泊まって分かったバンコクのホープランドはスクンビットソイ8が一番!2017年開業なので綺麗!

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)の外観

(ホープランド スクンビット ソイ8の外観)

ホープランド(HOPE LAND)は、バンコク市内の以下3ヶ所にて展開する日本人向けサービスアパートメント兼ホテルです。

  • スクンビット ソイ8/最寄駅:BTS ナナ(NANA)
  • スクンビット ソイ24/最寄駅:BTS プロンポン(Phrom Phong)
  • スクンビット ソイ46/1/最寄駅:BTS プラカノン(Phrakanong)

いずれも旅行者にとって便利な3駅から徒歩5分以内に位置しています。

ホープランドが「日本人向け」と言える理由は、以下4つの特徴を備えているからです。

  • 日本人スタッフがいる(ただし9:00〜18:00まで。また、ソイ8のBTSナナ近くのホープランドにはいない)
  • 部屋で日本語のTV番組を視聴できる
  • ロビーに日本語の新聞あり(ただしソイ8のBTSナナ近くのホープランドにはない)
  • 部屋のグレードによっては洗濯機を完備している

いずれのホープランドも施設全体に清潔感があり、日本人宿泊者が多いです。

部屋の造りは共通してサービスアパート風であるため、ホテルのようなスイート感こそないものの、安心感のある雰囲気。

日本人の長期滞在者も多いため、多くの日本人旅行者からも「安心して宿泊できた」と高評価レビューが多いです。

バンコク旅行の滞在先としてはおすすめできるホテルです。

 

筆者はこれまでに、バンコクに存在するホープランド3軒とも宿泊しました。

3軒の中で一番おすすめだと言えるのが、この記事で紹介するスクンビット ソイ8(最寄駅:BTSナナ)に位置するホープランドです。

一番おすすめできるポイントは、ツイートでも述べているように2017年開業で比較的新しいという点。

他2軒のホープランドは、それなりに築年数が経過しているため、所々でメンテナンスが必要なのでは?と思える部分があります。

 

ソイ8のホープランドは1泊7,000円前後ですが(他2軒のホープランドより1,000円〜2,000円高い)、BTSナナ近辺という立地が良いです。

徒歩1分の場所にはコンビニがあり、ホテルから駅までの無料送迎もあり。

今回の記事は、ホープランド スクンビット ソイ8に宿泊したレポートです。

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(Hope Land Hotel Sukhumvit 8)

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)のレセプションロビー

(レセプションロビー)

結構意外だったのが、ホープランド スクンビット ソイ8は、レセプションスタッフが多いです。

なぜか深夜でも3人もスタッフがいました。

レセプションロビーは綺麗です。ロビーに無料のコーヒーやスナック類が置いてあって、中級ホテルなのにサービスがちゃんとしてます。

夜のスクンビット ソイ8

ホープランドが建つスクンビット ソイ 8の通り。

夜は屋台が出て賑やか。

BTSナナ近辺は、バンコク旅行経験者なら「バーが多いエリア」という認識を持っているでしょう。

しかし、ソイ8に関してはバーは殆どないです。レストランやマッサージ、コンビニ、屋台が連なる通りです。

そのため騒音は皆無。そこそこに人通りがあるので安心感もあります。

こういったホテル周辺環境もホープランドをおすすめできる理由です。

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)のホテル内通路

ホテル内通路。

荷物はベルボーイが部屋まで運んでくれます。

洗濯機付き。1ベッドルーム スイート(1Bed Room Suite)の客室

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)の1ベッドルームスイート客室

写真は1ベッドルーム スイートの客室。

2019年9月頃(雨季真っ只中のオフシーズン)に宿泊して、1泊7,000円でした。

部屋はタイのザ・サービスアパート。

キッチンやレンジ、食器類、洗濯機を完備しています。

2017年に開業しただけあって、筆者が泊まった2019年時点では、やはり綺麗。

ホテルのようなスイート感は皆無ですが、派手派手しさがないので落ち着く雰囲気です。

我が家のような感じでくつろげる。

 

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)のリビングルーム

リビングのテレビでは日本の番組を視聴できます。

バルコニーでは喫煙可

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)の客室に完備している洗濯機

注意点が一つあります。

客室に完備している洗濯機ですが、乾燥機能はありません

なので、綿素材などの乾きにくい服を持参する方は、部屋干し洗剤も持参していおいた方が良いです。

筆者も部屋干し洗剤を持参して、服はドアノブになど掛けて干しました。

うーん、これで乾燥機付きだったら完璧なのに。

 

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)のリビングルーム

部屋はリビングとベッドルームに分かれているので広く感じます。

 

ベッドルーム

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)の客室ベッドルーム1

ベッドルームも広いです。ベッドルームだけでも25平米はありそう。

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)の客室ベッドルーム2

ベッドルームの造りはシンプル。

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)客室のクローゼット

クローゼット内にはセーフティボックスの他、ガウンやドライヤーを完備。

シャワールーム

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)の客室シャワールーム1

シャワールームはちょっと残念。

スイートルームなので、てっきりバスタブが付いているかと思いきや、シャワーブースのみでした。

もちろん新しいホテルなので水周りは綺麗です。

バスタブを期待している人には残念ですが、シャワーのみなので注意。

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)のアメニティ

アメニティは、「歯ブラシ × 2本」「シャワーキャップ」「石鹸」「綿棒」「シャンプー」「ボディソープ」のみ。

最低限の装備。

うーん、部屋は凄く良いのになあ。細かい部分で所々残念。せめてコンディショナーが欲しかったです。

ホープランドに宿泊する人はコンディショナーを持参しましょう。

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)の客室シャワールーム2

シャワールーム自体はそれなりに広さがあります。

綺麗だし、落ち着いて便できる空間です。ホープランドって何故かアメニティにあまり力入れてないんですよね。

アメニティについては今後に期待。

プールとジム

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)のプール

プールは屋上に設置されています。

そこまで広くはないですが、屋上なので気持ち良いです。

あまり豪華じゃないので「おまけ程度」くらいに考えた方が良いですが、筆者が宿泊した3日間は利用者が全くいなかったので結構のびのびできました。

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8(HopeLand Hotel Sukhumvit 8)のフィットネスジム

フィットネスジム。

中級ホテルにしてはそれなりに機材が揃っています。

ジム内には冷水機もあり。問題なく使えます。

結論:夜遊びホテルとしても観光用ホテルとしても使える

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8はBTSナナに近い立地にあるため、ナナプラザ での夜遊び目的で宿泊する人もいるでしょう。

夜遊び目的で宿泊するのは全然あり、おすすめできます。(ちなみにJFは無料)

特に今回筆者が宿泊した1ベッドルーム スイートであれば、ベッドルームが客室入り口からリビングを経て奥にあるので、相当大きな声を出しても通路に響きません。

また、リビングルームでソファーなりテーブルに腰掛けてイチャイチャも談話もできるので、良い雰囲気を作りやすいです。

ホテルからナナプラザまでは徒歩10分以内なので、夜遊び拠点としては許容範囲です。

ナナプラザ周辺でこのクラスの(広さと清潔さ、しかも新しい)ホテルになると、まず7,000円以上はするので、そう考えるとコスパはまずまず。

ただし、シーズンによっては1泊7,000円以上になることもあるので、その場合は他のホテルを検討してみても良いかもしれません。

ナナプラザ周辺には夜遊びに使えるコスパが高いホテルが他にもあるので。

詳細は以下の記事を参考にどうぞ。

ナナプラザ
ナナプラザ周辺のおすすめホテル。JF無料だから夜遊びに最適。

観光用としても使えるホテル

ナナプラザ周辺と聞くと、買春目的の旅行者で溢れているイメージを持っている人もいるでしょう。

しかし、実際には買春目的の旅行者なんてごくわずか。

ホテルにいるかもしれませんが、遭遇することはありません。

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8は、ロビーがそこまで大きくないです。雑談するようなスペースはありません。

そのため、仮に買春旅行者がいたとしてもロビーで見かけたりすることはないです。

ホープランド ホテル アンド レジデンス スクンビット 8のレビューを見ても分かる通り、家族連れやカップル、女性一人旅でも「安心して利用できた」との高い評価が多いです。

観光視点から言っても便利な立地にあるので、BTSナナ近辺に滞在したい人は是非。

コメントを残す

メールアドレスの入力は任意です。
(未入力でもコメントできます。)