英語に自信のない人がオンライン英会話を活用して日常会話が話せるようになる方法。

オンライン英会話01

オンライン英会話は、今や最もポピュラーな英語勉強方法の一つになりました。

オンライン英会話を利用して英語力が上がったという体験談は珍しくなく、自分もその効果を実感した一人です。

しかし、英語初心者の中には、オンライン英会話は少々ハードルの高い勉強方というイメージもあり、受講を引き延ばしている方は少なくありません。

 

外国人と話せば英語力が向上すると確信しているはずなのに、「”ある程度”話せるようになってから始めよう」とスタートを切るタイミングを見計らってはいないでしょうか。

“ある程度”というのは、恐らく”日常会話くらい”と考えていると思いますが、実際に英語で話す機会がなければ日常会話すらできるようにならないでしょう。

オンライン英会話で着実に英語力を伸ばすには

ドア1

そもそも、日常会話ができるようになってオンライン英会話を試すのではなく、オンライン英会話に取り組みながら日常会話もできるようになるのが、相対的に”英語を話せるようになる”という目標達成への一番の近道であるはずです。

しかし、英語が話せない初心者がいきなりオンライン英会話を試し、「沈黙が続いた」「一言も聞き取れなかった」という撃沈した体験談が非常に多いのも事実です。

こうした失敗談に共通しているのが、最初からフリートークに挑戦してしまっていることです。

効果の薄いフリートークよりも教材を使った堅実なレッスンをする

大手のオンライン英会話では、受講者のレベルに合わせた無料の教材が用意してあります。

全くの初心者であるうちは、こうした教材を簡単に読み合せをする程度のレッスン内容になるでしょうが、レッスン毎に教わったことや次回までに復習する内容の計画を立てやすくなる為、フリートークよりもはるかに効果が見込めます。

オンライン英会話のレッスンBOOK

比べて、フリートークはレッスン自体に目標がなく、多くの受講者はわけもわからず講師の話す内容を頷くだけになってしまいがちです。

フリートークに効果がないというのは、オンライン英会話だけに関わらず留学経験のある人でも実感していることです。

英語上達の近道は、オンライン英会話をただ外国人と会話をする機会を設ける場と思うのではなく、外国人講師を使って堅実に英語力を高めるための場だと思うことです。

最初は週1程度で受講する

カレンダー

週に2回や3回もレッスンを詰め込んで次から次に新しいことを覚えようとするより、着実に前回の復習を行ってから新しい内容に臨む方が、結果的により早くモノにできる英語ストックが溜まっていきます。

しかし、レッスンで学んだことを次回までに復習しておくのは、意外と容易ではないはず。

仕事の傍であれば、スキマ時間を捻出したり、睡眠時間を削るなどの工夫をしなくてはいけないかもしれません。

 

最初のうちは復習時間も考慮して、週一回程度のレッスンから始めてみましょう。

前回より上達していることが実感できれば、講師の反応も違ってくるはずです。

褒めてくれたり、新たな応用フレーズなどを教えてくれるでしょうし、自分自身のやる気も上がるはずです。

オンライン英会話2

フィリピン人講師から教わる

オンライン英会話には様々な国籍の講師がいますが、その中でも特に多いのがフィリピン人講師です。

フィリピン人の英語は訛りがあるので良くないという声を聞くことがありますが、実際には取り立てて心配するほどのではありません。

 

そもそも講師をしているフィリピン人は、アメリカ英語の英語教育を受けている方が殆どです。

その為、同じくアメリカ英語の英語教育を受けてきた日本人にとっては非常に聞き取りやすい英語を話します。

また、フィリピンにはタガログ語を始めとした現地の言葉がいくつかあり、彼らもあくまで英語は第二言語として学んだものです。

つまり、元々英語を話せるネイティブよりも語学学習に理解があるのです。

自分も実際に複数国の講師のレッスンを受講したことがありますが、ネイティブよりもフィリピン人の方が教え方が丁寧だし、「何がわからないのか」をわかってくれる人が多いように感じます。

(フィリピン人の英語による自己紹介動画)

DMM英会話から始める

オンライン英会話は多数あり、様々な会社が運営していますが、英語初心にはDMM英会話が最も適しています。

60カ国以上にWEB留学 ボタンあり
24時間受講が可能なことや、1レッスンの料金が124円〜と業界最安値なのはもちろん、何より講師の質が良いことや無料の教材が豊富なのが特徴的です。

 

一般的にオンライン英会話は、通学型英会話スクールと違い入学金が発生しない為、他社へのくら替えが容易です。

まずは無料の体験レッスンを受けてみて、気に入らなかったら、ビジネスマンの間で有名なレアジョブや、女性講師のみのWOMANオンラインなど、各社の特徴を確認した上で、同じく無料体験レッスンを受けてみると良いでしょう。

DMMのオンライン英会話。登録から無料レッスンまでの流れ。
www.flicker先日、自分はDMM.comというオンライン英会話のレッスンを受けてみました。現在、2回までなら無料でレッスンを受けることができるそうです。日頃から高い英会話力を持った外国人と話す機会がない為、外国人といつでも英語で話せる環境を作っておきたいと思ったのがキ...

初めてのレッスン前に知っておきたいフレーズ

オンライン英会話を始める上で用意しておきたい物は、パソコン(スマホ)やSkypeアプリのダウンロードの他に、いくつかの英語フレーズもあります。

例えば自己紹介フレーズや、講師の言うことが聞き取れなかった時に使えるフレーズです。

そこで、使えるフレーズをいくつか記載しておくので、必要そうな物はメモをしてパソコンの横におくなどして、レッスン中にいつでも言えるようにしておくのをおすすめします。

自己紹介フレーズ

初めましてを言う

Nice to meet you.

最もカジュアルでポピュラーな挨拶です。これはオンライン英会話でも必ず使用します。

基本的に英語での挨拶は、(Nice) to meet you.のように、(嬉しい表現)+ to meet you.で表現できます。

例えばバリエーションを変えて

Good to meet you.

Great to meet you.

Lovely to meet you.

と挨拶してみるのもアリです。

自分の名前を伝える

I’m ◯◯.

学校では、自分の名前を伝える時にMy name is ◯◯.と教わった方も多いと思いますが、一般的に”My name is ◯◯.”という紹介は、英語話者には堅苦しい印象を与えてしまうようです。

ただ、どちらを使っても間違いではないので、初心者のうちはあまり気にしなくても良いかと思います。

また、名前を伝えたあとは

Please call me ◯◯.

You can call me ◯◯.

(どちらのフレーズも、「◯◯と呼んでください」の意味)

を、付け加えると良いでしょう。講師のあなたへの親近感が増します。

自分の住んでいる場所を伝える

I live in Tokyo,Japan.

私は日本の東京に住んでいますという一般的なフレーズです。

Tokyo (in) Japanと、inをつける必要はありません。”Tokyo,Japan”で「日本の東京」という意味で伝わります。

また、今住んでいる場所と育った場所が違う場合には

I was born in Tokyo but I grew up in Fukuoka.(私は東京生まれですが、福岡育ちです)

や、過去に住んでいた場所を伝える時には

I lived in Tokyo for 3 years.but now I live in Fukuoka.(東京に3年住んでいましたが、今は福岡に住んでいます)

という表現もできます。

自分の年齢を伝える

I’m ◯◯years old.(私は◯◯歳です)

ただし、相手が”How old are you ?”と年齢を聞いてきた場合には

I am twenty three.(23歳です)

と、”years old”を省力しても構いません。

自分の趣味を伝える

自分の趣味を伝える時は

I like ◯◯ing 〜を使います。

<例>

I like reading a book.(私の趣味は読書です)

I like going fishing.(私の趣味は釣りです)

と、”like 〜ing”を活用します。

学校で教わる”My hobby is ◯◯.”という表現は、専門的に没頭している物のことを指すので、「趣味」としては適切ではありません。

その他に、趣味というより日課にしていることを伝える時には

I like to jogging every morning.(毎朝ジョギングをすることにしています)

のように、”like to 〜”を活用しましょう。

英語があまり得意でないことを伝える

自分も含め、まず最初に「自分は英語が得意ではない」と断っておきたい人は多いと思います。

そんな時に使えるフレーズが

I’m not good at English.(私はあまり英語が得意ではありません)

です。

頑張って勉強する熱意がある人は

I will try hard to learn English.(頑張って勉強します。)

も付け加えておきましょう。

レッスン後に感謝の気持ちを伝える

レッスン終了時には、講師の方に感謝の気持ちを伝え、気持ち良く終了しましょう。

自分がよく使っているフレーズは

I had great time talking with you.(お話できてとても楽しかったです)

I’m looking forward to seeing you next time.(またお会いできるのを楽しみにしています)

Take care and have a good night.(おやすみなさい)

などです。

回線の調子が悪い時に使うフレーズ

オンライン英会話は、Skypeを使ってレッスンを行うのですが、稀に回線状況が悪くなり、講師の音声や画像が途絶えそうになる時があります。

そんな時に備えて対応する為のフレーズをいくつか紹介します。

お互いに声が聞こえていない時

Can you hear me ?(聞こえますか?)

I can’t hear you.(聞こえません)

I can hear you.(聞こえますよ)

これらフレーズは、レッスン開始時に回線の調子を確認する時にも使います。

回線の調子が悪く、一度回線を切る時

We are having a bad connection right now.(今回線の調子が悪いですね)

一度切って再度掛け直す場合には

Can I call you again ?(かけ直していいですか?)

Then I call you in a minute.(すぐかけなおしますね)

と、伝えましょう。

 

これらのフレーズを知っておくだけで、オンライン英会話の準備は整ったと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

英語力に自信のない初心者の方でも、オンライン英会話で自分の英語力を伸ばすイメージができたかと思います。

ここで紹介したことは、あくまで基礎中の基礎なので、レッスンの回数を重ねる上で新たに自分なりの活用方法も見えてくると思います。

しかし、いくらフレーズなどを知っていても、初めてのレッスンでは緊張しすぎて、自分の英語力のなさに落ち込むこともあるかもしれません。

そんな時は、上記で紹介した活用方法を思い出して、堅実に英語力を高めるという意識を忘れずに取り組んでみてください。

トライ&エラーは英語にはつきものです。自分も落ち込んだことは何度もありますし、自分なんかより全然話せる人達はもっと落ち込んだことがあります。

そして、一つだけ言えるのは、英語は実際に話す機会がないと話せるようにはならないということです。

 

24時間レッスンを受けることができる現代だからこそ、躊躇せずにオンライン英会話を試してみるべきでしょう。

>>>【DMM英会話】オンライン英会話。無料体験レッスン

そして、よりグローバル化が進んだ社会で英語を活かして、お互いに世界を広げましょう。

【関連記事】

DMMのオンライン英会話。登録から無料レッスンまでの流れ。
www.flicker先日、自分はDMM.comというオンライン英会話のレッスンを受けてみました。現在、2回までなら無料でレッスンを受けることができるそうです。日頃から高い英会話力を持った外国人と話す機会がない為、外国人といつでも英語で話せる環境を作っておきたいと思ったのがキ...
オンライン英会話01

最後までお読みいただきありがとうございました。


いいね!、ツイート、シェアをしていただけるととても嬉しいです。

記事の保存にはオフラインでも閲覧できるPocketはてブがおすすめです。

当ブログの購読には、リアルタイム通知のPush7feedlyが便利です。

ツイッターやってます。タイ好きの方は友達になりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です