【結果発表】タイのホテル・ベスト10【2020年版】

ナコンパトムのホテル。おすすめ2軒はココ!【安くて観光に便利な立地】

プラ パトム チェディー

(ライトアップされた夜のプラ パトム チェディー)

ナコンパトムでメインとなる観光地は、プラ パトム チェディーサナーム・チャン宮殿に限られます。

そのため、旅行者がナコンパトムに滞在するのであれば、観光地近辺のホテルに宿泊するのがおすすめです。

ナコンパトムの観光地詳細については、以下の記事を参考にして頂ければと思います。

ライトアップされた夜のプラ パトム チェディー
ナコンパトム観光ガイド。日帰りもできる世界一高い仏塔がある町。

ナコンパトムのホテルは、バンコクよりも比較的安いです。1泊2,000円も出せば、3星でそれなりに快適なホテルに泊まれます(シーズンにもよりますが)。

日帰りだとライトアップされた夜のプラ パトム チェディーを見ることができないので、是非1泊して、その姿に魅了されてみてはいかがでしょうか。

 

今回の記事では、ナコンパトムのおすすめホテルとして、プラ パトム チェディーとサナーム・チャン宮殿に近い1泊2,000円程度のホテル2軒を紹介します。

以下は、ナコンパトムの観光名所やホテルの場所を記載したMAPです。

Google Mapの使い方
  • 左上の地図上の全項目をリスト表示します。
  • でお気に入り登録、 で各SNSやメールで共有できます。
  • 右上の拡大地図を表示します。
  • 紹介するホテルは ❶,❷ で記している場所にあります。

いずれのホテルの近くにもバイクタクシー(モーターサイ)の待機所があるので、移動に便利な立地です。

決して豪華なホテルではありませんが、それなりに快適で観光への利便性が高いので、1泊〜2泊寝泊まりするだけなら良い環境でしょう。

❶ カモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)

カモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)の外観

カモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)は、プラ パトム チェディーから西に約1.5km、サナーム・チャン宮殿からは東に約1km。

両観光地の丁度中間の場所にあるアパートメント型ホテルです。

各観光地へ歩きでもアクセスできる距離にあるので、ナコンパトムの中では一番便利な立地。

 

カモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)のカフェ

ホテル1階にはカフェが併設されていて、朝食を取ることができます(ブレックファーストセット100バーツ)。

タイの一般的なアパート型住居

カモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)の客室1

写真の客室はスタンダード (Standard)。広さは24平米です。宿泊料金は、シーズンにもよりますが1泊2,000円程度。

一般的なタイのアパートメントと同じ造りなので、各家電設備やバルコニーが完備されています。

ちなみに、喫煙はバルコニーにて可能です。

 

スタンダード (Standard)のベッド

スタンダード (Standard)の客室2

ベッドはそれなりに大きなダブルベッド。

ベッドの枕元にコンセントがあるので、寝ながらスマホをいじれます。

客室に派手さや豪華さは皆無ですが、寝泊まりするだけなら十分なレベルでしょう。

セーフティボックスは完備されていませんが、テレビ、冷蔵庫、書斎、収納といった基本的な家具家電は全て完備。

カモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)のアメニティ

アメニティはシャンプーとボディーソープのみ。

2本の無料ウォーター、バスタオル、コップなどはあります。

 

カモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)のバルコニー

カモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)のバルコニー2

バルコニーからは、遠目ではありますがプラ パトム チェディーが見えます。

ライトアップされた夜のチェディーは一層目立つ。

 

カモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)のシャワールーム1

カモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)のシャワールーム2

シャワールームはバスタブ無し。シャワーブースとトイレが壁で仕切られているタイプの、タイのアパートではよく見る造りです。

ごく一般的な中流層が住む住居そのものといった雰囲気。

 

カモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)のレセプション

レセプション。

ナコンパトムはバンコクと比べ外国人観光客が少ないため、街中では基本的に英語が通じませんが、ホテルのレセプションスタッフはさすがに少し英語を話せました。

午後からの天気や各観光地へのアクセスの仕方を教えてもらえたので、親切な対応をしてもらえたと思います。

 

1泊2,000円程度で、バルコニーからはプラ パトム チェディーが見える立地なので、ナコンパトムのホテルの中では良い方でしょう。

ホテル周辺には飲食店やバイクタクシー待機所もあるので、観光にも滞在にも不便はありません。

ナコンパトムの高級ホテルはいずれも観光地から遠く、不便な場所にあるので、観光の利便性を優先するならカモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)はベストな場所と言えるでしょう。

宿泊料金・予約確認は以下より可能です。

    ❷ スモールビル (SMALLVILLE)

    スモールビル (SMALLVILLE)の外観

    スモールビル (SMALLVILLE)は、ナコンパトム市街の東側に位置する中級ホテルです。

    サナーム・チャン宮殿からの距離約1km、プラ パトム チェディーへの距離は約3km。

    サナーム・チャン宮殿への観光は徒歩で可能ですが、プラ パトム チェディーの観光は、ホテル近くにて待機しているバイクタクシーを利用すると良いでしょう。

    スモールビル (SMALLVILLE)は、目の前にセブンイレブンとバンコク行きロットゥー乗り場があるので、滞在には便利な場所です。

     

    バンコク行きロットゥー乗り場2

    (ホテル目の前のセブンイレブンとバンコク行きロットゥー乗り場。旧南バスターミナルを経由してBTS ヴィクトリーモニュメントへ帰れる)

    また、ホテルが並ぶ通りにはタイ料理やベトナム料理などのレストランが多々並んでいます。

    一人飯できる店も家族連れで入れる店などバリエーション豊かなので、食事に困ることはないでしょう。

    スモールビル (SMALLVILLE)周辺

    (ホテルが建つ通り。飲食店が多い)

    キング スーペリア (King Superior)

    スモールビル (SMALLVILLE)の客室1

    写真の客室タイプはキング スーペリア (King Superior)。広さは28平米です。

    宿泊料金は、シーズンにもよりますが1泊2,000円前後。上で紹介したカモンサラ アパートメント (Kamonthara Apartment)よりはホテルらしい作りです。

     

    スモールビル (SMALLVILLE)のベッド

    スモールビル (SMALLVILLE)の客室2

    書斎や冷蔵庫や収納など一通り完備。

    ただ、ベッドから手の届く範囲にコンセントがなかったため、延長ケーブルを持っていた方が便利です。

     

    スモールビル (SMALLVILLE)の書斎

    書斎

     

    スモールビル (SMALLVILLE)のバルコニー

    タバコはバルコニーで吸えます。ホテルの裏側が公園のような広場になっていて、空気は美味しいです。

     

    スモールビル (SMALLVILLE)のシャワールーム1

    スモールビル (SMALLVILLE)のシャワールーム2

    シャワールーム

     

    スモールビル (SMALLVILLE)のレセプション

    レセプションにはカフェが併設されていて、なぜかビリヤード台がありました。

    アーリーチェックインさせてくれませんでしたが、レセプションスタッフは感じの良いおばちゃんで、こちらも英語は通じます。

    チェックインの際はデポジット200バーツを預ける必要あり。

     

    ホテル目の前にバンコク行きロットゥーがあるので、帰りのことを考えたら便利な場所にあるホテルです。

    ちなみに、ホテル前のバンコク行きロットゥー乗り場には、バンナー行きと旧南バスターミナル経由BTS ヴィクトリーモニュメント行きの2経路が運行しています。

    1日目はチェックイン後にプラ パトム チェディーを観光して、二日目はチェックアウト後に荷物を預けてサナーム・チャン宮殿を観光。

    終わったら荷物を取ってロットゥーでバンコクへ帰る、というようにスケジュールを立てても良いでしょう。

     

    日本人宿泊者のレビューは少ないですが、いずれのレビューも概ね満足しているようで、自分も同様に不満等は一切ないホテルでした。

    宿泊料金・予約確認は以下より可能です。

      その他のナコンパトムにあるホテル

      ミダ グランデ ホテル ダバラバティ ナコーンパトム (Mida Grande Hotel Dhavaravati Nakhon Pathom)

      ナコンパトムにはその他にも複数のホテルが存在しますが、良いホテルになればなるほど観光には不便な立地になっていくのが厳しいところ。

      目的が観光以外にあるならともかく、観光メインなら立地としては上記2つのホテルがベストかとは思います。

      ただ、許容範囲は個人によって異なるので、色々と吟味して宿泊先を決めてみるのもありでしょう。

       

        ナコンパトムにあるすべてのホテルの詳細については、以下の各ホテル予約サイトから検索できます。

            ナコンパトムのメイン観光地、プラパトムチェディについては、以下の記事を参考にどうぞ。

            ライトアップされた夜のプラ パトム チェディー
            ナコンパトム観光ガイド。日帰りもできる世界一高い仏塔がある町。

            バンコクからの日帰り観光におすすめ。ナコンパトムのドラゴンタワー。

            ワットサムプランのドラゴンタワー1
            ワットサムプランという巨大な龍が巻きつく塔。ナコンパトムのドラゴンタワー。

            こちらもバンコクから日帰りできるナコンパトムのインスタ映えスポット。レッドロータス水上マーケット。

            ナコンパトムの蓮池マーケットでのドローン撮影写真
            ナコンパトムの美しい蓮池市場。レッドロータス水上マーケットの魅力と行き方。

            コメントを残す

            メールアドレスの入力は任意です。(未入力でもコメントできます。)
            ※コメントは管理者が承認後、掲載されます。