バンコクのおすすめホテルまとめはコチラ

メリア チェンマイ宿泊記。ナイトバザール近くの新築五つ星ホテル!超モダンでお洒落。

メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のエントランスロビー

先日、久しぶりにチェンマイでステイケーションを楽しむためホテルを探してたところ、気になる宿を発見しました。

発見したホテルは「メリア チェンマイ(Melia Chiangmai)」。

なんでもチェンマイ・ナイトバザール近くにて2022年4月に開業した5つ星ホテルで、「絵のように美しい」と言われるモダンなデザインで早くも人気を博しているのだとか。

予約サイトを見ると、やたら豪華で高そう…という印象を受けましたが、1泊の宿泊料金は1万円程度。思ったより高くない!

これはホテル好きなら反応せずにはいられません。泊まるべきでしょう。

というわけで、早速宿泊してみました。

メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の客室

メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の屋上レストラン

実際に泊まった感想は、いやーーー!良いです!!!

高層シティホテルが好きな人ならおすすめできます。

カジュアルだけど格式の高さを感じるデザイン。これは確かに惹かれる。

部屋や共用部、レストランにある椅子などの家具も良いです。座面の高さや背もたれのフィット感なども全部完璧…!スタッフの対応も良しです。

素晴らしいほど居心地が良いホテルでした。立地も便利で言うことなし。

個人的にはデュシットD2・チェンマイに並んで、ナイトバザールのおすすめホテルです。

以下で客室の様子やファシリティ、レストランでの朝食内容等を詳しく記載しています。

    MEMO
    • チェックイン開始時間 / 14:00
    • チェックアウト最終時間 / 12:00
    • 全室禁煙。喫煙は1階ロビー外にある喫煙所でのみ可能。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の外観

    メリア チェンマイの外観

    この「メリア」というホテルグループ、タイではあまり聞きなれない名前です。

    調べたところ、「メリア・ホテルズ・インターナショナル(Meliá Hotels International)」というスペインのホテルチェーンであり、世界43ヶ国で370軒以上のホテルをグループ全体で運営しているとのこと。

    タイにおいてはメリア・チェンマイの他、2020年1月にサムイ島にて開業した「メリア・コ・サムイ」の計2軒を運営しています(2022年10月現在)。

    さらに今後は、スワンナプーム空港近くでもメリアブランドのホテルを開業する予定とのこと。

    これからタイ各地で人気ホテルブランドとして発展していくのではないかと予想。

    現代的なお洒落感覚を備えたデザイン

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の入り口

    ホテルの入り口

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のエントランスロビー2

    ホテル内に入ると、豪華なエントラスロビーがお出迎え。まばゆい…!

    エントランスにあるふかふかソファーに座ってチェックイン手続きをします。

    エントランスではほのかにアロマストーン?のような良い香りが漂っています。ああ、これだこれ。高級ホテルはまず香りが違うんですよね。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のエントランスロビー3

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のエントランスロビー4

    エントランスはどこを撮影しても絵になる…。モダンなデザインです。

    後述するプールやレストランのデザインもモダンなんです。こんなに洒落たホテルが1泊1万円なのは、安いと言ってもいいのではないでしょうか。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のルームキーカード

    ルームキーカードを受け取り、いざ部屋へ!エレベーターはキーカードをかざさないと使用できません。また、エントランスには24時間警備員がいるので、セキュリティ面は安心。

    客室:メリア ルーム(Melia Room)のレビュー

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の客室2

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の客室3

    筆者が宿泊した客室タイプは「メリア ルーム(Melia Room)」。一番安いスタンダードな部屋です。

    広さは30平米。

    部屋は割と普通かな。いかにもシティホテルという感じ。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の客室の客室から見えるピン川

    印象に残っている特徴は、客室の窓からピン川が望めたこと!実はリバービューなんです。

    予約サイトの眺望欄には「シティ」としか記載されていなかったので、客室からの景色には期待していませんでしたが、これは嬉しい。まさか眺望もバッチリなホテルだったとは。

    今回、筆者は予約の際に「高層階リクエスト」を出していたため、11階の部屋に割り当ててもらえました(ホテル自体は21階建)。

    予約の際には「高層階」で「リバービューの部屋」をリクエストしておくと良いです。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の客室クローゼット

    クローゼットにはミニバー、ガウン、セーフティボックス、室内スリッパを完備。無料の水は計4本あります。

     

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の客室シャワールーム1

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の客室シャワールーム2

    シャワールーム。ピカピカです。ただ、残念ながらバスタブは完備していません。

    バスタブが必要な人はスイートルームに宿泊しましょう。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のアメニティ

    部屋に入った段階では、アメニティは備えられていません。レセプションに連絡して部屋に持ってきてもらいます。

    最近は、環境への取り組みからアメニティを部屋に置いていないホテルが増えてきました。

    筆者は歯ブラシ等を持参していたので、今回はアメニティを利用しませんでした。

    プールとフィットネス

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のプール

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のプール2

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のプールバー

    プールサイドにはバーがある

    プールはそこまで広くありません。先客が5〜6人もいたら少々気を使ってしまうくらいの広さ。

    ただ、雰囲気は良いです。プールサイドには洒落たバーを設備。また、プールサイドベッドやチェアーがふかふか。高級感が漂っています。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のプールサイドベッド

    (ふかふかのプールサイドベッドでゆったり過ごせる)

    一応キッズ用のプールもあるはずなのですが、2022年10月現在はまだ準備中でした。スタッフに伺ったところ、2022年12月にはキッズ用プールが完成する予定とのこと。

    フィットネスジム

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のフィットネスジム1

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のフィットネスジム2

    フィットネスジム。数日程度の滞在中に体をほぐすくらいなら満足できる設備です。

    レストラン(朝食会場)もお洒落。雰囲気が良い

    ホテル内にレストランは3ヶ所あります。

    まず1階の朝食会場兼レストラン。21階にあるレストラン。

    そして屋上にはルーフトップバーがあります。

    が…ルーフトップバーは2022年10月時点ではまだオープンしていません。ルーフトップバーについても年内オープン予定とのこと。

    というわけで、今回は1階と21階のレストランを利用してみました。

    1階の朝食会場兼レストラン

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のレストラン(朝食会場)1

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)のレストラン(朝食会場)2

    1階のレストラン兼朝食会場。こちらも洒落た空間。

    朝食はビュッフェ形式。こんな感じ↓↓です。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の朝食ビュッフェ1

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の朝食ビュッフェ2

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の朝食ビュッフェ3

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の朝食ビュッフェ4

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の朝食ビュッフェ5

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の朝食ビュッフェ6

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の朝食ビュッフェ7

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の朝食ビュッフェ8

    めちゃくちゃ種類多い!上写真は朝食の「一部」です。まだまだ沢山の種類の朝食がありました。

    タイ料理はもちろん、トースト類、オムレツ系、デザート、パスタなどの洋食、なんでもあります。

    さすがチェンマイのホテルだな〜と思ったのが、朝食にカオソーイがあったこと。

    チェンマイではかれこれ30軒ほどのホテルに泊まりましたが、今のところ朝食にカオソーイがあったのはメリア チェンマイだけ(だったと思う)。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)の朝食で食べたカオソーイ

    正直、朝食にカオソーイは少々重かったです…。ですが美味しい!チェンマイ市内にある有名カオソーイ食堂に劣らない美味しさ。

    カオソーイはチェンマイで絶対に食べるべき郷土料理なので、朝からでも食べられる人は是非食べてみてはいかがでしょうか。

    参考チェンマイで美味しいカオソーイが食べられるおすすめ食堂7店。ミシュランガイド掲載店もあり!

    夜は21階のレストランでしっぽりと

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)21階のレストラン1

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)21階のレストラン2

    せっかくなので21階のレストランも利用してみました(と言ってもあまりお腹が減っていなかったのでビールを1杯飲んだだけですが…)。

    雰囲気めちゃ良い!!大人の空間って感じです。カップルや夫婦で宿泊した際には是非とも利用したい場所です。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)21階のレストランメニュー

    メニューはホテル価格なので少々お高め。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)21階のレストランで飲んだビール

    ビール1杯飲んだだけですが、結構楽しい時間を過ごせました。

    メリア チェンマイの場所

    ホテルはチェンマイ・ナイトバザールから徒歩約5分の場所に位置しています。チェンマイナイトバザールからの騒音は一切届きません。静かな環境です。

    ホテル周辺にはコンビニ、飲食店、バー、マッサージ、レンタルバイク店などあり。旅行の拠点としては非常に便利な立地。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)近くにある旅行代理店

    レンタルバイクがある現地ツアー会社。首長族の村チェンライの寺院など、郊外・県外への日帰りツアーを申し込めます。

    メリア チェンマイ(Melia Chiang Mai)周辺にあるバー

    ホテル周辺にあるバー。お酒を飲める店が多いため、夜も人通りが多いです。治安は良好。

    タイに慣れていない人でも安心。

    住所

    英語

    46,48 Charoenprathet Road, Chang Khlan, Mueang Chiang Mai, Chiang Mai 50100 , Night Bazaar, Chiang Mai, Thailand, 50100

    タイ語

    46-48 ถนนเจริญประเทศ, ตำบลช้างคลาน เมืองเชียงใหม่, เชียงใหม่ 50100, ไนท์บาร์ซา, เชียงใหม่, ไทย, 50100

    チェンマイ空港からのアクセスはタクシーを利用できます。

    空港で利用できる交通手段については、以下の記事を参考にどうぞ。

    チェンマイ空港の外観
    チェンマイ空港から市内への行き方《タクシー、シャトルバス、スマートバス、トゥクトゥク》

      チェンマイにある全てのおすすめホテルについては、以下の記事を参考にどうぞ。エリア特徴と合わせて紹介しています。

      チェンマイのおすすめホテルアイキャッチ画像
      チェンマイのおすすめホテル15軒。徹底してコスパが高いホテルだけを厳選【滞在エリアの特徴も解説】

      チェンマイのおすすめ観光地まとめ。定番の寺院、自然スポット、動物スポットなど。面白い場所を紹介しています。

      ドイステープ寺院の仏塔1
      チェンマイのおすすめ観光地15選。絶対行きたい鉄板スポット【初めての旅行向け】

      コメントを残す

      メールアドレスの入力は任意です。(未入力でもコメントできます。)
      ※コメントは管理者が承認後、掲載されます。