【厳選】バンコクのおすすめホテルガイド

アンバーホテル パタヤ宿泊レビュー。ソイブッカオ近くのコスパ抜群ホテル

このページのURLをコピーする

この記事には広告を含む場合があります。広告の場合は、紹介している「商品の購入」「サービスの利用」によって、当サイトに売上の一部が還元されることがあります。

ホテル アンバー パタヤ(Hotel Amber Pattaya)のアイキャッチ画像

ホテル アンバー パタヤ(Hotel Amber Pattaya)は、パタヤ・ソイブッカオのバービア街「ツリータウン(Tree Town)」から徒歩わずか4分の場所に位置する4つ星ホテルです。

個人的にソイブッカオ周辺において最もおすすめするホテルであり、これまで筆者がSNS等で「おすすめホテル」として紹介してきた中でフォロワーからの反応も非常に良かったホテルの一つです。


ホテル アンバー パタヤの主な特徴は以下のとおり。

ホテルの特徴
  • 1泊6,000〜8,000円
  • 客室テレビで日本語の番組視聴可能
    (テレビTOKYO、日テレ、テレビ朝日、NHK、WOWOWプライム)
  • 2019年開業
  • 日本人から人気のアットマインドグループホテル
  • このクラスのホテルにしては朝食が豊富
  • リゾート感のあるプール
  • サウナあり

開業当時は1泊3,000円程度と破格の料金で宿泊できましたが、現在は人気が高まってきたせいか1泊6,000〜8,000円くらい(シーズンによって変動あり)。

しかしそれでも、十分にコスパの高さを実感できるホテルと言えます。上記の特徴に加えソイブッカオが至近距離という立地の良さ。そしてホテル内全体がとても綺麗というのもおすすめのポイントです。

 

アンバー パタヤは、本当に日本人からの評価が高く、自信を持っておすすめできるホテルです。

筆者は開業当初にすぐ泊まりましたが、今回改めて再訪問してきたので、客室やファシリティ、朝食、周辺環境の様子まで詳しく紹介します。

ソイブッカオ周辺に滞在するのであれば、アンバー パタヤは間違いない選択です。

MEMO
  • チェックイン開始時間 / 14:00
  • チェックアウト最終時間 / 12:00
  • 喫煙可否 / 客室バルコニーで喫煙可
  • JF(ジョイナーフィー)無料。夜遊びで使う場合は滞在人数を「2人」にしておきましょう

ホテル アンバー パタヤ。日本人に大人気!安定のアットマインドグループ

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)の入り口

ホテル入り口

ホテル アンバー パタヤは、パタヤにおいて日本人はじめ旅行者から絶大な信頼を得ている「アットマインドグループ」のホテルです。

アットマインドグループ(At Mind Group)とは、パタヤにて6軒ほどのホテルを運営している会社です。

ホテルでありながら長期滞在も可能なレジデンス風のデザインや家具家電設備を備えていて、落ち着いて過ごせる客室を提供しています。

また、いずれのホテルも清潔感があり、派手さはないものの快適に過ごせるのが特徴です。

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)の客室1

これまでも当ブログでは、以下アットマインドグループのホテルを紹介してきましたが、いずれも本当に居心地が良かったのが強く印象に残っています。

小ぢんまりしているがモダンで清潔感があるホテル内

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のエントランスロビー

エントランスロビー

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のエントランスロビー2

清潔感のあるモダンなロビーがお出迎え。

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のプール1

ロビーから見える南国間のあるプール(詳細は後述)。上写真のように、ホテル敷地内には緑が多くて清々すがすがしいです。

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)の無料送迎車

ホテルには無料の送迎車もあります。以下の時刻表に沿って、ホテルからパタヤの各ランドマークへ無料で送迎してくれます。

行き先
送迎車の時刻表
11:2016:20
12:2017:20
13:2018:20
14:2019:20
15:20/

客室レビュー:デラックスルーム(Deluxe Room)

今回、筆者が宿泊した客室タイプは「デラックスルーム(Deluxe Room)」。広さ26平米の一番安い部屋です。

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)の客室1

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のデラックスルーム2

広くはないですが、やはり清潔。椅子などの家具は高級感あり。

また、ベッド脇にはコンセントや読書灯があったりと、ホテル滞在に必要な設備は全て整っています。

このくらいの広さのホテル客室は、必要なものが全て手の届く範囲に設置されているため、非常に使い勝手が良いのもポイントです。

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)客室のバゲージラックやセキュリティボックス

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)の客室に備えられている室内スリッパ、ハンガー、無料のインスタントコーヒー

バゲージラック、セキュリティボックス、室内スリッパ、無料のインスタントコーヒーなどを完備。

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のWiFiスピード

ちなみにWiFiスピードを測ってみたところ、脅威の120Mbps!!爆速です。動画など一切のストレスなくすいすい閲覧できます。

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)の客室洗面台

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のシャワールーム1

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のシャワールームとアメニティ

アメニティは歯ブラシ、シャワーキャップ、綿棒のみを完備。シャンプーとボディソープは備え付けの物を使います。

シャワーは水圧、お湯の調整共に問題なし。

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)の客室バルコニー

バルコニーも完備。喫煙可能

綺麗だし使い勝手が良いしで、全く不満のない素晴らしい部屋でした。ベッドも適度のふかふかで安眠できること間違いなし。

ファシリティ:リゾート風のプール。嬉しいサウナも完備

ホテル アンバー パタヤにおいて評判が良いのが、南国を感じさせるリゾート風プール。大きなプールではありませんが、緑が多くて癒される空間です。

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のプール1

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のプール2

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のプール3

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のプール4

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のプール5

ビーチチェアの数が多いので、日中はまったり日光浴をして楽しみましょう。

それにしても、これだけ緑が多いと癒される◎。広さこそないものの、この価格帯のホテルにしては上出来と言っていい素敵なプールです。

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のプールサイド

プールサイドでウェルカムドリンク(なんとアルコールが飲めた)を飲みながらまったり。

ジムとサウナ

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のフィットネスジム1

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のフィットネスジム2

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のサウナ

小さなジムとサウナも完備。サウナ好きの筆者にとってはサウナ完備はありがたい。アットマインドグループのホテルはサウナもあるから好きです。

水風呂はありませんが、プールを水風呂代わりに、サウナで温まったあとはプールにダイブしちゃいましょう。

意外にも種類豊富な朝食もおすすめのポイント

小さなホテルなので、正直なところ朝食は期待していなかったのですが、、、いざ食べてみると中々種類豊富!ホテル アーバー パタヤ宿泊の際は朝食を付けての予約をおすすめします

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)の朝食会場1

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)の朝食会場2

朝食会場

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)の朝食ビュッフェ1

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)の朝食ビュッフェ2

タイ料理5種類ほど、洋食5種類ほど、サラダ類、ライブキッチン(オムレツや目玉焼きなど)、デザート類、ハムやチーズ、スープ類、各ドリンクなど、十分に満足できるくらいに朝食は品揃え豊富です。

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)のライブキッチン

ライブキッチン。オムレツやスクランブルエッグを作ってもらえる

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)の朝食

特にパスタは美味しかったです。絶品。

満足のいく朝食でした。

ホテル アンバー パタヤの立地。ソイブッカオが目と鼻の先。夜遊びに便利

以下はホテル アンバー パタヤの場所を記したGoogleMap。

上述したように、ソイブッカオは目と鼻の先。また、ソイブッカオ最大のバービア街「ツリータウン(Tree Town)」やパタヤ第二のゴーゴーバー街「LKメトロ」へも徒歩4〜5分でアクセスできるという好立地。

夜のホテル周辺はとても賑やか。一歩ソイブッカオに出ると、異国情緒あふれる光景を目にできます。

ソイブッカオ通り

ソイブッカオ

ツリータウン

バービア街「ツリータウン」

ホテル アンバーパタヤ(Hotel Amber Pattaya)周辺のネオン街

ピンクのネオン街がワクワクさせてくれる

コンビニや薬局、マッサージ、飲食店なども不足なくあります。初めてのパタヤ旅行でも困らない立地です。

ちなみに、個人的にホテル周辺の飲食店でおすすめなのが「キングコングバーガー」。パタヤで唯一和牛バーガーが食べられるおすすめレストランです。アンバーホテル滞在時は是非。

ホテルの住所

  • 英語:399/9-10 M.9 Pattaya 3rd Rd.Soi Chalermprakiat 21Nongprue, BanglamungChon Buri 20150
  • タイ語:399/9-10 หมู่ 9 ถนนพัทยาสาย 3 ซอยเฉลิมพระเกียรติ 21 ตำบลหนองปรือ อำเภอบางละมุง จังหวัดชลบุรี 20150

その他、ソイブッカオでコスパ抜群のおすすめホテルを探している人は、以下の記事も参考にどうぞ。

パタヤにある全てのおすすめホテルについては、以下の記事を参考にどうぞ。エリアごとの特徴紹介とあわせてコスパの高いホテルを厳選して紹介しています。

バンコクからパタヤへの行き方については、以下の記事を参考にどうぞ。

パタヤのおすすめ観光地については、以下の記事を参考にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です