バンコクで買い物。センスが良い若者向けの店4店舗を紹介。

カーニバルの店舗内

(CARNIVALの店舗内)

自分は所謂ストリート系の服装が大好きで、外国に行った際は必ずガイドブックには載っていないようなセレクトショップを探しに行っています。

今回は、自分がバンコク滞在中に見つけたセンスの良い若者向けの店4店舗を「サイアムスクエア」「チットロム」「トンロー」の3エリアから紹介します。

なお、物価が低いと言われているタイにしてはどの店舗も高めの値段設定をされています。

しかし、服好きな人なら興味を持てそうな店ばかりなので、気にいったら是非一度足を運んでみてほしいです。

 

サイアムスクエアにある店舗

サイアムスクエア

サイアムスクエアはBTS サイアム駅(Siam)の南側にある個性的なファッション街です。

450m x 200mという一区画に、若者向けの店舗が何百と軒を連ねているこのエリアは最先端のタイカルチャー発祥地となっています。

サイアムスクエアの歩き方。安い女性物の洋服が多いおすすめエリアを中心に紹介していくよ。
(サイアムスクエアの中心に建っているショッピングモール「サイアム スクエア ワン」)タイの観光といえば、黄金に光り輝くお寺や巨大な仏塔、また象乗りや水上マーケットなどの視覚的にも楽しめるレジャーやアクティビティのイメージが強いでしょう。しかし、バンコクにはこ...

外国人観光客はもちろん、学校帰りの学生やデート中の若者、ショッピングを楽しむ女性などで日中はいつも賑やかです。

まず、サイアムスクエア内にある2つの店舗の紹介から始めます。

CARNIVAL(カーニバル)

カーニバル
  • 客層:10代後半〜30代前半
  • 取り扱いブランド:CONVERSE/STUSSY/HUFなど

一店舗目はCARNIVAL。

ここは王道のストリートファッションブランドを取り扱っている店です。

取り扱い商品は、Tシャツと帽子が多くスニーカーも何足か置いてある。店内には洒落たHIPHOPの曲がかかっていて、如何にもな雰囲気が漂っています。

カーニバルの店舗内

(店内は広々としている。レジ後ろに書かれているグラフィティがカッコイイ。)

個人的にはバンコクで一番万人受けするであろうストリート系の店だと思います。日本のセレクトショップにも引けを取らないハイセンスなラインナップがお洒落好きに気に入られています。

なんとなくぶらぶらとショッピングを楽しみたい人は、まずはここに行ってみるのがおすすめです。

 

チル中のタオリーのTシャツ。キャラクターTシャツがあると原宿っぽさを感じるのは自分だけでしょうか。

タオリーのTシャツ

Tシャツ一枚1,300TB(約3,900円)くらいの値段です。

CARNIVALの行き方と営業時間

CARNIVALはサイアムスクエア内のsoi1にあります。

サイアム駅側からsoi1に入って左手を見ながら歩くと見つかります。

サイアムスクエアsoi1

(サイアムスクエアsoi1の看板)

・営業時間 毎日12:00〜21:00。

 

INFRD

INFRD
  • 客層:10代後半〜20代前半
  • 取り扱いブランド:SUPREME/VANSなど

2店目。こちらも王道のストリートブランドSUPREMEやVANSを中心に扱っているお店。

派手系な帽子とTシャツの取り扱いが豊富です。

個人的なイメージでは、大学生などが好みそうなラインナップでした。恐らく10代後半と思われるタイ人の女の子の来店が多かったので、若い子に人気がある店と思われます。

オールドスクールのTシャツ

Tシャツ一枚1,000TB(約3,000円)くらいの値段です。

INFRDの行き方と営業時間

INFRDはサイアムスクエアのsoi2にあります。

サイアムスクエアsoi2の看板

(サイアムスクエアsoi2の看板)

サイアム駅からsoi2を直進して、左手に見えるnoodle houseの奥を左折します。

ヌードルハウスの看板

(ヌードルハウスの看板。隣奥の小道に入る。)

・営業時間:毎日13:00〜21:00。

 

チットロム。セントラルワールド内にある店舗

セントラルワールドチットロム

セントラルワールドは、チットロム駅から徒歩10分程度の場所にある大型ショッピングモールです。

日本でもお馴染みのブランドが数多く並んでいます。

こういう大型のショッピングモールにはあまり良い店がないと思っていたのですが、1店舗かなり興味深い店を発見できました。

 

Foof

foof
  • 客層:幅広い
  • 取り扱いブランド:Acapulco Gold/X-largeなど

セントラルワールド内の一画に、見ての通り帽子のみの専門店があります。

ここでは、路上で売っているような安っぽい子供向けの偽物商品と違って、大人でも被りこなせるようなハイセンスな商品ばかり扱っています。

特にAcapulco Goldの品揃えは最高。バンコクでここまで品揃えの良い店は他にありません。

 

僕はここで結構な金を使いました。数十回は買い物に来たと思います。

foof02

 

商品の値段は1500TB(約4,500円)か1750TB(約5,250円)のどちらかが殆ど。

値段が値段だけあって素材の質もかなりよし。

自慢じゃないですが、日本で友達にどこで買ったのかをよく聞かれました。

アカプルコ

ちなみに、Acapulco Goldの由来はオランダ産の超高級大麻の名前からきているらしいです。

そう言われれば、帽子の柄がバッズのように見えないこともないですね。

Foofの行き方と営業時間

Foofはセントラルワールドに併設しているZENの3階にあります。

エスカレーターで3階に上がったら、ユニクロが見えます。

ZENのユニクロ

ユニクロの奥を左折するとあります。

・営業時間 10:00〜21:00

 

トンローにある店。SNEAKA VILLA

Sneakavillageの店

最後は、日本人が多いトンローにあるタイオリジナルブランドSNEAKA VILLA。

以前紹介した際に少し反響があって、日本人にも人気な店だということを知りました。

トンローは、在住している日本人スケーターをちょくちょく見かけるエリアなので、こういう店があるのも納得できますね。

詳細や行き方・営業時間はタイの若者に人気なファッションブランド「Sneaka Villa」。の記事を参考にして下さい。

 

サイアムスクエアとセントラルワールド付近の地図

今回紹介したSneaka Villa以外の店舗は、全てハンガーのマークの場所にあります

その他のアイコンはおすすめのショッピングスポットや、当ブログで紹介した観光地などです。

クリックすると各施設の詳細を見ることができます。

 

¥はレートの良い両替所なので、買い物に行く前にチェックしておくのがおすすめです。

スーパーリッチタイランド・ラチャダムリ

(レートの良い両替所。スーパーリッチタイランド。両替所の詳細は「絶対に知っておきたい。バンコク市内とスワンナプーム国際空港内にあるレートの良い両替所8店舗。」を参考にどうぞ。)

 

また、地図上のエリアで買い物を楽しむのに最適なホテル(地図上赤い星マーク)も、旅行計画時にチェックしておきたいですね。

センターポイントプラトゥーナムホテル室内の3D写真

(センターポイントプラトゥーナムホテル。詳細は「バンコクでショッピングを楽しむのにおすすめのホテル。」を参考にどうぞ。)

 

今後行こう思っている店

前回Sneaka Villaの記事を投稿した後、ブログを読んで下さった方より、ターミナル21の中にある「ampbkk 」というブランドの店がおすすめという情報を教えていただきました。

実は、その後訪タイの機会が何度かあったのですが、日程の都合で中々足を運べず、悔しい思いをしています。

 

ampbkkのホームページ→http://ampbkk.com/

どうやら、スケートやストリートカルチャーとリンクしているブランドのようですね。

この店も興味がある人は是非行ってみて下さい。

 

ターミナル21は、たまたま一階でkiks tyoやx-largeのセールをやっている時に買い物しに行ったのですが、まさかこういう店があったとは知らず、まだまだリサーチ不足だなと感じました。

ということで、次回の訪タイ時には上記2店舗に行ってみて感想記事を書きたいと思っています。

【追記】

その後ampbkkへ買い物に行ってきました。その時の記事についてはタイのファッションブランドampbkkがイケてる件。をご覧下さい。

 

今後も、タイ好きでストリートカルチャーが好きな人達にも有益になるような情報を発信していければと思っていますのでよろしくお願いします。

【関連記事】

RUN DMCをパロディしたRUN BKKのTシャツがチャトゥチャック・ウィークエンドマーケットで購入できます。

ストリートブランド好きにはビビっと来るTシャツなので、こちらも要チェックです!!

バンコクに来たらRUNBKKのTシャツを着てクールにキメよう。
バンコクに何度か滞在したことある方であれば、きっとRUNBKKのTシャツを一度は見かけたことがあるでしょう。人によってはこのデザインを見てピンと来たと思いますが、RUN BKKのTシャツは言わずと知れた80年代を代表するHIPHOPグループRUN DMCのロゴデザインを、BKK(バンコクの...
最後までお読みいただきありがとうございました。

各SNSボタンよりいいね!、ツイート、シェアをしていただけるととても嬉しく思います。

記事の保存にはワンクリックでお気に入り登録できるはてブ」「Pocket」が便利です。

当ブログの更新は不定期ですので、自動で更新情報を通知してくれるfeedly」かリアルタイムでプッシュ通知してくれるPush7」で
のがおすすめです。

タイ好きの方はぜひ友達になりましょう。フォローしていただけると喜びます。
カーニバルの店舗内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です