【結果発表】タイのホテル・ベスト10【2020年版】

BTS プロンポン周辺の観光情報。バンコク最大の日本人街。

BTS プロンポン

(BTS プロンポン)

BTS プロンポン(Phrom Phong)は、バンコク都内を走る高架鉄道BTSのスクンビット線上にある駅です。

BTS プロンポンがある大きな道路(上写真)は「スクンビット(Sukhumvit)通り」と名付けられています。

このスクンビット通りに沿って西側に進むとBTS アソーク(Asok)、BTS ナナ(NANA)、BTS プルンチット(Phloen Chit)、BTS チットロム(Chit Lom)、BTS サイアム(Siam)という、外国人旅行者が一番多く滞在するエリアに入っていきます。

バンコクの路線図

(ピンクの四角で囲んでいる駅がBTS プロンポン)

BTS プロンポン〜BTS サイアム間は、多くの外国人向けのホテル、レストラン、商業施設が立ち並んでいて、あらゆる場所で国籍豊かな外国人旅行者を見かけます。

バンコクへの旅行が初めてであればBTS プロンポン〜BTS サイアム間のどこかに滞在するのが一番おすすめです。

異国情緒溢れる光景の中、街歩きを楽しめるでしょう。

 

その中でもBTS プロンポン周辺は、子供も楽しめる施設があったり、また日本人の在住者が多く住んでいて安心感もあるため、特に家族連れの方はこの辺りのホテルに滞在する人が多いです。

BTS プロンポン周辺はバンコク最大の日本人街

BTS プロンポン周辺のマッサージ

(BTS プロンポン周辺ではあらゆる場所で日本語を見かける)

BTS プロンポン周辺を歩くと、日本語の看板と日本人が非常に多いことに気づきます。

海外に来たら日本語や日本人を見かけたくないという人も多いと思いますが、語学や海外旅行自体に不安を覚えている人であれば逆に安心感を得られるでしょう。

 

BTS プロンポンで日本人や日本語をよく見かける理由は、この辺りには駐在員が住むマンションが多いためです。

そのため、午前中は駐在妻の方々が道端で井戸端会議している様子をよく見かけます。

日本人が経営している店も少なくありません。

バンコクに在留している日本人の数はおよそ5万人と言われていますが、その殆どがBTS プロンポン周辺に住んでいるのでは?と思えるほど一番日本人を見かけます。

 

ただ、旅行中に何かトラブルがあっても、安易にプロンポン周辺の日本人を信用して助けを求めるのはよくないです。

海外旅行中はトラブルが起きないよう事前に自身でセキュリティとセーフティ対策をしておくべきでしょうし、仮に親身になって相談に乗ってくれる人がいたとしても、自分のせいでその人の時間を奪ってしまいます。

BTS プロンポン周辺の観光

以下では、BTS プロンポン周辺の観光情報を記載しています。

観光と言っても商業施設やレストラン等が中心となるので、街歩きの際に役立つ情報になるかと思います。

Google Mapの使い方
  • 左上の地図上の全項目をリスト表示します。
  • でお気に入り登録、 で各SNSやメールで共有できます。
  • 右上の拡大地図を表示します。
  • 各アイコンをクリッックすると各施設の外観を確認できます。
  • はプロンポンのおすすめホテル

以下では、さらに各施設の詳細を記載しています。

エンポリアム(Emporium)

エンポリアム

地図上黄色の買い物カゴマーク

ヴィトンやシャネルなどの外資系高級ブランドの品揃えが強いモール。

こうした高級ブランドは日本で買うのとそれほど値段が変わらないため、ここに行ってもあまり新鮮味はないですが、4Fにはエスニックな雑貨やタイのコスメブランド「ハーン(HARNN)」があります。

お土産を探すなら4Fのみになるかと思います。

エンポリアム 4Fのエスニック雑貨

エンポリアム 4Fのハーン

(上写真:エスニック雑貨。下写真:ハーン「HARNN」の店。共に4Fにある)

BTS プロンポンから連絡通路が伸びているのでアクセスは楽。

【4階】名店「クッパデリ(Kuppadeli)」のカオソーイが美味しい!

クッパデリの外観

タイ旅行者的に是非とも立ち寄ってみて欲しいのが、4階にあるレストラン・カフェのクッパデリ(Kuppadeli)。

メニューにはコーヒーが並び、カウンター前のショーケースにはケーキが並んでいるため、一見普通のカフェにしか見えません。

しかし、このクッパデリのカオソーイは日本人はじめ外国人からも「美味しい」との評判が高いです。

クッパデリのカオソーイ1

(クッパデリのカオソーイ)

カオソーイの料金は、驚きの240バーツ。超高級レストラン並みです(普通のタイ人向け食堂だと、カオソーイはせいぜい50バーツ程度)。

しかし、濃厚な甘さが全面に出ていて、スープはとろとろ。真っ赤なスープですが、辛さは控えめで食べやすいです。

「外国人向けにアレンジしたお手本」とも言える美味しいカオソーイです。

ローカルな食堂では食べられない、上品な味わい。カオソーイが好きなら一度は足を運ぶ価値ありです。

個人的にも、クッパデリのカオソーイは星5つ。これでもう100バーツでも安ければ殿堂入り。

その他、バンコクで美味しいカオソーイを探している人は、以下の記事も参考にどうぞ。

カオソーイ
バンコクで美味しいカオソーイが食べられるおすすめ食堂・レストラン9軒を紹介します。
エンポリウムの営業時間定休日
年中無休

エムクオーティエ(The EmQuatier)

エムクオーティエ

地図上黄色の買い物カゴマーク

こちらもBTS プロンポンから連絡通路が伸びている外資系ブランドに強いショッピングモール。

エンポリアムと同じで新鮮味のある物は少ないですが、3Fには規模の大きい紀伊国屋があります。

プロンポン 紀伊国屋

日本の最新書籍も多く取り揃えているので、日本語の活字に飢えている長期滞在者には需要があるかも。

ちなみに、この記事を書いた当時日本で発売されていた最新の書籍の取り扱いもありました。

ウシジマ

(値段は日本で買うのとほぼ同じだった)

売っている物で旅行者に需要がありそうなのは書籍くらいですが、地下にフードコート、1Fにはカフェが何軒か入っているので街歩きの休憩にも利用できます。

フードコート

(地下のフードコート)

営業時間定休日
年中無休

ベンチャシリ公園

ベンチャシリ公園

地図上緑色のエリア

BTS プロンポン周辺一帯に住む市民の憩いの場となっている大きな公園。

午前中〜夕方にかけては、子連れが多い。

みなさん子供用アスレチックで子供を遊ばせていたり、池沿いの草むらでのんびりしていました。

ベンチャシリ公園 アスレチック

ベンチャシリ公園 エアロビ

夕方以降はエアロビに励む人々や、スケーター、ジョギングに勤しむ人などで賑やかになります。

散歩するなら人が少ない午前中が良いかと思います。

開放時間

毎日5:00〜21:00

イムちゃん(Im-Chan)

イムチャン

地図上紫色の丼マーク

BTS プロンポンの真下にある大きめの屋台。料理は全てタイ料理です。

メニューの全てに日本語・英語・タイ語表記があるため親切。

イムチャン メニュー

また、お持ち帰りもできるのでホテルで食べたい人にも便利です。

お腹一杯食べても200バーツ程度で済むので経済的にも優しい。

夕方は仕事帰りのタイ人が多く、夜は日本人のお客さんで一杯になります。

特に夜は賑やかで日本語が飛び交っているので、夜のイムチャンはBTS プロンポン周辺では一際存在感があります。

営業時間定休日
07:00~22:00年中無休

サン ブックス(Sun Books)【閉鎖】

サンブックス

注意
閉鎖しました

日本語の中古書籍を取り扱っている小さい本屋さん。

「地球の歩き方」や「指差しタイ語会話帳」、また小説や文庫本が多い。子供向けの本もちらほらある。

基本的に中古本ばかりですが、地球の歩き方等のガイドブックは、古いものでも最新版との情報誤差がそれほどないのでそこそこ使えるかと思います。

周辺国も旅行する人などには役に立つでしょう。

他都市へ長距離バス移動するなどの予定がある人も、移動中に読む用の本を適当に一冊買いにいくのもいいかもしれない。

ちなみに買取も行っているので、逆にいらなくなったガイドブック等を売るのも良い。

営業時間定休日
09:30~19:30

サスティナ(Sustaina)<地図上赤色のスプーン & フォークのマーク>

サスティナの入り口

地図上赤色のスプーンとフォークのマーク

BTS プロンポンから徒歩1分の場所にあるオーガニック素材中心の料理を食べられるレストラン。

1Fは無農薬食品やコスメを扱う店で、2Fがレストランになっています。

料理は1品150バーツ前後と安いわけではありませんが味は確か。

マグロと豆腐のソテー

オーガニック素材にこだわりがある人なら行ってみるべきかと思います。

営業時間定休日
正月,祝日

サスティナ(Sustaina)を含め、バンコクにあるオーガニック料理レストランについては以下記事も参考にどうぞ。

ビスタキッチンで飲んだ人参ジュース
バンコクのオーガニックレストラン。自然食にこだわった素敵な4店舗を紹介。

フジスーパー(Fuji Super 1)

フジスーパー

地図上紫色のカゴマーク

BTS プロンポン周辺に住む日本人のためのスーパー。

日本人の店員さんも何人かいらっしゃって、日本語で「試食いかがですか?」と聞かれるので少し驚く。

店内の陳列は日本にあるスーパーそのもので、お客さんも日本人が多く、ここは日本ではないかと錯覚してしまうほど。

特に目新しい物が売っているわけではありませんが、日本の王道メーカー「花王」「ロリエ」などの生理用品も売っているので、場合によっては役に立つかもしれません。

営業時間定休日

ナラヤ(Naraya)

Naraya プロンポン

地図上茶色のバッグのマーク

タイ発の小物やバッグを扱うブランド「Naraya」のプロンポンにある支店。

Naraya好きはここでお土産を。

営業時間定休日

湯の森温泉(Yunomori Onsen & Spa Bangkok)

湯の森温泉

地図上温泉マーク

BTS プロンポンから南へ1.5キロほどの場所にある温泉。

規模がそこそこ大きく合計で7種類の浴槽がある。温泉から上がった後は肌がすべすべになって気持ち良い。

また、たっぷり汗を流した後の冷えた飲み物は最高に美味しい。

湯の森温泉 コーヒー

湯の森温泉の中庭

温泉内にはスパやマッサージ等の施設もあるので合わせて楽しむのも良い。

湯の森温泉 メニュー

(マッサージ・スパのメニュー)

24:00まで開いているので、帰国の飛行機搭乗時間前などの時間つぶしにも利用できる。

入浴料営業時間
  • 450バーツ
  • 15歳以下:250バーツ
  • 65歳以上:250バーツ
    身分証の提示が必要

その他、マッサージなどは390バーツ〜。

歩いて行くには少々疲れる距離なのでバイクタクシー等を利用すると便利。

バイクタクシーは片道20バーツ。ボッタクられても50バーツ程度。

バンコクの銭湯

バンコクには湯の森温泉以外にも複数の温泉・銭湯が存在します。以下の記事で全ての銭湯をまとめているので、是非参考に。

Dzen Onsen and Spaの浴場1
バンコクでおすすめの銭湯7ヶ所を紹介。タトゥーOK。駅近簡単アクセス!

Soi 33 & Soi 26 マッサージ街

soi33

soi26

(上:soi 33。下:soi 26)

地図上ピンク色のライン

男性向けマッサージが多い通り。夜専用のフリーガイドブックを配布している店もあるので貰っておくと便利。

シーロー乗り場

シーロー乗り場

地図上薄い緑色の車マーク

BTS プロンポン周辺にある少し大きめのタクシー。

そこまで遠距離の移動はできないですが、1km〜2km程度の距離移動には便利。

料金は一回の乗車で30〜40バーツ程度。但し行き先を店名などで告げると分からない場合があるので、Google map等を参照してsoiの番号で伝えると良い。

ちなみに、上で紹介した湯の森温泉の場所は理解してくれなかった。

プロンポン滞在におすすめのホテル

プロンポンは上で述べたように、子連れの旅行者を含め日本人旅行者全般から滞在先として人気のエリアです。

そのため、日本人が満足できるサービスクオリティを提供しているホテルが連なっているのも魅力の一つと言えます。

バンコク旅行の滞在拠点としておすすめです。

ここでは、その中でも特におすすめできるホテル2軒を紹介します。

❶ アライズホテル スクンビット(Arize Hotel Sukhumvit)

アライズホテルスクンビット(Arize Hotel Sukhumvit)の外観

アライズホテルスクンビットは、BTSプロンポンから徒歩わずか3分(距離約270m)の好立地に位置する中級ホテルです。

1泊の宿泊料金は、シーズンにもよりますが4,000〜6,000円前後。

こぢんまりとしたホテルであるため、プールとジムがしょぼい(一応あると言った程度)という欠点こそあるものの、この料金でこの部屋なら全然満足できる!と思えるホテル。

プロンポン周辺で1泊5,000円前後の予算を考えているなら、アライズ ホテル スクンビット一択と言っても良いです。

アライズホテルスクンビット(Arize Hotel Sukhumvit)併設のロビー

レセプションロビー。レストラン・カフェを併設している。

ちょっと派手目の色合いで若者向け。

 

アライズホテルスクンビット(Arize Hotel Sukhumvit)の客室リビングルーム

アライズホテルスクンビット(Arize Hotel Sukhumvit)の客室に完備している洗濯機

写真の客室は1ベッドルームスイート。

なんと乾燥機能付きの洗濯機を完備。しかも洗剤は毎日補充してくれます。この時はたったの1泊6,000円でした。

部屋の広さは45平米。

リビングにはソファーを完備していて、くつろげる部屋です。

アライズホテルスクンビット(Arize Hotel Sukhumvit)の客室で見た日本のテレビ番組

日本人が多いエリアだけあって、日本語の番組を視聴可能。暇な時はソファーに座りビールでも飲みながらテレビを見られます。

 

アライズホテルスクンビット(Arize Hotel Sukhumvit)の客室ベッドルーム1

ベッドルーム

 

アライズホテルスクンビット(Arize Hotel Sukhumvit)の客室バスルーム

バスルームにはバスタブを完備。唯一残念なことと言えば、シャワーブースが別じゃなかったことくらいでしょうか。

シャワーはバスタブで浴びます。

とは言え、これだけ駅近で、この広さ、この設備で1泊6,000円前後は安いと言わざるをえないです。

アライズホテルスクンビット(Arize Hotel Sukhumvit)のプール

プールは確かにちょっと残念な感じですが…ただ、立地重視でホテルを選ぶなら絶対に候補として入れて良し。

ホテル目の前にはセブンイレブンがあります。そのため、滞在中に不便を感じることは一切なし。

JF無料なので夜遊び目的での滞在にもどうぞ。(女性を連れ込む人は、「大人二人」の滞在予定で予約しておきましょう。)

    MEMO
    喫煙部屋あり。予約時にリクエストしておこう

    ❷ ブレス レジデンス(Bless Residence)

    ブレス レジデンス(Bless Residence)の外観

    BTSプロンポンから徒歩約7分(距離約550m)の場所に位置する中級ホテル。

    1泊の宿泊料金は、オフシーズンになると3,000〜4,000円まで下がるため、こちらもプロンポン周辺では群を抜いて人気。

    それでいて、アライズ ホテルよりはまともなプール施設を完備しています。

    ブレス レジデンス(Bless Residence)のプール

    (と言っても大きくはないが。屋上にあるので開放感はある)

    ブレス レジデンス(Bless Residence)の客室1

    ブレス レジデンス(Bless Residence)の客室2

    ブレス レジデンス(Bless Residence)の客室3

    2020年に一度新装されているだけあって綺麗。これで4,000前後で泊まれるなら不満なんてありません。

    部屋には作業用のデスクの他、ソファーも完備。

    景観は特にありませんが、ホテルでのラグジュアリーな時間を求めていない人にとっては概ね満足できるはず。

    ブレス レジデンス(Bless Residence)のバスルーム

    ブレス レジデンス(Bless Residence)のバスルームにあるシャワーブース

    しかも、優秀なのが、バスタブ完備に加えて独立したシャワーブースもあること。

    プロンポン界隈の中級ホテルではアライズ ホテルと並んで最高の中級ホテルと言えるでしょう。

    残念ながら日本語のテレビ番組が映らなかったり、全室禁煙であるため、この辺りを吟味してアライズ ホテルかブレスレジデンスのどちらかを選ぶのが良いかと思います。

      その他、以下記事ではプロンポンのおすすめホテルを格安〜高級までまとめて紹介しています。プロンポンでの滞在を検討している人は参考にどうぞ。

      バンコク ホテル ロータス スクンビット マネージド バイ アコールの客室
      プロンポン周辺のおすすめホテルを格安から高級までまとめて紹介していくよ。

      観光的な魅力は少ないが利便性は高い

      今回紹介した場所はBTS プロンポンのほぼ徒歩圏内(湯の森温泉を除いて)ですが、徒歩圏だけでも旅行滞在者にとっては十分利便性の高い場所だというのがわかっていただけたと思います。

      確かに魅力のある観光地は少なく、またお土産などを買える場所も多くはありませんが、日本語に強い施設が多いので、特に海外旅行経験が少ない人や子連れには安心できるエリアと言えます。

       

      上記で紹介したホテルはBTS プロンポンから徒歩圏内ですし、また、この辺りはタクシーも多く走っているのでどこへ行くにも便利です。

      今後のバンコク旅行の際には、是非滞在先の候補地に入れてみてはいかがでしょうか。

       

      バンコク市内・郊外にある全てのおすすめ観光地をまとめた、バンコク観光ガイドについては、以下を参考にどうぞ。バンコク旅行者は必見。

      ワットアルンの本堂
      初めてのバンコクにおすすめの観光地まとめ。市内・郊外どちらも紹介。

      コメントを残す

      メールアドレスの入力は任意です。(未入力でもコメントできます。)
      ※コメントは管理者が承認後、掲載されます。