カオサンロードのおすすめレストラン。地元民に大人気な店を3つ紹介するよ。

カオサンにあるパッタイの屋台
(カオサンにあるパッタイの屋台)

カオサンロード内には上写真のようなパッタイの屋台や、タイ料理や欧米食のレストランが多々あり、多くのバックパッカー達は、こうした観光客向けの英語が通じやすい場所で食事を済ませているかと思います。

しかし、実はカオサンロード近辺には、地元タイ人からの評価の高いローカルなレストランもいくつか存在しています。

目立たない名店でグルメを楽しむのも、時間があるバックパッカーならではの贅沢。

今回は、カオサン近辺にある是非一度食べて見て欲しいおすすめのレストランを紹介します。

(カオサンロード近辺の地図。地図上の3つの星マークが今回紹介するおすすめのレストランです。)

コーイー(โกยี)/地図上黄色の星

コーイー

1店目はカオサンから徒歩5分、ブラ・スメン通りの角にあるレストラン「コーイーโกยี)」。

このレストランのおすすめは、他では見かけない色のカオパッド「カーオ・パッ・ナムリヤップ(ข้าวผัดหนำเลี๊ยบ)」。

カーオパッナムリヤップ

サクサクした食感と、癖のない味が絶妙で食べ易い。

特に驚きだったのが、具材に入っているトマトがとても甘かったところ。トマト嫌いの自分が、始めトマトだと気付かなかった。

そのくらい食べやすくて、ご飯とマッチしていました。

カーオパッナムリヤップ2

今まで食べたカオパッドの中でも、群を抜いて美味しい。辛みはなく、日本人の口にあう味。

口にし出したら止まらずに、わずか5分ほどで完食。

これだけ美味しくて42バーツという価格にも驚かされました。カオパッド好きならカオサン滞在中は毎日でも行ってしまうのではないでしょうか。

ここは是非一度行ってみてほしいです。

・営業時間/7:00〜16:30。定休日:水曜日

昼時はタイ人の客が多く、待つこともあるので注意。

アイサ・ロッディー(อาอีซะฮ์ รสดี)/地図上青色の星

アイサロッディー

2店目は、イスラム系料理が中心のアイサ・ロッディー(อาอีซะฮ์ รสดี)です。

この店のおすすめは、軽くほぐれてしまうほどに柔らかい牛肉が特徴の、カオモックヌア(ข้าวหมกเนื้อ/Indian style curry rice with beef)です。

カオモックヌア

ドライカレー風のご飯と、イスラム料理らしいスパイスの効いた牛肉は、どちらも甘く日本人向け。

甘さとともにスパイスが効いた濃厚な味わいが特徴。イスラム風ならではの美味しさで、酸味・甘味・辛味の三種の調和がしっかりととれている絶品です。

ペロッと平らげてしまいました。

カレー系の料理が食べたい人にはおすすめ。

営業時間は8:00〜23:00と長いですが、15時くらいには売り切れてしまうそうなので要注意。

定休日はありません。

ローティ マタバ(โรตีมะตะบะ)/地図上緑色の星

ローティマタバの店内

5席という少ない席数の割には店員の数が多く感じるのは、この店がテイクアウトも含めて、常に客足が途絶えないからです。

ローティ マタバという店名は、この店のおすすめ料理の名前がそのまま使われています。

ローティマタバ

(おすすめ料理。マタバ/มะตะบะ)

がっつり食べるというより、小腹が空いた時の軽食に丁度いいです。

餃子の皮のような包みの中には、ほんのりカレー系のスパイスが効いたような具が入っています。

この組み合わせが病みつきになる美味しさ。

日本では食べたことのない味です。タイの屋台等では子供や女性に人気のスナックとして売られていることが多いです。

甘いタイティーなど組み合わせると良さそう。

・営業時間/9:00〜22:00。定休日/なし。

バックパッカーとローカルレストラン

バックパッカーと言えば、旅費をできるだけ安く抑えて長期の海外旅行に臨むのが一般的かと思います。

その為、必然的に観光客向けの高級レストランよりかは、ローカルレストランの利用が多くなるでしょう。

これは!と思えるローカルレストランや料理に出会えるのも、バックパッカーの旅ならでは。

ただ、タイに関しては、観光地等の情報はインターネットで溢れていますが、こうしたタイ人が認めるローカルレストランはネット上ではあまり出てきません。

自分も、ローカルなレストランに関しては、以下のガイドブックを参考にしています。

上記のガイドブックは、バンコクの全エリアはもちろん、チェンマイなどのバックパッカーがルートに入れやすい場所のレストランの情報が詰まっているのでおすすめです。

 

安くて美味しい料理を現地人と同じ空気で味わってみれば、きっとタイ料理への理解が深まるはず。

情報がノイズのように溢れている現代で、こうしたネットに出て来ない情報をまとめたガイドブックは、非常に有益です。

タイ料理好きな方は、是非一冊持ってタイ旅行に行かれてはいかがでしょうか。

 

カオサンロードにあるおすすめのゲストハウスについては以下記事を参考にどうぞ。

カオサンロードのおすすめゲストハウス。何度もカオサンに滞在した自分が厳選してみた。
長期の海外個人旅行者、いわゆるバックパッカーが最初に目指す場所、それは今も昔もタイのカオサンです。バックパック旅行を計画している人であれば、様々な世代のバックパッカー達が書き綴っているカオサンに関する情報を、ネットや書籍等で一度くらいは読んだことがあるはず...

また、カオサンロードにある日本語が通じる旅行代理店格安でチケットを手配できる旅行代理店については以下記事が参考になります。

カオサンの旅行代理店。日本語が通じる店と格安の店。
カオサンで旅行代理店を利用する際、懸念となるのが言語の障害と料金の比較でしょう。基本的に、多くの旅行代理店カウンターでは英語が通じますが、英語に力に自信がない人の利用は難しいと思われます。また、カオサンロードには旅行代理店が何軒も連なっている為、料金の安い...

カオサンロードへの行き方・カオサンロードからバンコクの観光地へ行く方法については、以下の記事を参考にどうぞ。

カオサンロードへの行き方を、初めてカオサンへ行く人に向けて分かりやすくまとめてみた。
(カオサンロード)2017年5月現在、カオサンロード近辺にはBTSやMRTと言った電車による公共交通機関が走っていません。そのため、カオサンロードへアクセスするには、以下3つの公共交通機関のいずれかを利用します。 タクシー バス チャオプラヤーエクスプレス(水上ボート...
最後までお読みいただきありがとうございました。

各SNSボタンよりいいね!、ツイート、シェアをしていただけるととても嬉しく思います。

記事の保存にはワンクリックでお気に入り登録できるはてブ」「Pocket」が便利です。

当ブログの更新は不定期ですので、自動で更新情報を通知してくれるfeedly」かリアルタイムでプッシュ通知してくれるPush7」で
のがおすすめです。

タイ好きの方はぜひ友達になりましょう。フォローしていただけると喜びます。
カオサンにあるパッタイの屋台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です