バンコクのおすすめホテルまとめはコチラ

【1泊2,000円でBTS目の前】バンコクでコスパ最高の格安ホテルはナインプラスロフト(Nine Plus Loft)。

ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)のプレミア キング(Premier King)客室1

(プレミア キングの客室)

先日、筆者が最近よく利用している格安ホテル「ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)」のことをツイッターで投稿したら、やや反響がありました。

円安円安でどのホテルも以前より宿泊費が高騰している昨今、宿泊費をできるだけ抑えたい人にはかなりおすすめできるホテルです。

上ツイートに記載しているとおり、立地はBTSプラカノン(Phrakanong)から徒歩3分

宿泊料金は日によって変動しますが、高くても1泊2,000円ちょっとです。

普通、BTS近く(しかもスクンビット沿い)で1泊2,000円前後となると、ドミトリーか、個室でも広さ10平米だったり、シャワーとトイレは共同などのホテルがほとんど。

そんな中、唯一格安価格で綺麗な個室を提供しているのが、このナイン プラス ロフトです。

 

最近はカオサンのゲストハウス等に泊まるくらいなら、このナイン プラス ロフトに泊まる方が全然コスパが高いと思っています。

BTSプラカノン周辺はガイドブックに載るような有名観光地はありませんが、バンコク旅行リピーターなら快適度の高さはご存じでしょう。居心地抜群のエリアです。

 

旅行最終日に、荷物置き場としてやシャワーを浴びるために予約するのも全然あり。

ホテルからスワンナプーム空港までは、渋滞に巻き込まれなければ約50分でアクセスできます。

 

下記で筆者が宿泊した2種類の部屋の様子、ホテル施設全体の様子を、ツイッターやGoogleMapの口コミ投稿よりも詳しく記載しています。

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)の外観

    (ホテルの外観)

    ホテルは3階建。客室数は全11部屋の小ぢんまりとした建物です。

    筆者はこのホテルに3回宿泊しましたが、いつも英語が全く通じない女性の方が対応してくれます。

    恐らく清掃は1人でやっているのか、アーリーチェックインできたことはありません。

    大抵12時頃にホテルに到着してチェックインできるかを訪ねるのですが、「まだ清掃が終わっていない」との返事。

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)の入り口

    ホテルの入り口。扉はカードキーをかざすと開く仕様。1階には管理人室があります。

    格安ホテルとは言え、一応最低限の防犯対策はできています。

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)の1階にある洗濯機

    1階には30バーツで利用できる洗濯機を完備。ただし、日中はいつも誰かしらが利用していて、使えたためしがありません。

    利用できる物と思わない方が良いです。

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)内の階段

    ホテル内の階段。

    残念ながらエレベーターは無し。とは言え、3階建てなので上階の部屋でも荷物を持って上がるのは大してきつくはありません。

     

    ホテル内は結構綺麗です。清掃は行き届いています。

    筆者はかれこれ合計15日間くらい滞在していますが、一度もホテル内でGなどの虫を見たことはありません。

    ただ、筆者はいつも2階か3階の部屋に宿泊しています。1階の部屋だと虫が侵入しやすいからです。

    部屋で虫だけは見たくないものです。予約の際には「高層階希望」のリクエストを出しておきましょう

    立地は抜群

    以下はBTSプラカノンからホテルへの行き方を記したGoogleMap

    駅前には日本食の居酒屋、日本食堂、マックスバリュー、Wifiカフェなどあり。

    長期滞在にも不便がない環境。

    ↑↑駅前の居酒屋。恵比寿商店。

    プラカノンの沖縄食堂「金城」の外観

    プラカノンの沖縄食堂「金城」で食べたゴーヤチャンプルー

    少し歩くと沖縄料理の食堂なんかもあります。(GoogleMap)ここのゴーヤチャンプルーは結構美味しいのでおすすめ。

    コーヒークラブ・プラカノン店

    BTS目の前にあるカフェ「Coffee Club」。

    Wifiとコンセント使用可能です。ナインプラスロフトに宿泊している時、パソコン作業はいつもここで行っています。

    客室

    筆者がいつも泊まるのは、以下2種類の部屋どちからです。

    • スーペリア キング(Superior King)/ 広さ36平米
    • プレミア キング(Premier King)/ 広さ45平米 / 独立したシャワーブースあり
    どちらの客室にも広いバルコニーを完備しています。

    また、部屋によってはバルコニーにコンセントがあるので、バルコニーでパソコン作業も可能。

    泊まるならプレミア キングの方が断然おすすめ。独立したシャワーブースがあるのはありがたいです。

    しかも1泊2,000円程度で広さ45平米の部屋は素晴らしすぎます。

    プレミアキング(Premier King)

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)のプレミア キング(Premier King)客室2

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)のプレミア キング(Premier King)客室2

    天井には扇風機付き。もちろんエアコンも完備。

    プレミア キングの部屋にはソファーもあります。

    ベッドはやや固めですが、全然寝られます。

    枕元にコンセントがあったり、読書灯もあります。格安ホテルなのに意外と設備がちゃんとしているのが良い。

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)のプレミア キング(Premier King)客室3

    冷蔵庫、少しですが食器、マグカップ、電子ケトル、無料の水2本も完備。

    ただ、インスタントコーヒーは完備していません。電子ケトルがあるのに…。

    あとドライヤーも完備していないので要注意。必ず持参しましょう。

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)プレミア キング(Premier King)客室のクローゼット

    クローゼットの中には数本のハンガーを完備。

    セーフティボックスはありません。貴重品は鍵付きのスーツケースに入れるなどして保管しましょう。

     

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)プレミア キング(Premier King)客室のバルコニー

    筆者はこのやたらと広いバルコニーが大好き。

    伸縮できる物干し竿付き、しかもバルコニーにも扇風機あり。

    もちろん喫煙可能です。喫煙者にはかなりありがたいです。

    机と椅子は安物でかなり軽いです。簡単に移動できるので、部屋の中でパソコン作業したい時は机と椅子を部屋の中に移動しています。

     

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)プレミア キング(Premier King)客室のシャワールーム

    シャワールーム。独立したシャワーブース付き。

    お湯の量、調整具合はバッチリ。

    トイレは流れが少々弱かったですが、一度も詰まりませんでした。

    ちなみにアメニティは安物の固形石鹸とシャンプーだけです。BTSの下にあるマックスバリューで購入した方が良いです。

    Wifiがやや弱め

    ちょっと残念だったのはWifiが弱めだった点。

    スピードを測り忘れましたが、常にWifiアイコンが3本中2本しか立っていない不安定さ。

    一応youtubeの動画は問題なく観られましたが。ただ、バルコニーに出るとWifi接続が切れることが多々ありました。

    パソコンを使う時は、スマホからデザリングするつもりでいた方が良いかと思います。

    true moveのSIMカード アイキャッチ画像
    タイでスマホを使う方法。プリペイドSIMカードとレンタルWiFi。

    総合的には評価5。間違いなくコスパは高い

    残念なのはWifiが弱いのとエレベーターがないことくらい。

    しかし、宿泊料金の安さを考慮すると許容範囲。

    間違いなくコスパは高いです。

    スーペリア キング(Superior King)

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)のスーペリア キング(Superior King)客室1

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)のスーペリア キング(Superior King)客室2

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)のスーペリア キング(Superior King)客室3

    上述したプレミア キングが空いていない時は、このスーペリア キングに宿泊しています。

    基本的な設備は上述したプレミア キングと変わりありません。

    ただ、スーペリア キングのシャワールームには、独立したシャワーブースがありません。

    カーテンで仕切るタイプのシャワーブースです。

    違いと言えばそのくらいです。

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)スーペリア キング(Superior King)客室のシャワールーム

    シャワールーム

     

    ナイン プラス ロフト(Nine Plus Loft)スーペリア キング(Superior King)客室のバルコニー

    バルコニー。

    中長期滞在者にもおすすめ

    節約旅行者はもちろんのこと、中長期滞在者にもおすすめです。

    例えばバンコク移住を計画していて、物件を決めるまでの間、ナインプラスロフトに泊まるという使い方も良いでしょう。

     

    2週間の中期旅行なんかでもおすすめ。とにかく宿泊費が安い割に居心地の良さ抜群なので、沈没者やノマドワーカー、バックパッカー等には最適なホテルです。

    スクンビット沿いでコスパ抜群の格安ホテルを探している人は是非。

      その他、スクンビット沿いにあるコスパの高い格安ホテルを探している人は、以下の記事も参考にどうぞ。

      スクンビットのおすすめホテル・ゲストハウスアイキャッチ画像
      スクンビットのおすすめゲストハウス・格安ホテル11軒をバックパッカーが厳選【1泊3,000円以下】

      コメントを残す

      メールアドレスの入力は任意です。(未入力でもコメントできます。)
      ※コメントは管理者が承認後、掲載されます。