンビット(Bangkok Marriott Hotel Sukhumvit)のラウンジ
      バンコクで絶対におすすめのホテル。人気の7エリアから利便性が高いホテルだけを紹介。

      コメントを残す

      メールアドレスの入力は任意です。(未入力でもコメントできます。)
      ※コメントは管理者が承認後、掲載されます。

      CAPTCHA