バンコクのおすすめホテルまとめはコチラ

アンパワー目の前のおすすめホテル。ジャグジーバスタブ付きでルーフトップバーもある「アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ」

アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)のアイキャッチ画像

アンパワー水上マーケット観光ガイドに記載しているように、アンパワーで蛍鑑賞クルーズを楽しむのであれば、アンパワーに1泊滞在するのがおすすめです。

アンパワー周辺には、古民家風やリゾート風の宿泊施設が多々存在します。

中でも最も利便性に優れていて、従来のホテルらしい設備を備えているのが、今回の記事で紹介する「アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)」です。

今回、筆者は上記ホテルに実際に1泊滞在してきました。多くの口コミ・レビューにあるように、確かに利便性に優れた素晴らしいホテルだったので紹介します。

1〜2人でアンパワーに滞在する人、小綺麗で利便性の高いホテルを探している人におすすめです。

ホテルの主な特徴は、以下のとおり。

  • アンパワー水上マーケット入り口目の前に位置している
  • 部屋によってはジャグジー付きバスタブを完備
  • 部屋にバルコニー完備
  • ホテル目の前にセブンイレブンあり
  • ルーフトップバーがある
  • 1泊6,000〜7,000円くらい(シーズンによって異なる可能性あり)

プールやフィットネスジムがないのは残念なポイントではあります。

しかし、それでも快適さや利便性を求める人であれば、アンパワー旅行の滞在はアンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ一択になるでしょう。

そのくらい、アンパワー水上マーケット周辺では群を抜いて使い勝手が良いです。

    MEMO
    • チェックイン開始時間 / 14:00
    • チェックアウト最終時間 / 12:00
    • 全室禁煙。客室バルコニーでも喫煙不可。喫煙は1階かルーフトップバーでのみ可能
    予約は早めに!

    アンパワー水上マーケットの営業が金土日の週末のみであるため、週末のホテル予約はかなり混み合います。

    筆者はオフシーズンの雨期に予約したにも関わらず、ほとんど部屋が空いていませんでした。

    予約は早めが良いです。

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)の外観

    (ホテルの外観)

    ホテルは屋上を含め5階建て。小ぢんまりとしたホテルです。

    バンコクのような都会においては、さほど珍しくないありふれたホテルでしょう。

    しかし、上述したようにアンパワー水上マーケットから徒歩でアクセスできる宿泊施設の多くが古民家風の安ホテルです。

    水上マーケットから近いシティホテルは、アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパしかありません。

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)のレセプションロビー

    (レセプションロビー)

    風通しが良く清潔感のあるレセプションロビー。

    田舎のホテルではありますがホテルスタッフには英語が通じるため、日本人旅行者でも困ることはありません。

    また、スタッフは親切で好感が持てます。

    筆者が宿泊したのは7月の雨期真っ只中。

    ホテルに到着した時、雨がザーザー降りで筆者はずぶ濡れでした。スタッフはすぐに筆者のためにタオルを持ってきてくれて、筆者のスーツケースを綺麗に拭いてくれました。

    目の前にセブンイレブンがあるのが超絶便利

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)目の前のセブンイレブン

    ホテル目の前にはセブンイレブンがあります。

    旅行の滞在ホテルから徒歩圏内にコンビニがあるのは、ホテル選びにおいて必須条件でしょう。

    また、セブンイレブン以外にも、ホテル目の前には早朝から夜遅くまで営業している屋台があります。

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)目の前で営業している屋台

    (ホテル目の前からアンパワー水上マーケット入り口にかけて、複数の屋台が営業している)

    そういうわけで、ホテル滞在中に不便を感じることは全くありません。

    小綺麗で洒落たホテル内

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)の階段

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)の共用部にある休憩所

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)のラウンジ

    ホテル内には小洒落た休憩所があったり、階段の踊り場には装飾が施されていたりと、割と洒落ています。

    外観から想像がつく以上に快適な空間でした。

    デラックス(バスタブ付き)(Deluxe Room with Bathtub)

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)の客室1

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)の客室2

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)の客室3

    今回、筆者が宿泊した客室タイプはデラックス(バスタブ付き)。広さは22平米です。

    ごく普通の中級ホテルの客室。清掃は行き届いていて綺麗です。

    バルコニーがあるのが嬉しかったかな。とは言え上述したように、バルコニーでも禁煙ですが…。

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)の客室バルコニー

    バルコニー。ちょっと狭いですが、ないよりマシ。

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)客室ベッドの枕元

    ベッドの枕元には読書灯とコンセントあり。

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)客室の無料コーヒー

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)客室のクローゼット

    その他、客室内には以下の物が備えられています。

    • 無料のコーヒーと水2本
    • 室内スリッパ
    • ドライヤー
    • セーフティボックス
    • ハンガー数本

    ジャグジー付きのバスタブが嬉しい!

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)のバスルーム

    今回、筆者はゆっくりバスタブに浸かりたかったので、バスタブ付きの部屋を予約しました。

    バスルームは、まあ割と普通。中級ホテルのそれと言ったところ。

    先にちょっと残念だった点を挙げると、独立したシャワーブースがなかった点。

    シャワーはバスタブ内でカーテンを閉めて浴びます。シャワーを浴びると水が外に漏れて床がびしょびしょになるんですよね…。

    まあしょうがないです。

    逆に良かった点は、なんとバスタブがジャグジー付きであること。

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)のジャグジー付きバスタブ

    こりゃあ嬉しい…!がっつり気泡が噴出されて気持ち良いです。

    まさかこのクラスのホテルでジャグジー付きバスタブを堪能できるとは…!

     

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)のアメニティ

    アメニティはシャワーキャップと歯ブラシのみ。

    シャンプー、コンディショナー、ボディソープはボトルで備えられています。

    夜はルーフトップバーでしっぽり

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)のルーフトップバー1

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)のルーフトップバー2

    今回、筆者が宿泊した際は雨が土砂降りだったためゆっくりできませんでしたが、ホテル最上階のルーフトップバーもおすすめ。

    5階建の最上階に位置しているので決して景色が良いとは言えませんが、アンパワー周辺でルーフトップバーを備えているホテルはここだけです。

    アンパワー水上マーケットで蛍鑑賞後、ホテルでしっぽりとアルコールや食事を楽しみたい人にはもってこいです。

    アンパワー水上マーケットは21:00頃には真っ暗になって全店舗が閉まるため、21時以降もお酒を飲みたい人にはピッタリの場所です。

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)のルーフトップバー3

    昼間の雰囲気も中々良し。

    昼間はコーヒーやスナックを無料で頂けます。ラウンジのような感覚で利用できます。

    朝食

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)の朝食会場

    朝食はビュッフェ形式。ごく普通の中級ホテルの朝食なので、特筆すべき点はないかな。

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)の朝食ビュッフェ1

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)の朝食ビュッフェ2

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)の朝食ビュッフェ3

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)で食べた朝食

    タイ料理5種類くらいとトースト類、サラダ、ソーセージや目玉焼きなど。

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパの場所

    以下はホテルの場所を記したGoogleMap

    ご覧のとおり、アンパワー水上マーケットは目と鼻の先です。

    ホテルを出て1分も歩けば、徐々に屋台が増え、アンパワーの雰囲気が視界に広がっていきます。

    ホテルの住所

    タイ語
    • 住所 / โรงแรมอัมพวาน่านอน 96 ถ.ประชาเศรษฐ ต.อัมพวา อ.อัมพวา จ.สมุทรสงคราม 75110
    • ホテル名 / อัมพวาน่านอน โฮเทล แอนด์ สปา
    英語
    • 住所 / 96 Prachaseth Road, Amphawa, Samut Songkhram Tambon Amphawa, Amphoe Amphawa, Chang Wat Samut Songkhram 75110
    • ホテル名 / Amphawa Na Non Hotel and Spa

    ホテル前にはトゥクトゥクが待機。メークロン市場も観光できる

    アンパワー ナ ノン ホテル アンド スパ(Amphawa Na Non Hotel and Spa)で待機しているトゥクトゥク

    ホテル前には数台のトゥクトゥクが待機しています。

    せっかくなのでトゥクトゥクを利用して、近場にあるメークロン市場も一緒に観光するのがおすすめ。

    メークロン市場

    (メークロン市場)

    ホテルからメークロン市場までの距離は、約7km。10分ほどで到着します。

    初日はアンパワーで蛍鑑賞を楽しみ、翌日朝はメークロン市場を観光して、充実した旅行になるでしょう。

      アンパワーの見どころ、アクセス方法などをまとめた観光ガイドについては、以下の記事を参考にどうぞ。

      アンパワー水上マーケット
      アンパワー水上マーケットを100倍楽しめる観光ガイド。蛍鑑賞に早朝の托鉢【行き方も解説】

      子連れ旅行におすすめ!アンパワー水上マーケット近くにあるリゾートホテルについては、以下の記事を参考にどうぞ。

      バーン アムパワ リゾート アンド スパ(Baan Amphawa Resort and Spa)の敷地内
      車持ちにおすすめ!アンパワー近くの自然に囲まれたリゾートホテル「バーン アムパワリゾート アンド スパ」でゆったりと過ごす。

      コメントを残す

      メールアドレスの入力は任意です。(未入力でもコメントできます。)
      ※コメントは管理者が承認後、掲載されます。