【結果発表】タイのホテル・ベスト10【2020年版】

マラケシュホアヒンはモロッコの都市をイメージしたお洒落なデザイナーズホテル。

マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のアイキャッチ画像

マラケシュ ホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)は、ホアヒン中心街の南側、シカダマーケットやバンコク行きバス乗り場「ソンバットツアー」の近くに位置する五つ星ホテルです。

ホアヒンにある他の五つ星ホテル同様、海沿いに位置しています。ホテル敷地内からホアヒンビーチへと出られます。

 

ホアヒンビーチ沿いには面白いデザインのホテルが軒を連ねていますが、マラケシュ ホアヒン リゾート アンド スパは最も特徴的です。

なんとモロッコをテーマにデザインが施されています。

マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)の入り口

(ホテルの入り口。ピンク色で特徴的なアーチ)

モロッコと言えば?と聞かれても、サハラ砂漠があるアラブ文化の国というイメージしかないのが正直なところです。

ただ、こういった特徴的なアーチは、どこぞのモスクで見かけた記憶があります。尖頭アーチというのでしょうか。

浅学な筆者にはモロッコと言われてもピンと来ませんが、「アラブ」とか「イスラム」と言われると、確かにと思えます。

その他にも、客室の洗面台やシャワールムがキラキラのモザイクタイルで装飾されていたり、ロビーも宮殿を思わせるデザインになっています。

それでいて、客室やプール施設、レストランなどは従来の五つ星ホテル同様に快適で豪華です。

マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のプール

かなり面白いホテルでした。写真好きな人におすすめです。

以下でホテル施設や食事の内容等を詳しくレビューします。

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のロビー2

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のロビー3

    (エントランスロビー。サーモンピンク色の壁が特徴的)

    ホテルの名前にある「マラケシュ」とは、モロッコの都市マラケシュ(wiki)から取っているとのこと。

    マラケシュは、多くの建物が赤い(サーモンピンク色)土の日干しレンガで造られているそうで、別名レッドシティと呼ばれています。

    マラケシュの建物をイメージして、ホテル外観やロビーの壁、客室バルコニーの壁色なども全てサーモンピンク色で統一されています。

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)内にある噴水オブジェ

    凝ったオブジェが至るところにある。

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のロビーにあるソファー

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)の通路

    幻想的で面白いです。

    イスラム系の建築物からは「権力の誇示」みたいなものを感じます。

    タイの建築とは異なる独特の美意識を感じます。また、日本の庭園みたいな、のんびりとした雰囲気とは対極にありますね。

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のエレベーター

    エレベーターの中もイスラムデザイン。

    ジュニアスイートプールビュー(Junior Suite Pool View)

    ジュニアスイートプールビュー(Junior Suite Pool View)のベッドルーム

    今回泊まった部屋のタイプは、ジュニアスイートプールビューです。広さは55平米。

    大人3人が寝られるくらいの超巨大キングベッドがあり、バルコニーにはジャグジー付きのバスタブを完備。

    これで1泊の宿泊料金が10,000円くらいだったので(料金はシーズンによって変動あり)、他のビーチ沿い五つ星ホテルに比べると安いです。

    ジュニアスイートプールビュー(Junior Suite Pool View)のベッドルーム2

    派手なレセプションロビーとは打って変わって、部屋のデザインは割とシンプル。

    ジュニアスイートプールビュー(Junior Suite Pool View)のベッドサイドライト

    ランタン風のベッドサイドライト。

    ジュニアスイートプールビュー(Junior Suite Pool View)ベッド脇のコンセント

    ベッドの両サイド脇にコンセントあり。

    部屋に作業用の机が無かったくらいで、他は特に不便無いです。

     

    ジュニアスイートプールビュー(Junior Suite Pool View)のシャワールーム1

    ジュニアスイートプールビュー(Junior Suite Pool View)のシャワールーム2

    シャワールームだけはモザイクタイル張りで、えげつないほど個性的です。

    テラスのジャグジー付きバスタブで至高の時間

    ジュニアスイートプールビュー(Junior Suite Pool View)のテラス

    テラスにはジャグジー付きバスタブを完備。屋外ジャグジーは開放感があります。

    ただ、対面のマンションから見えそうなので水着を着用した方が良いです。

    ジュニアスイートプールビュー(Junior Suite Pool View)のジェットバスとバスボム

    テラスにはバスボム(有料150バーツ)を完備しています。せっかくなので使ってみました。

    まず、お湯を半分だけ貯めバスボムを入れます。バスボムを入れたら、ボタンを押してジャグジーを起動させます。

    泡が立ったジェットバス

    すると、こんな感じでみるみる泡が立ちます。たった150バーツなので、是非お試しあれ。

     

    ジュニアスイートプールビュー(Junior Suite Pool View)のバルコニーから見える景色

    テラスから見える景色はこんな感じ。海が先に見渡せます。

    ちなみに写真の大きなプールは隣のマンションのもの。ホテルのプールはもう少し小さいです。

    インフィニティプール

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のプール1

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のプール2

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のプール3

    インフィニティプールはヤシの木が並んで良い雰囲気。ビーチチェアの他に、大人二人が寝転べる大きさのベッドも2台完備しています。

    プールエリアからは、先に広がるビーチへとアクセスできます。

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のプールの先に広がるホアヒンビーチ

    ホアヒンビーチ。横に長いビーチでホアヒン駅の方まで広がっています。

    このビーチ沿いに多くの五つ星ホテルが並んでいます。

    ビーチでは各ホテルの宿泊客が散歩していたり、乗馬している人も多々見かけます。遊歩道みたいなビーチです。

    綺麗ではないですが癒されます。子連れ観光客の子供が遊んでいたりして微笑ましいです。

    ビーチ沿いのレストラン「アルバール」も雰囲気が良い

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のレストラン

    16時になると、ビーチ前のスペースにはクッションとテーブルが置かれレストランになります。

    ホテル周辺にはショッピングモールを除いて食事できる場所はないので、このレストランで食事しました。

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のレストラン2

    料理やカクテルの料金はホテル価格です。

    料理は1品380バーツ前後、カクテルは1杯180バーツ前後。筆者達は二人でカクテル4杯と料理3品を食べて、合計2,200バーツでした。

    結構高いですが美味い。盛り付けも洒落てます。

    そして開放的な屋外で海を眺めながらのディナーは、本当に雰囲気が良い。

     

    レストランで飲んだカクテル1

    レストランで食べた料理(Sweet Harmony)

    レストランで食べた料理(Ocean of Love)

    レストランで食べた料理(Oasis)

    レストランで飲んだカクテル2

    いやあ、どれも美味い。

    特に上写真左側の変わった容器に入ったカクテル(メニュー名はArabian Night)が美味しかったです。

    味はラムハイみたいな感じ。レモンが効いてますが飲みやすい。陽気な気分になれます。

    ストームグラスとアラビアンナイトのランプを、足して2で割ったようなデザインのグラスも個性的。

    このカクテルはおすすめです。

    その他のメニュー詳細については、ホテルのPDFも参考にどうぞ。

    営業時間
    毎日16:00〜22:00

    朝食

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)の朝食会場

    朝食はアラカルトです。

    卵料理、サイドディッシュ、メインディッシュをメニューの中から選択します。

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)の朝食メニュー

    メインディッシュはタイ料理か欧米食。

    種類は多いです。連泊しても飽きないでしょう。

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)の朝食

    パンプキンスープ

    パンプキンスープが特に美味しかった。

    朝食の飲み物

    その他、飲み物やサラダはセルフ式。

    朝食はレビューにも書かれているように確かに美味しいです。さすが。

    他のホアヒンの五つ星ホテルと比べて遜色ありません。

    スパ【割引特典あり!】

    筆者が宿泊したのは、コロナ禍真っ只中の2021年1月。

    観光地は殆ど閉鎖していたため、行く場所がありませんでした。

    そこで、暇していたのもあり、せっかくなのでスパを受けてみました。

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のスパルーム1

    スパの受付。

    問診票を記入しながらウェルカムドリンクを飲みます。

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のスパルーム2

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)のスパルーム3

    今回、筆者が受けたスパメニューは、ボディスクラブ30分 + タイ(もしくはアロマ)マッサージ60分の合計90分コース。

    料金は1,999バーツです。めちゃくちゃ安いです。

    普通、高級ホテルだと90分コースは安くても2,500バーツくらいはするもの。

    なんでも筆者が宿泊した時は、プロモーションセールを行なっていたみたいで1,999バーツになっていました。

    通常時はもう少し高いです。

    通常時のメニューはPDFを参考にどうぞ。

    タイマッサージ60分1,300バーツ、ボディスクラブ45分1,500バーツ、その他にもパッケージメニューなどがあります。

    マラケシュホアヒン リゾート アンド スパ(Marrakesh Hua Hin Resort and Spa)でのスパ

    肝心のマッサージ師の腕も良かったです。特に30分のタマリンドスクラブは最高でした。

    普段こういったマッサージを受けないからでしょうか、見違えるほど肌がすべすべになった気がしました。

    あっという間の90分でした。タイマッサージ中は気持ちよすぎて寝そうになったくらい。

    やはり高級ホテルのスパは良いですね。

    街中のマッサージ屋より設備が整っているからでしょうか。めちゃくちゃリラックスできます。

    是非ともスパも受けてみて欲しいです。

    スパ後のマトゥーム茶

    スパ後に飲んだマトゥーム茶。ほっこりします。

    営業時間
    毎日10:00〜19:00

    スパ20%割引

    スパを利用する際、スタッフに以下のコードを伝えて頂くと、20%割引を受けられるプロモーションを行なっています。

    Ri-Asia Japan

    是非ご利用下さい!

    ホテルの場所

    ホテルが位置するのは、国鉄ホアヒン駅とノーンケー(Nong Kae)駅の中間くらいです。

    どちらかと言えば最寄りはノーンケー(Nong Kae)駅です。

    最寄りと言っても、駅からホテルまでの距離は約1.7km

    バンコクからホアヒンへの行き方で記載しているソンバットツアーのバス停留所からだと徒歩約11分です。

     

    ホテル周辺にはコンビニ(徒歩20mくらい)の他、フードコートやカフェ、日本食等のチェーン店が入居したショッピングモールがあります。

    ブルーポートのフードコート

    (最寄りのショッピングモール「ブルーポート(Blue Port)」のフードコート)

    なので滞在中に不便は感じません。

    ただ、観光でどこかに出かける際には、グラブ(使い方)が必要です。

    どちらかと言えば、観光よりもホテルでのんびりしたい人向けのホテルでしょう。

    感想。また泊まりたいホテル

    また泊まりたいと思える素晴らしいホテルでした。唯一の不満点は、部屋に作業用の机がなかったことくらいです(PC作業できなかった)。

    ただ、旅行中に長時間PC作業する人はいないかと思うので、大した欠点ではありません。

    雰囲気良し、料理美味い、そして宿泊料金がそれほど高くないので素晴らしいホテルです。またお気に入りのホテルが一つできました。

    ホアヒン旅行を検討している人におすすめです。

      その他、ホアヒンにある全てのおすすめホテルについては、以下の記事も参考にどうぞ。格安〜高級ホテルまで紹介しています。

      プタラクサ ホアヒン リゾート(Putahracsa Hua Hin Resort)の外観
      ホアヒンのおすすめホテル10軒。非日常120%のロマンチックなリゾート〜利便性高い格安ホテルまで。

      コメントを残す

      メールアドレスの入力は任意です。(未入力でもコメントできます。)
      ※コメントは管理者が承認後、掲載されます。